江戸時代の遊郭の楼主に生まれ変わったので遊女の待遇改善に努めつつ吉原遊廓の未来も変えようと思う

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: Tony Lewis  [2017年 05月 30日 09時 48分] 23歳~29歳 男性
気になる点
#82
誤、まずは寝ていた布団を畳んで押ししれに上げ、藤乃様のところへ向かいます。
正、まずは寝ていた布団を畳んで押し入れに上げ、藤乃様のところへ向かいます。


誤、極官も従三位参議のお大尽様だからな」
 よろしく頼むぞ」

正、極官も従三位参議のお大尽様だからな。よろしく頼むぞ」
一言
へぇー、一二三歌に漢字があるとは!?ついでに数の単位に成ってるとは驚きです。
投稿者: mujina  [2017年 05月 29日 22時 42分] ---- ----
一言
当時の基準だと人の倍働かされている感じですね。
まあ年間三六両で社宅提供ありという好条件かつ、雇い主が自分の倍働いているので文句はいいにくいという感じだろうな(^_^;)

年間三六両+社宅で年間約四〇両くらいの実入りと仮定すると、石高換算だと五公五民なら約八〇石クラスの収入になるのかな。
水源    [2017年 05月 29日 23時 05分]
感想いただきありがとうございます。
だいたいそんな感じですが武士の場合部下を扶養しないといけないので、実際はもっと実入りは少ない感じのようですからそこまで悪くないかなと。
知行で百石でも実際は40両ほどで更に扶持の部下がが何人かつくのが普通なので。
投稿者: 社怪人  [2017年 05月 29日 20時 19分] ---- ----
一言
江戸のリア充やん。

続きを楽しみにしてます♪

多少ブラック風味?
水源    [2017年 05月 29日 21時 08分]
感想いただきありがとうございます。
現代に比べればブラックでは無いんじゃないかな…多分。
投稿者: 園田一二三  [2017年 05月 29日 19時 59分] ---- ----
一言
このさきもっと仕事はふえる
部下も増えるし、給金も増える。

 その増える仕事は断れない、お上から直で下されてる命なので。

そんなこと聞かされたらイエモンさん腰抜かしますね。


ただ、イエモンさんはまだ気がついてないだろうけどここでまじめに働いた浪人には、ちょっとありえないぐらい仕官の道がありそうです。

野犬対策も、孤児院も、寺子屋事業も、どれを取っても全国の雄藩で必要な事業です。

当然その管理の経験があるとなれば、「ぜひそいつ欲しいな」となるようなきがします。
投稿者: 羊草  [2017年 05月 29日 19時 06分] ---- ----
一言
ほ、ホワイト企業にしか思えない‼︎
水源    [2017年 05月 29日 19時 25分]
感想いただきありがとうございます。
江戸時代の武士にとってはこれでもブラック扱いなのですよねw
勘定方などの一部を除けば江戸時代の武士はかなり暇だったようです。
投稿者: りー  [2017年 05月 29日 19時 00分] ---- ----
一言
高坂伊左衛門夫妻、子供は?と思いましたが、子供がいたら何処かへ養子だな、と。
もう元主君がおバカな考え無しの暴れん坊だから、夫婦して苦労しましたねぇ……。
だが、しかし。
捨てる主君もいれば、拾う主(?)あり。
滅茶苦茶、忙しいけれどお金と住む場所には困らない。
無茶苦茶、忙しいけれど休みがもらえた日には(夫婦で?)芝居見物に釣りで、ゆっくりと。
主人公が主なので、これからも忙しくなるのは確実だけど、もう妻が春を売らなくても生活できるのは素晴らしいかと。頑張れ!

妻も最初は切見世ではたらいていた ⇒ 働いていた……とありましたが、何をしていたのでしょう?
水源    [2017年 05月 29日 19時 23分]
感想いただきありがとうございます。
子供は養子に出していますね。
とても養える状態ではありませんでしたので。
奥さんもそれなりに教養が在るので吉原の劇場で人形劇の講釈をしておりました、今は旦那の秘書の書類仕事を手伝っています。
投稿者: motomura73  [2017年 05月 29日 17時 57分] ---- ----
一言
幕府海軍を作りますが浪人、部屋住みの直参問題解決に海軍に入れるたりし指揮官に部屋住みだった吉宗が海軍指揮官になり無法な船や異国船を取り締まり暴れん坊海将軍になったりして。この時代は秀吉から水軍禁止令が続き村上、九鬼、脇坂等の水軍大名は弱体化して海戦の戦法等は風化して失われる寸前なのでかろうじて親が秀吉の唐入りの従軍経験者で合戦体験を聞いた人がいると思うので戦史編纂し海軍運用の資料をした方が良いし親藩の伊代久松家に命じて瀬戸内海の水軍の戦法の資料作成し管理させるのはどうでしょうか
水源    [2017年 05月 29日 19時 01分]
感想いただきありがとうございます。
日本は島国の海洋国家なのですが江戸時代の海軍戦力はほぼ無いに等しいですからね。
部屋住や浪人などの就職先としても機能するでしょうし、そうすれば密輸や密航もある程度は防げるでしょう。
水軍資料の再編纂は必要かもしれませんね。
投稿者: 柄杓  [2017年 05月 29日 16時 34分] ---- ----
一言
なるほど…そういえば釣りバカ11だったか、江戸時代を舞台にしたものがありますが、あれは就職難の今を風刺ているのではなく、実際にそうだったんですね。

誤字報告…かな?
>この頃の浅草にはもとはろうにんであった長嶋礒右衛門という
⇒この頃の浅草には元は浪人であった長嶋礒右衛門という

漢字変換していないところが多々あったので、伊左衛門の雰囲気を表しているのかな?と思ったのですが…。
上の文章で「浪人」となっている箇所がありましたので、一応あげておきます。
水源    [2017年 05月 29日 18時 55分]
感想いただきありがとうございます。
はい、江戸時代の武士は浪人になってしまうとかなり大変だったようです。
下級武士の場合はそもそも俸給が安くて内職や自家菜園を作ったりしないとしないと生活できなかったようですが。
投稿者: 柄杓  [2017年 05月 29日 15時 51分] ---- ----
良い点
伊左衛門夫妻も大変だったのですねぇ…
一言
誤字報告です。
>この頃浅草には長嶋礒右衛門という浪人が胸頭にな、
水源    [2017年 05月 29日 16時 23分]
感想いただきありがとうございます。
江戸時代における武士は仕事がなくてけっこう大変だったようです。
浪人であらばなおさらでした。
なので初期の夜鷹は浪人や下級武士の妻が多かったようです。
投稿者: 羽柴煌  [2017年 05月 29日 11時 09分] ---- ----
一言
桃香の回はほのぼの。安心仕様で悪だくみネタが出ないのが良いです。このまま幸せになってもらいたいです。このまま無事太夫になってもらいたいです。…いや?このまま上手くゆけば大奥入りも夢ではないですかね?御三家による身元ロンダリングも簡単にできそうですし。目指せ将軍生母もいいかも?
水源    [2017年 05月 29日 11時 57分]
感想いただきありがとうございます。
実は遊女の数少ないメリットは無まれを問われないことだったりします。
― 感想を書く ―
感想を書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ