精霊幻想記(Web版)

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: 鳴亜  [2017年 02月 20日 00時 50分] ---- ----
悪い点
誤字・脱字です。
○第5話 謁見

宮廷内は、王族が外部の者に安々と誘拐されるほどに、間抜けな警護が敷かれているわけではないのだ。
【安々と→易々と】

○第60話 セリア=クレールとの再会

「フローラ様がいるし、勇者まで現われたんだ。とりあえずは安泰って考えていいんじゃねぇか」
【現われたんだ→現れたんだ】

○第61話 迫られた選択

リオが現われてくれた。
【現われて→現れて】

扉の前にいる騎士にかけた幻術は早ければ数十分ほどで解けてしまうし、誰かがセリアに用があって尋ねてくる可能性もある。
【尋ねてくる→訪ねてくる】

本格的な捜査はされていないが、のこのこと現われれば拘束されるのは間違いない。
【現われれば→現れれば】

○第63話 これから先の生活に向けて

僅かに首を掲げて、リオが首肯する。
【掲げて→傾げて】

務めて真面目な顔を浮かべて語るセリアだったが、途中でハッとして言いよどんだ。
【務めて→努めて】

「ええ、私が開発した魔道具でおよその魔力の量を図れるようになったのよ。ちょっとその水晶に触れたままでいてちょうだい」
【図れる→測れる】

「ひとつ前のモデルはだいたい宮廷魔道士二百人ちょっとの魔力量が限界だったんだけど、勇者にそれを使ったら測定不能っていう結果が出たのよ。それでちょっと性能を引き上げて倍の四百人分くらいまで測定できるようにしたものを作ったんだけど、これあまり細かい数値を図るのには向いてないのよねぇ」
【図るのには→測るのには】

多量の魔力を図れるようになった代償として、細かな数値を測るのには向いていないのがネックなようだ。
【図れるようになった→測れるようになった】

現在ここにある装置だとリオの魔力量を図ることはできないのだ。
【図る→測る】

空きっ放しになっていた部屋の扉から顔を出して、美春が声をかけてきた。
【空きっ放し→開きっ放し】

僅かに首を掲げると。
【掲げる→傾げる】

以上です。訂正よろしくお願いいたします。
一言
 3人の男勇者は人間味がありますね。実際に中高生が異世界にいって勇者扱いされた場合に取りそうな行動パターンを各々なぞっているように見えます。

これから「勇者」という立場がどのように扱われていくのか、非常に興味深いです。
投稿者: ユーザ雌雄鑑定士  [2017年 02月 18日 21時 29分] ---- ----
一言
172話
>未婚の女性貴族の家に男が寝泊まりしているのは流石に風聞が悪いと

ここは「外聞が悪い」とすべきでは?
投稿者: リータ  [2017年 02月 18日 00時 44分] ---- ----
一言
毎回更新されるのを楽しみに見ています。
こんなに色々と設定を考えられる事、凄いと思います。書籍も、買って読ませて頂いています。これからも頑張ってください!
投稿者: 大西洋  [2017年 02月 17日 23時 50分] ---- ----
一言
今更やけど、主人公の病的な一途設定いる?

気持ち悪くない?
投稿者: 予備??  [2017年 02月 17日 01時 47分] ---- ----
一言
只野人<
ルシウスを殺すためにシュトラール地方に戻ってきたリオにとって国同士のいざこざは関係ないと思うよ。
あと、勇者達というのは蓮司とシルヴィのことですかね。
同盟国の分裂は敗北といわれてもまだ戦争すら起きていないんだが。
禁呪に関してはレイスがアルフォンスに飲ませたグール(書籍だとレヴァナント?orレヴェナント?だったかな)になる結晶と書籍1巻のリオが倒した暗殺者及び2巻の新人冒険者(名前忘れた)に飲ませた1対の結晶(片方を壊すともう片方を飲んだ対象は死にます)があるけど後者の場合はエステルの禁呪解除のために暗中模索していようがレイスにもう片方の結晶を割られた時点で終わりじゃん。
投稿者: 只野人  [2017年 02月 16日 22時 59分] ---- ----
良い点
前回の襲撃の件。
見事に、複数人の判断ミスが重なっていますね。
現実はこんなモノかも知れませんが。

半分は悪い点に入りますが、リオが何も言わずに離脱したのは何故でしょう。
このままでは勇者達が追い詰められた思い込んで、一線を越えてしまう可能性もあるのに。
と言うか、実際にレイスは煽っていますし。
そして同盟国の分裂は敗北となる可能性があります。
それが回りに回ってセリア先生への災難になりかねない事を思えば……?

あるいはと、
「禁呪対策に即効性解呪アイテムを用意するまで、一切情報を出さない方が良い」
といった考えがあるのかなと思いました。
(あるゲームでもそういう展開があったのです)
悪い点
上の続きですが、リオにそういった考えがあるのなら口にして欲しい所。
自然にフローラに説明する形などで。
そして、セリアの味方であるのは分かりますが、セリア『達』にはどこまで関わるつもりなのか。
その一線が示されていない(既に記述されていても、覚えられない程度)なのが気になります。

フローラも自分の事ばかりで、シルヴィやエステルの事を全く言わないのはなんだと思いました。
一言
今回の情報不足の結果を見ると、逆に好印象が深まるのが皇沙月さん。
積極的に状況やハルトを理解しようとする姿勢は得難いのもでした。
では……ハルトのベストコンビの相手や如何に?

そして三周年、おめでとうございます。
投稿者: めんぴんたん  [2017年 02月 16日 08時 52分] ---- ----
良い点
レンジってヤムチャだよね?
投稿者: オクタン  [2017年 02月 16日 06時 21分] ---- ----
一言
先生 リオが家に帰ったときにリオじゃなくてハルトって呼んだかぁ… 確かに同行者もいるってなったら気を使うかw
フローラの中で『リオ』ってどういう人なんだろ
投稿者: 黒鯖  [2017年 02月 15日 19時 20分] ---- ----
一言
3周年おめでとうございます!
投稿者: 源泉  [2017年 02月 15日 02時 30分] 23歳~29歳 男性
良い点
だめだ、あわあわしてるセリア先生が目に浮かぶ
一言
3周年おめでとうございます!
― 感想を書く ―
感想を書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ