本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: みけ  [2017年 02月 14日 22時 19分] ---- ----
一言
ヴィルフリードの「婚約者としての其方といるのは苦痛」はローゼマイン的には婚約者として見れないよ。という恋愛対象外と捉えているみたいだけど、ヴィルフリード的にはローゼマインに恋愛感情を持てなかったというより、ローゼマインがフェルディナンドに懸想してると思っていたからだと思うのですがどうでしょう。しかも、フェルディナンドは自分よりずっと優秀でそんなフェルディナンドとローゼマインの中で比べられるのが嫌だったからなのかな。と思っていました。つまり半分くらいは優秀すぎるフェルディナンド様のせい(笑)

以前、フェルディナンドがエーレンフェストをでてから寮に泊まりに来たときにローゼマインとフェルディナンドが健康診断している様子を驚いて見ていた描写があったけど、あの時、今まで気にもしなかった二人の関係と自分の気持ちに気づいたのかな。とか思っています。
そんな彼だから、ローゼマインがフェルディナンドをアーレンスバッハに、助けに行くときに一番に行けばいいと言ったのではないかと思います。

婚約するときは家族と婚約者の違いがわからなかった彼ですが、婚約解消のときは家族と婚約者への気持ちは全く違う。婚約者としては無理だけど兄妹としてなら一緒にいられる。といっていたヴィルフリードはきっと恋愛観はローゼマインより大人でしたよね。

婚約解消して、すっかり出番が減ってしまい、レスティラウト様にまで不甲斐ないといわれてしまいましたけど、いつかSSとかで婚約解消後のヴィルフリード目線も語られたらいいな。
投稿者: 嶺岸 圭  [2017年 02月 14日 22時 10分] ---- ----
一言
何度か感想に出ている魔石の急性ストレスが消えている事についてですが、652話

>……図書館に君を押し込めておきたかったメスティオノーラが干渉したのは、読書に対する執着より深く心の内に入り込んでいる記憶だそうだ。

下町家族と同じように、負の方向にだけど深く切り込まれていたので、切り離し記憶対象に入ったと思われます。
投稿者: みけ  [2017年 02月 14日 20時 27分] ---- ----
一言
魔力染め変え後に必死に誤解を解こうとエグにフェル様とはなにもない。誤解です!と遠まわしに言い訳しているローゼマインと、遠まわしの解釈や変な気遣いで、そういうことがあったけど、外聞的に表向きはそう言うことなのですね。と変に解釈して納得したふりをして微笑んでいるエグランティーヌ。てな感じになったりしそう。

次回魔力散布ですが、レッサー君を使えないローゼマインはやはりフェルディナンドの騎獣に同乗してアーレンスバッハを回ることになるのですよね。変に意識して同乗拒否しそうですが、聖杯を扱うからフェルディナンド様と同乗でないとダメだと怒られそうですね。
まあ、今まで側近達があれほど気を使っていたのに全く気づいていなくて、外聞どっかに投げ捨てちゃった自身のせいですね。

...鈍感、お互い様だと思います。(笑)
投稿者: 紫乃  [2017年 02月 14日 19時 30分] ---- ----
一言
いつの間にか魔石怖い病が治っているけど、メスティオノーラ降臨で忘れているだけでしょうか?
投稿者: いわ  [2017年 02月 14日 19時 12分] ---- ----
良い点
やっと冬と秋の意味が明らかに。ちょっと安心。
一言
アーレンスバッハの貴族達の女神崇拝が凄いことになりそうな件。
投稿者: 清正  [2017年 02月 14日 18時 34分] ---- ----
良い点
とくになし
悪い点
久々に読んだんですが内容がよくわかりませんでした
一言
がんばってください
投稿者: (*´▽`*)  [2017年 02月 14日 18時 25分] ---- ----
一言
バレンタインデーで更新お休みという事は、香月先生はダンナフェルガー様に手作りのチョコ菓子作成でしょうか。

ローゼマインはようやく秋だの冬だのの意味に気付いてプチ・パニックですね。
前世の記憶があるローゼマインは、そのうちバレンタインデーの習慣をこの世界にも広めたりしてw

さて、魔力枯渇を狙ってどんな事をするのでしょうか。
続き楽しみにお待ちしています。
投稿者: nana  [2017年 02月 14日 14時 56分] ---- ----
一言
女神が降臨した時に、魔石に対する恐怖に関する記憶を失ったみたいですね。礎の周りにある魔石見ても何とも思ってないし、装飾品についてる魔石とかも平気だし。
周囲もわざわざ指摘して思い出させるわけないし。描写が細かくてすごいな~と思いました。
投稿者:  [2017年 02月 14日 14時 26分] ---- ----
良い点
更新ありがとうございます。やっと自覚したかマイン・・・w
次回の花咲かマインも楽しみです。
撒き散らした神々の御力の影響でグリュンが突然変異してレッサー君という新種が生まれたりして・・・。
一言
「664 魔力枯渇計画」の誤字脱字等の報告です。
 
 ゆっくりと上へ、上へ上がっていく。
→ゆっくりと上へ、上へと上がっていく。
 
 貴族が神々の御加護を得るために他の領地はすでにお祈りを始めていることはご存知ですか?
→他の領地では、すでに貴族が神々の御加護を得るためにお祈りを始めていることはご存知ですか?
 
 大人達もディッターの回数が増えたことをハンネローレから聞いた気がする。
→大人達もディッターの回数が増えたとハンネローレから聞いた気がする。
 
 知らせが合った通り、
→知らせがあった通り、
 
 範囲指定の魔術具を作動させる。
→範囲指定の盗聴防止の魔術具を作動させる。
 
 人の身には過ぎた力で早急に一度魔力を枯渇させ、
→人の身には過ぎた力なので早急に一度魔力を枯渇させ、
 
 成人した男性の領主候補生が城から出る時、女性の領主候補生が婚姻によって領地を出る時に昔はユーゲライゼに御加護を祈っていました
→昔は、成人した男性の領主候補生が城から出る時や、女性の領主候補生が婚姻によって領地を出る時に、ユーゲライゼに御加護を祈っていました
→成人した男性の領主候補生が城から出る時や、女性の領主候補生が婚姻によって領地を出る時に、昔はユーゲライゼに御加護を祈っていました
 
 神々の御力が暴れた場合は自分だけではなく、周囲にも危険だ。
→神々の御力が暴れた場合は自分だけではなく、周囲も危険だ。
→神々の御力が暴れた場合は自分だけではなく、周囲にとっても危険だ。
 
 アーレンスバッハを満たす旅に出ることになることになるのだぞ。
→アーレンスバッハを満たす旅に出ることになるのだぞ。

私からの報告まとめ
http://anond.hatelabo.jp/20170126213450
投稿者: えむてぃ  [2017年 02月 14日 13時 53分] ---- ----
良い点
ダンケルフェルガーは神事に積極的。
ディッターのために!

ライデンシャフトの槍を上級騎士が使えるくらいに魔力を奉納し、ディッター前後に神事を行う。

更にいえば、ディッターに必要な回復薬作成のため『採集場所を癒す』もやっている可能性高いですよね。
全てがディッターに結び付く、故に神事にも積極的。
流石ダンケルフェルガー。
一言
神殿育ち(当時は恋愛ご法度)で、洗礼式後直ぐに領主の養女に。

この場合、絶対足りないだろう男女の恋愛関係の事柄は教えるための手配をするべき人は誰だったんだろう?

フェルディナンドは後見人だけど『殿方が教えることではございません』とレオノーレが言っていたし、男性は幼女&少女に教えるものじゃない。

普通は母親や姉妹なんでしょうか?。それらがいない場合は地位が上の側仕え。今回リヒャルダに尋ねるべきと言われているし。

質問されたらリヒャルダも教えてくれたのでしょうが、男女恋愛関係のことまで全部『フェルディナンドに尋ねる』をしてしまっていたローゼマインに知識が蓄積されるわけなかったですね。
― 感想を書く ―

1項目の入力から送信できます。
感想を書く場合の注意事項をご確認ください。

名前:

▼良い点
▼悪い点
▼一言

↑ページトップへ