Realical Online~白銀の鬼姫~

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: pizza  [2017年 05月 24日 15時 10分] ---- ----
気になる点
リアルモジュールという単語が良く出てきますが、ゲーム用語におけるリアルモジュールとは、「実在する人工部品」を意味する言葉ですよ。
レーシングゲームではエンジンやタイヤ、シューティングゲームでは弾丸やスコープ等で、特に実在する製造元と正規のライセンス契約をしてゲーム内に登場させる製品を指す用語です。
ゲームキャラやアバターを指してリアルモジュールという場合は、実在する服や靴、オメンやカツラのメーカー等からライセンスを得てゲーム内に登場させる時に使う言葉になります。
一言
日本のゲームではあまり使わない用語ですが、洋ゲーでは実在するメーカーとタイアップしたReal Moduleはしばしば登場します。
レーシングやシューティング以外にも、ぼくの好きな農園ゲームのファーミングシミュレーターとかでも使われます。

ゲーム用語の使い方を誤用しているように見えたので気になりました。
投稿者: 蕾姫  [2017年 05月 23日 14時 04分] ---- ----
一言
現実の話きたー(゜∀゜)
これからも現実の話をよろしくです
優希奈    [2017年 05月 24日 00時 20分]
現実の話は、2章終了後に少し多めになる予定です。

……予定は未定ですけど(ボソッ
投稿者: ホロ  [2017年 05月 22日 03時 32分] ---- ----
一言
五話で湯煎につかるとありましたが、湯船のがいいかなって思います。
優希奈    [2017年 05月 22日 11時 01分]
ご指摘ありがとうございます。訂正しました。

どうしてこんなミスをしたのか、不思議でなりません……。私はシオンを湯煎してどうするつもりだったのでしょうか(笑)
投稿者: 吹雪  [2017年 05月 16日 16時 20分] ---- ----
良い点
固執……執着?一般的に見るとヤンデレのように果てしなくキモチワルイ程の恋慕、愛情を持っているのに良く出されるヤンデレのような束縛をしない感じが凄く好みです!
それにみんなキャラが個性的で読んでて楽しいですね!

……最初、二章の冒頭で色々と杞憂がありましたが、それも唯の杞憂でよかったよかった。
優希奈    [2017年 05月 16日 16時 43分]
ミュウの行動原理は基本的に『シオンの幸せ』です。自分がその中心になれればそれに越したことはありませんし他人に嫉妬したりはしますが、シオンの幸せから外れるような行動は取りませんし、シオンが自分以外を選んで幸せなら、それで彼女自身も幸せに感じることができます。

ですが、それはミュウにとってはシオンの不幸=自分の不幸ということに他ならないことになります。そして、ミュウはシオンを不幸にする存在を許しはしません。

今回、意図せずのこととはいえ、自分のせいでシオンのトラウマを刺激してしまったことを、ミュウは悔いることでしょう。

ですが、シオンのことをよく理解しているミュウが、果たしてそんなミスを起こすでしょうか?今回の件は、どうして起こったのでしょうか?

この疑問については、イベント開始前あたりに入れる予定の閑話で明確な解答を示すつもりです。

色々な意味で病んでいるものの、根は一途なミュウちゃんの心情描写って結構難しいですが……その特徴的なキャラを存分に生かせるよう、頑張りたいと思います!
投稿者: 神楽久遠  [2017年 05月 15日 22時 05分] ---- ----
良い点
魔弓の設定良いですね~特にメリットとデメリットが共にブッ飛んでいる所も。
今後も色々動かしやすそうです。
一言
感想返信のサンドバッグ亜種を見て……

高笑いする松◯修◯みたいなタイガーマ◯クが、何故か頭にヨギッタ
もっともっと自分を出せよ! щ(゜へ゜щ)カマーン


ネタ予定してたらすいません(その場合は削除してくださいね
優希奈    [2017年 05月 16日 12時 47分]
○岡修○、タイ○ーマスクですか……何かソレ、面白そうですね(笑)

ですが、サンドバッグ亜種については今違う方向で検討しt……いえ、何でもありません。何も言ってませんから忘れてくださいお願いします
投稿者: 煌 焔  [2017年 05月 14日 01時 16分] ---- 女性
一言
兎先生の亜種とか出てきたら面白そうなんだよなー
優希奈    [2017年 05月 15日 01時 25分]
サンドバッグの亜種ですか……。

…………筋肉ムキムキなお狐様とか…………あ、いや、何でもないです。自分で言ってて想像した瞬間自分の頬を張りたくなりました。
投稿者: 蕾姫  [2017年 05月 13日 23時 47分] ---- ----
一言
シオンだけやないみんなチートやチートとりあえずばったりあったら即逃げの一択しかないな( ̄▽ ̄;)
優希奈    [2017年 05月 15日 01時 24分]
*注*
この世界のゲーマーは基本皆身体制御能力や発想がバグッています。まともな人間は極少数なのでご注意くだs(殴

因みに今のところ真のチートは現実の咲さんです。あの人なら、ゲーム内ほどの身体能力が無くても今のシオンと渡り合える……かも?

アオ=盾職としては優秀。剣はそれなり。
シオン=戦闘狂。武器、戦場を選ばず全ての戦闘行動に天才的才能がある。が、現在はゲーム世界の能力やスキルに慣れていない故に、全力は発揮できていない可能性が微レ存。もうすでに十分強いけど、これから更に覚醒の可能性が……?
サツキ=バグ種族。ゲームの法則に縛られない現実で鉄板さえ斬れる。が、魔法職故にゲーム内では物理的攻撃力は低い……だけで、魔法職としても優秀だから手を付けられない。
ネコネ=言葉だけで人を殺せる。怒ったら猫神様のス〇ンドが出てくる。
ミュウ=弓の名手。50m先の人の頭部を正確に狙撃できる能力を持つ。適応能力がシオン以上に高い(しかしシオンに関すること限定)。

……うん。改めてこう見直してみるととんでもない方ばかりですね、はい。
投稿者: (^ν^)(´Д` )  [2017年 05月 13日 01時 43分] ---- ----
良い点
みんな可愛いくてツライ_:(´ཀ`」 ∠):
みんな仲良く百合百合して欲しい(*´∀`*)
気になる点
リアルでの展開もなかなか楽しみだ(´∀`)
一言
後輩二人に姉妹二人、幼馴染の一人……充分リア充やないかぁ〜い٩( ᐛ )و

続きが読みたいんじゃぁ〜(゜Д゜)
楽しみに待ってます!
優希奈    [2017年 05月 15日 01時 10分]
励みになる言葉、ありがとうございます!

一応VRジャンルが中心ということもあって、どのくらいリアルにコマを割くか、今から頭を悩ませているんですよね……。大体の展開は決めているのですが、後はコレをどうやって短い話数で的確に表現できるか……自分の腕を信じるしかないですね;w;

姉、妹ともに出てくる予定ではありますが、未だ暫くは先の話になります。今はシオンさんが大量虐s……基、楽しく武器を振り回している姿をお楽しみください。

因みに、何故か後輩に懐かれるシオンさんが、元の自分が平凡な容姿で、自身で『親しい友人は多くない』、かつ幼馴染二人と一緒に居ると周りからの視線が厳しいと感じていたのには、理由があったりします。それは、彼女(彼)の学校に存在するある組織が関係しているかも……?サア、ドンナソシキナノデショウネー。

今現在、作者が忙しすぎて、3日に1話書き上げることができたら良い方という状況に陥っていて、書き溜めが進んでいません……。楽しみにしていただいて居る方には申し訳ありませんが、投稿速度は暫く上げることができそうにないです……。ですが、定期更新は続けていく予定なので、これからもよろしくお願いしますっ!

でわでわ。

読者様に猫神様のご加護があらんことを。
投稿者: サン  [2017年 05月 11日 23時 13分] ---- ----
気になる点
サツキは冗談でトラウマ持ちを勧誘していることに嫌悪感しか感じません。トラウマ持ちでもさそわなければいけない事情があるのならもっと真剣に勧誘するんじゃないですか? あとアオもトラウマ持ちだと分かっているのに、不機嫌になるなとは無理があるんじゃないでしょうか?
一言
全体的にキャラがおかしい
優希奈    [2017年 05月 12日 01時 31分]
相手がトラウマ持ちだからこそ、『事情』のために行動したという体裁を整えるために、冗談で済ませることができるタイミングを狙っているのですよ。サツキにとっての『事情』とは、最低限体裁を整えることができればそれで良いのであって、彼女にとって『必要』ではあっても、本格的にシオンのトラウマを刺激するほど彼女自身にとっての『大切な』事情ではありませんから。

それに、サツキは何も『事情』のためだけにこのタイミングで勧誘をした訳ではないかもしれませんよ?彼女は勘が良いですから、シオンの様子がいつもとは違うことに気がついていますし、それを知っていて敢えてスルーしています。「シオンがそう言っているのだから」、ということですね。

それでも気にかかることは気にかかるものですから、シオンの様子からいつもと違う面を探っている描写を所々に入れています。このやり取りもその一つですね。

後アオについては、それが無理だと思っていても敢えて明るくそう言うことで、その場を誤魔化しています。アオは時々アホなことをやらかしますが、基本的に大切な人のために行動する際は自ら道化役を買って出る節がありますので、この場面でのやり取りもその性質が表に出てきただけです。その裏には他にも意図がありますが……ネタバレになるので、ここでは控えさせていただきます。

私自身、本職の小説家の方々と比べてしまうと初心者も良いところです。所々設定に矛盾が出てくるかもしれませんし、キャラ性がおかしい場面があるかもしれません。ですが、そういう時は具体的に指摘していただけると助かります。

長文失礼しました!
投稿者: 蕾姫  [2017年 05月 11日 18時 31分] ---- ----
一言
なでなでがなでなでがぁぁぁぁぁぁぁ
優希奈    [2017年 05月 12日 01時 32分]
シオンの神の手は今日も絶好調です。

……なおこの後、さらに強化される予定があったりなかったり
― 感想を書く ―
感想を書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ