次期魔王に雇われたが何かがおかしい

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: Yeti  [2015年 10月 02日 19時 20分] ---- ----
一言
暴動をさりげに煽った元凶のクーノは、傭兵団のツテを辿った先にいるであろうガチムチ系な男色趣味の変態野郎共に売っ払っちゃいましょーぜ!
宮路広子    [2015年 10月 02日 19時 29分]
Yeti様

>暴動をさりげに煽った元凶のクーノは……
ひぃいい(;^^)ww……まぁ男所帯だと、そういう需要もありそうですけどね(怖)
投稿者: Anthony  [2015年 10月 02日 19時 11分] ---- ----
一言
クーノがひたすらにムカつくので、さっさと妖精魔法で心体両方ともズタボロになって欲しい

がんばれぇぇ~!!ザイツ~!!
宮路広子    [2015年 10月 02日 19時 26分]
Anthony様

>クーノが……
ザイツが仕返しする機会は、きっとある、はず、ですw
投稿者: トーラ  [2015年 09月 29日 19時 30分] ---- ----
一言
カンカネラさん、人族側の規定を被害を最小やらいっていますが、むしろ恨みつらみを後世に残し引きずらせ、余計な損失を生まないないよう、繰り返される戦の中で形成されてきたものだったりするのですが……
 まぁ、文化が違うと解らないよなぁと思いつ。人族側もその本質を知っているとは思えず、ですが。
はてさて、この戦の顛末は如何に。

 ……相手の怒りを誘うため、女子供を吊るしたりとかなくてよかったなぁ(遠い目)
宮路広子    [2015年 10月 02日 19時 23分]
トーラ様

カンカネラはザイツ(人族)とは仲良くなってますが、所詮魔王女の使い魔という完璧な魔領域派な上大の人族嫌いですので、人側を偏見でしか見ていませんし、その事情や歴史は知りたいとも思わないでしょう。異文化の相互理解は、まず知りたいとお互い思わなければまだまだ不可能でしょうね。

>女子供を吊るしたりとかなくて
オーロフが必要と判断すればやっていたかもしれませんが、最終決定権を持つオーロフが意識不明でしたので、勝手な事は誰もしませんでした。
投稿者: Y.S.S  [2015年 09月 28日 00時 44分] ---- ----
一言
貴族のキラキラなお土産がない、であるっ!

魔剣で吹き飛んでしまったのかな?
宮路広子    [2015年 09月 29日 10時 30分]
Y.S.S様

>キラキラ
上手に焼けました
投稿者: Yeti  [2015年 09月 26日 20時 56分] ---- ----
一言
燃費の悪さに違わぬその破壊力………




……え、えぇっと、この作品の名前は『次期魔王に雇われたが何かがおかしい』だったよね?合ってるよねっ??ザイツがこんなに馬鹿イ力をブッ放せるだなんて、これまでの話の展開では想像外の話なんスけどもっ…!!?
宮路広子    [2015年 09月 28日 00時 29分]
Yeti様

ザイツも成長期なんですよ(笑)

まだまだ使いこなすには時間がかかりそうですが、状況が状況なので、ザイツも頑張ります。
投稿者: 四味浅流  [2015年 09月 24日 01時 38分] ---- ----
良い点
爺の人間味溢れる濃いキャラが中々うまく書けてる。
さて、素人のガキにやられようなタマじゃないでしょうが…
悪い点
海千山千の傭兵団が、再戦を覚悟した状態で正体不明の三人を放置してるのが不自然すぎます。
あえて泳がすというなら、役人達を監禁する意味がわかりません。
今後の展開でフォローがありますように。
一言
爺の出番がゼノブレイドのディクソンで脳内再生されます。
うん、ぴったし。
宮路広子    [2015年 09月 24日 19時 54分]
四味浅流様

>爺
ありがとうございます。俗っぽく楽しく生きてるおっちゃんや爺ちゃんキャラ好きなので、この爺さんも楽しんで書いております。

>傭兵団
色々と三人に何かはしているはずです。それが成果に結びついているかはまた別ですが。
投稿者: Yeti  [2015年 09月 23日 21時 51分] ---- ----
一言
る、ルインが……スパイだと!?
そんな馬鹿な…………彼の者こそがオーロフ団長の真の実子だとばかり思ってたのにっ…orz
宮路広子    [2015年 09月 24日 19時 46分]
Yeti様

>ルイン
大変な事になってますが、どんな真意があるのでしょうか。
投稿者: gaffiot  [2015年 09月 23日 10時 39分] ---- ----
一言
いっきに通読してしまいました。
大変面白かったです。
今後の更新を楽しみにお待ちしております。
宮路広子    [2015年 09月 23日 21時 13分]
gaffiot様

ありがとうございます。マイペースの長編ですが、楽しんでいただけてよかったです。今度とも不定期にですが、なんとか更新していきます。
投稿者: Yeti  [2015年 09月 19日 21時 46分] ---- ----
一言
巨乳好きは秘匿情報の一つには数えないの?
まぁさっきそこの通りを歩いてたオバチャン共にバレたなら一気に団中に知れ渡るだろうし、そもそも昔所属してたってなら既に知られてるパターンもあるしなぁw

> 観察していたザイツと、濡れ髪を顔に張り付けて顔を上げたトマの視線が、ふと合う。

『……案外良い顔してるな』

 乾いている時は、長めの前髪に隠れていたが、濡れた髪から見え隠れしているトマの顔は、やや眠たげな目つきを除けば、まずまず整っていると言ってよかった。
…………………………特に理由無く、あまり鍛えた体つきに見られない容姿と上の説明から男婦とかだって思っちゃってごめんなさいエンスw
宮路広子    [2015年 09月 20日 15時 53分]
Yeti様

>巨乳好き
宣言する前から、オバチャン達は薄々感づいていたのかもしれません。

>トマ
どこまでが『仕事』の範囲だったのかは、まだ不明です。
投稿者: Yeti  [2015年 09月 16日 19時 38分] ---- ----
一言
>「……最低好色屑無頼ジジィ……」

ルインは、青い顔で吐き捨てるようにオーロフを罵ると、部屋に入る事無くそのまま行ってしまった。
…………前回のでルインの秘密ってのが大体予測出来てる状況から、この発言………やはり大抵こんなこと言う奴って、ドラマを参考にすると年頃のヤンキー(非行)少女の役の子が言っているのを見かけるんだよなぁ…?
宮路広子    [2015年 09月 17日 20時 41分]
Yeti様

ヤクザ親父にヤンキー子供ですか。なかなか物騒な雰囲気です。ルインは――さて、どうでしょうか。
― 感想を書く ―
感想を書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ