本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: トレイル  [2014年 10月 24日 23時 42分] ---- ----
良い点
このお食事会に立ち会った護衛騎士と側仕え達、さぞかし腹筋が痛かったことでしょう。
一言
おじい様、視覚強化して凝視してましたね。
筋肉でできた脳に愛しい孫娘の「おじい様大好き(はあと)」を刻み込んでおられたと見ました!
ジル様、笑い過ぎですから。

そしてお食事中、しっかりローゼマインの隣に配置されたボニファティウス様。席順を決めたのは全てにおいて卒のないノルベルトさんでしょうか。

ローゼマイン様、おじい様が好きな「可愛いもの」。それは小さいあなたです。

しかし、おじい様。
魔力圧縮を試みている働き盛りの息子より強いなんて……そういえば、アンゲリカも「これ以上強くなる必要はないのでは」なんて言ってましたものね。
最終兵器おじい様ですね。
投稿者:  [2014年 10月 24日 23時 37分] ---- ----
一言
>リーフさん

横レス失礼します。

「お姉さまの代わり」の回では
>叔父様はわたくしとお兄様にお手紙を差し出しました。
「これはローゼマインが書き残していた手紙だ。子供部屋に関しての予定や計画が書かれている。

と言っているんですが、よく見ると、シャルロッテ宛だなんて言っていないんですよね。
単なる予定表とも見られる。

で、「神殿の二年間 前編」を見ると
>私はすぐにローゼマイン様の執務机から、各人に向けた手紙とこれから先に行うことの覚書を取り出しました。

となっていて、手紙と同時に予定表や覚書を神官長にフランが渡しているんですよね。

そうすると、結論としては、

マインはシャルロッテに手紙なんて残していない。

でも、神官長が予定表を見て、指示の一部を偽造、マインからの手紙だと言って、シャルロッテに渡したというのが真相かと。

もしかしたら、作者様のミスかもしれませんが。まあ、こんな解釈もできるんではないかと思うのですが、如何でしょう。
投稿者: 浅黄  [2014年 10月 24日 23時 06分] ---- ----
一言
子を持つ親の心配を身をもって体感した後領主様、どうか平民の兵士家族にも
安心を与えてもらいませんか、神官長からの呼び出しとか名目作って。
そのぐらいのご褒美、ローゼマインにあげてもいいと思うのですが…。
ローゼマインがいなかったら、この領地当の昔に乗っ取られてたでしょうし。
次の春に神官長が気を利かせてくれてもいいですけどね(苦笑)

ハートのお手紙、お祖父様の宝物になりそうですね。
額縁に飾って、日々色んな人に自慢するんでしょう(笑)可愛いなぁ。

でも、折り紙手紙が何だか今後物騒な事があったときの伏線みたいな気がしてならない…
考え過ぎか(笑)
投稿者: 豌豆 さや  [2014年 10月 24日 22時 30分] ---- ----
良い点
連日の更新ありがとうございます(^人^)

貴族組も二年ぶりに、ローゼマインの顔を見ることができて一安心ですね。
おじい様も愛しの孫娘から、ラブレターをもらって感激!♡の形が大好きを意味するなんて言われちゃって、これから手紙を見るたび嬉しいでしょうね
悪い点
この国の名前がまだわからない(´・_・`)
まさか、中央って国名じゃないですよね?
一言
せっかく地図が出てきたけれど、ますます謎めいてきました。神官長〜、地図が二枚って!一枚は世界地図だと期待してしまったじゃないですか(>_<)
それともあれが世界地図?陸地がひとつだけ?内乱が起こっても隣国の存在が感じられないのは、そのせいですか。謎が謎を呼びます。ますますドキドキしてきました。

貴族院でのローゼマインは目立つことを何もさせず、ちっさい自称図書館員という変人枠にして、引きこもらせといたほうが安全なように思います。無理ですかね〜

魔力圧縮法ですが、現状でこれを行ってるただ一人の下級騎士ってもちろんダームエルですよね。他の騎士仲間からどう思われ扱われてるのか少し心配になってきました。おじい様にしごかれつつ、周りは中級と上級ばっかりで、情報の取りまとめもやって(´Д` )
やさぐれてそうですね。
新しい出会いがありますように☆

投稿者: リーフ  [2014年 10月 24日 21時 50分] ---- ----
一言
重箱の隅をつつくようで恐縮なのですが…
ユレーヴェの使用への準備として、シャルロッテ等の貴族関係者への手紙を書いていたことが少しひっかかります

>>わたしはユレーヴェを使う春までにしておくことを指折り数えて、確認した。(「ユレーヴェ作りと魔力圧縮」)

とあるように、
ユレーヴェの使用は春の記念式以降にする予定(「初めての妹」)に加えて、「シャルロッテの洗礼式」でもユレーヴェ作成後から非常に忙しかった様子が触れられています

家族にあてた手紙等は季節に関係ないですしユレーヴェで元気になることが嬉しくて冬の間ではなくユレーヴェを作ってすぐ書いたりしてそうですし、神殿関係者等への指示などは覚書き等から対応可能に思えるのですが…


「お姉様の代わり」で神官長が渡した手紙の内容が冬の子供部屋に関しての予定や計画表、更には貸し出し表まで含まれていたのが読んだ際に、忙しい中で春以降ではなく冬のことをわざわざ手紙として作っていたのだろうか、と疑問を持ってしまいました

もちろん、神官長から長引いた場合も想定して、とも言っていたので「こんなこともあろうかと!!」という精神で冬の子供部屋への対応を書くことも、ローゼマインがもともと覚書や資料を作っている様子から、手紙を準備すること自体は簡単だと思います

ただ、冬の間に春以降のことを手紙に書くのではなく、冬の間にユレーヴェを使うことを前提としてローゼマインが手紙を書いているようにも受け取れたので、不躾とは思いつつ書かせて頂きました

長文かつ細かいことへの疑問を呈する内容となり、大変申し訳ありません
投稿者: などれっく  [2014年 10月 24日 21時 02分] ---- ----
良い点
 あったか雰囲気にほっこり。おじい様の表情筋はなかなかご不自由なようで、楽しいです!同様に不自由なフェルディナンド様の表情がちゃんと分かるのは、ローゼマインの愛情でしょうか。
 必死で笑いを堪えている養父様も可愛いです。
一言
 護衛騎士は決まったのかな?一旦決まったら首にしにくいことから、何度も面接をして決めるんでしょうけど。神殿にも来てくれて、『筆頭護衛騎士』っぽいダームエルが指図しても気にしないような、できた貴族がいるといいですけど。後は弱みを握り、飴と鞭で心服させるだけ、ですね。

 コースのダブル取得のために体力を温存して前倒し合格し、名誉のために首席を取りたい所ですが、身の安全のためには出来るところを誤魔化さないといけないし…悩ましいところですね。
 でも、小柄で身体能力がないということになると、いじめっ子に目を付けられて攻撃されるかも。良識的な王族や領主候補には、アピールできた方がいいでしょうし。魔力はそれなりだけれど知力と対処能力がすごい、といった線に落ち着くのかな?黒いオーラを容赦なく振りまいていたりして…。
 
 ノートがないこの世界では、教えられた内容を、木板にインクでメモしていくのですよね?ローゼマインも、失敗紙ではなく木板に書いたのを、寮で紙に書き直して復習するのでしょうか。それとも書字板が活用できるのかな? 
投稿者: HAL  [2014年 10月 24日 20時 16分] 40歳~49歳 男性
一言
更新お疲れ様です。

爺キラーになったりしてw

果てしない王位争いの行く末は・・・・

さりげなく貴族院での誘拐の恐れを示唆され(><)
こ、怖すぎる・・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

次回も楽しみにしています。
投稿者: 羽柴煌  [2014年 10月 24日 19時 58分] ---- ----
一言
エーレンフェストの下剋上って、間違いなくアーレンスバッハ吸収合併だよな。ゲオルギーネっていう爆弾があるし、どっちかの消滅しかありえないよね。
投稿者: karenflat  [2014年 10月 24日 19時 20分] ---- ----
一言
孫娘に萌えるお祖父様に、私が萌える(*´ω`*)
ローゼマイン様のじじきらーぶりが素敵ですわ。
投稿者: パッカルディ  [2014年 10月 24日 19時 15分] ---- ----
良い点
(中身ともかく見た目)美幼女からの可愛いお手紙+『モエモエ キュン☆』動作付き「大好き」発言。
一言
二年待った分 効果は抜群だ(笑)
おじい様の脳内テンションMAX突破してるんではwww
― 感想を書く ―

1項目の入力から送信できます。
感想を書く場合の注意事項をご確認ください。

名前:

▼良い点
▼悪い点
▼一言

↑ページトップへ