モンスターのご主人様

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: 秒読み魔法使い  [2018年 01月 16日 19時 52分] ---- 男性
良い点
ここに至れた。
気になる点
>>そこに務める学者さんが
→勤める(仕事をするのでこっち)
一言
ついに親友の実力が!
投稿者: 鷹崎朔耶  [2018年 01月 14日 22時 40分] ---- ----
一言
んー、逆に『天の声』がひとり目だったりして。
投稿者: fey  [2018年 01月 14日 21時 39分] ---- ----
一言
主人公らは、万能の器岡崎ら10人の勇者が、マルヴィナやその子供たち=過去の勇者の子孫を殺しまくったこと、知ってるんでしょうか。
岡崎はとんでもない危険人物ですよ。

「ここに至れた」「お前はここまで来た」「これでふたり目だ」
ふーむ。
主人公の夢の中、それも地球の風景なのに、なんでこの侵入者は、到達困難な場所に到達したみたいな事を言っているのだろう。
この言い方だと、何十年も何百年もの長い間観察し待っていたような言い方。
だとすれば天の声ではないとは思うが、逆に未知過ぎる存在として不気味。
霧の仮宿でさえ知らない、もっと古い存在?
そして、主人公より前に至ったという人物は誰なんだろうか。
投稿者:  [2018年 01月 05日 13時 23分] 30歳~39歳 男性
良い点
明けましておめでとうございます。
更新お疲れ様です。
一言
幹彦が探索隊と没交渉状態で気になったのは一緒に帝都に向かっていた三好先輩達はどうしたんだろう?
聖堂教会に歓迎された後は探索隊に合流したのかしら?
それとも勇者組と一緒にいるのかしら?
そもそも今後出番があるかどうかすら怪しいけど…
ショコラ・ミント/日暮 眠都    [2018年 01月 14日 13時 32分]
あけましておめでとうございます。
三好先輩たちは消息不明になっていますね。ただ、あのままであれば、帝都に移動しているものと思われます。
投稿者:  [2018年 01月 03日 00時 41分] ---- ----
一言
新年あけましておめでとうございます。
コミカライズ3話読みましたがやはり加藤さんのあの場面は痛々しく辛いものがありますね……ゲス連中の一人の死に顔の幼さにやるせないものを感じました。
ショコラ・ミント/日暮 眠都    [2018年 01月 14日 13時 26分]
あけましておめでとうございます。
加藤さんのお話は絵になると……というところもありますね。ここから救われていきますので、そこまで続くように応援いただけるとさいわいです。
投稿者: ソラノヒト  [2018年 01月 01日 16時 44分] ---- ----
一言
今までが今までだったから、どの発言も裏を読もうとしてしまうわ。こういう作品にありがちだけど・・・会う人会う人、二心ある人が多すぎてな・・・
ショコラ・ミント/日暮 眠都    [2018年 01月 14日 13時 24分]
そのあたりはあるかもしれませんね。
だからこそ、飯野あたりは安心して見ていられる子だったりもします。一度、味方になりさえすれば、安全安心の直行型です。
ショコラ・ミント/日暮 眠都    [2018年 01月 14日 13時 24分]
そのあたりはあるかもしれませんね。
だからこそ、飯野あたりは安心して見ていられる子だったりもします。安全安心の直行型です。
投稿者: 秒読み魔法使い  [2018年 01月 01日 13時 03分] ---- 男性
良い点
あけましておめでとうございます!
親友とは良いものだ。
気になる点
幹彦のセリフがフラグに見える不思議。
一言
韋駄天さんがかわいい。
ショコラ・ミント/日暮 眠都    [2018年 01月 14日 13時 20分]
あけましておめでとうございます。
久しぶりに親友と再会させてあげることができました。

韋駄天さんは相変わらずつんつんしていますが、ばればれですね。
投稿者: よしま  [2018年 01月 01日 12時 14分] ---- ----
良い点
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
一言
旅のはじめの目的はもう達成直前なんですね。
辺境伯の問題さえ片付いてしまえば。

とはいえ、まだマルティナアンデッドの問題や、魔王君、自身の変化や眷属ちゃんたちの扱いもあります。
油断は禁物ですね。

ところで幹彦はやっぱりいいですね。
加藤さんに対する薫ちゃんじゃないですけど昔の日常を思い出させる昔馴染みってのは殺伐とした中でもなごやかな空気を醸し出しますね。
団長さんの片思いはきっと実らないでしょうけど、彼は彼で幸せになってほしいものです。
ショコラ・ミント/日暮 眠都    [2018年 01月 14日 13時 14分]
あけましておめでとうございます。

目的達成は目前ですね。その辺境伯の件についても、だいたいのめどがついています。が、その前に探索隊との接触ですね。

幹彦は久しぶりに出してあげることができました。和やかな雰囲気を楽しんでいただけたなら嬉しいです。
投稿者: 神鳴る  [2018年 01月 01日 00時 43分] 30歳~39歳 男性
一言
幹彦との再会はやはり心が和みますね。気心の知れた友人との他愛のない遣り取りが張り詰めた心を緩やかにほぐしてくれます。
それにしてもまるで10年来の友人であるかのような意気の通じ合う語らいですね。共に過ごした時間はそれほどでもないでしょうし、互いに目的の為別々の道を歩んでいても、再会すればこうして気持ちを分かち合うことができる友情が眩しいですね。
ショコラ・ミント/日暮 眠都    [2018年 01月 14日 12時 55分]
十年とはいきませんが、孝弘と幹彦は中学の頃からの友人なので、そこそこ付き合いは長いですね。
久しぶりに気心の知れた友人と再会できて、主人公も心が休まったようです。彼らにとってもそうですが、わたしにとっても久々に書きますね。
投稿者: 抹茶ラテ  [2017年 12月 31日 23時 31分] ---- ----
一言
忘れてました、今年もお疲れ様でした!
― 感想を書く ―
感想を書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ