本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: 白皇  [2017年 09月 07日 21時 48分] ---- ----
気になる点
脱字報告

第三部 領主の養女
診断結果と貴族街


最初の挨拶は「孤児院から出られないヴィルマの分もわたしがローゼマイン様にお仕えたします」だった。


最初の挨拶は「孤児院から出られないヴィルマの分もわたしがローゼマイン様にお仕えいたします」だった。

この作品で脱字って珍しい気がしたので報告してみました。
投稿者: 猫  [2017年 09月 06日 23時 20分] ---- ----
一言
素晴らしい作品でした。何度も泣いてしまい、安易に苦難を乗り越える他の作品とは違った魅力を感じました。最期まで読んで良かったです。ありがとうございました。
投稿者: 村上 瑠留  [2017年 09月 06日 02時 41分] ---- 男性
良い点
話が繊細で、起承転結がハッキリしていて読みやすい。
気になる点
ただただ、もっとこの世界に浸っていたかった。
一言
この物語に触れて、とても幸せになれました。
何回も涙を流して、その度に心が洗われる様でした。
有難うございました。
投稿者: バウム  [2017年 09月 05日 16時 36分] 18歳~22歳 男性
良い点
構想力
キャラ
いたる所に敷かれた布石
一言
とても楽しかったです!
初めて読んだのが1年くらい前で
既に何週も拝読してますが、全く飽きませんw

この作品の大きな要素である本・家族において、
あのラストへ繋げるために敷かれた
布石・伏線の多さには驚かされました!

個性的なキャラクターが多く、
キャラ毎の視点で物語が描かれてるSSも楽しみでした!

何より、
現在連載中のスピンオフや書籍版のSSのおかげで、
未だに『好きな作品の世界からとり残される』
あの感覚に襲われてませんw
本当にありがとうございます・・・

アレキサンドリアでの神殿・グーテンベルク達のSS、
欲を言えば、
アレキサンドリアでのローゼマインが主役の作品が出るのを
心待ちにしておりますw

これからもずっと応援してます!
投稿者: しろくろ  [2017年 09月 04日 06時 55分] ---- ----
良い点
最高でした。熱が伝わってくる、香月様だけが書ける異世界転生物だと思います、ありがとうこざいました。
投稿者: 和  [2017年 09月 04日 06時 44分] ---- ----
良い点
重厚な世界観とキャラクターの魅力、安易な異世界チートがなくあくまで努力を積み重ねていくヒューマンドラマに、読み終えた時の満足感と少しの寂しさがとても心地良いものでした。
気になる点
書籍版の購入を考えていますが、完結がはるか先になりそうですね笑
一言
楽しい時間をありがとうございました。
投稿者: tani  [2017年 09月 03日 01時 24分] ---- ----
良い点
独自の世界観と、それを段階的に説明していって、違和感なく読者に受け入れさせている辺り、とても凄いと思いました。

ただ、自分自身の図書館を作ってそこの司書になり、そこから司書ライフ始まってからが本編だと思っていたから、その直前で終わってしまってちょっと残念。
投稿者: pooh  [2017年 09月 02日 08時 19分] ---- ----
一言
アレクサンドリア編の伏線を見つけました。236話「記念式終了」ローゼマイン、其方、魔力で色々な魔木を育ててみないか?」「ローゼマイン、十年後くらいになって、領地の魔力に多少の余裕ができたり、君が成長して魔力が増えたりしてから実験してみないか?」「十年後でも結構です。わたくしの魔力と引き換えに、わたくしに図書館をくださいな」
投稿者: ふわふわ  [2017年 09月 01日 03時 04分] ---- ----
一言
新刊が待ち切れずに、読み返していて、ヴォ二爺様とヴェローニカの関係を少し勘違いしていたことに気が付き冷や汗が(-_-;)
何度読み返しても楽しめる本好きが大好きです。
投稿者: 皇帝ペンギン  [2017年 08月 30日 09時 29分] ---- ----
一言
本編終了後のカミル視点の話とか見たいかも。主にマインと初めて会ったときとか。
― 感想を書く ―

1項目の入力から送信できます。
感想を書く場合の注意事項をご確認ください。

名前:

▼良い点
▼気になる点
▼一言

↑ページトップへ