うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない 。

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: 青犬  [2017年 09月 17日 22時 33分] ---- ----
一言
個人的には最後まで娘と父親、もしくは保護者の関係であって欲しかったですね。

悲劇にするならば魔王と化した娘を主人公が殺さなければならないという所までいってもらいたかったです。



CHIROLU    [2017年 09月 19日 08時 41分]
拙作に感想頂き、誠にありがとうございます。
当方、ハッピーエンド主義と公言しておりますので、主人公たちにはそういう結末にしてやりたいと思ってしまうのであります。
そう言いつつ、妙に重い話を入れてしまうのは、当方の底意地の悪さが滲み出てしまうのでしょうか……
お付き合いくださいましてありがとうございます。また、お目にかかることが出来ました際には、宜しくお願い致します。
投稿者: Sada.y  [2017年 09月 13日 06時 53分] 50歳~59歳 ----
一言
昨日ようやくCD付の6巻を見つけ、コミックスを見ながら聞いています。ラティナやデイルってこんな声だったんだと少し感動し涙しています。10月のCDも楽しみです。
CHIROLU    [2017年 09月 15日 08時 42分]
拙作の特装版ドラマCDに感想頂き、誠にありがとうございます。
もう……何ですかね……収録にお邪魔した時から、イケボ声優さまに残念台詞ばかり言わせて申し訳ないという気持ちになった当方にございます。聞いて頂けたなら、その理由もわかって頂けたのではないかと。
ドラマCD版では、もう少し真面目に『保護者』してますよ! 楽しみにお待ち頂ければと存じます。CM関係も必聴であります。
投稿者: 十握剣  [2017年 09月 12日 22時 02分] ---- 男性
一言
お疲れ様です。
長い長文の自己満足の感想を書いてしまった者です。

自分の書いた感想をあそこまで丁寧に返答してださって誠にありがとうございます。ここまで丁寧に返してくれたのは初めてでうれしかったです。
無視もせず、本当にありがとうございました。

そして、感想なのですが、やっぱり読んでいくにつれて自分は死んでいった魔王たちがチラついて仕方ありませんでした。きっと自分はこの作品を読んでいけば魔王たちが絶対に脳裏に浮かんでしまいます。

それでも、この作品は好きです。
CHIROLU    [2017年 09月 15日 08時 37分]
拙作に感想頂き、ありがとうございます。基本的に、感想は全て返すスタンスの当方です……止める切っ掛けを失ったとも独白する時もあります。
「意外に真面目なファンタジー」と当作のことを称している当方なのですが、どんな形であれ、心に残る作品として頂けたなら、作者としては何よりにございます。
またお目にかかることが出来ました際には、宜しくお願い致します。
投稿者: val  [2017年 09月 12日 20時 59分] ---- ----
一言
今更ですが、数日かけて一気読みし書籍とコミック版も全部買うほどハマってしまいました。
リアルタイムで更新楽しみにしながら読みたかったなぁ…
知ってたのに読もうとしなかった過去の自分を叱りたい。
気が向けば是非スピンオフなどを!いい作品で楽しませてくれてありがとうございました。
CHIROLU    [2017年 09月 15日 08時 19分]
拙作に感想頂き、誠にありがとうございます。
また、書籍版とコミカライズ版をお気に掛けて下さり、誠にありがとうございます。
『タイトル長い系ラノベ』などにカテゴリーされ、「タイトル避けしてました」ともよく言われる当作でありますが……タイトル付けた段階では、こんな派生していくことになるとは思っておりませんでしたので……
楽しんで頂けたなら、何よりに存じます。
そのうち続編などにも手をつけたいとは思っておりますので、お目にかかることが出来ました際には、宜しくお願い致します。
投稿者: とし某  [2017年 09月 09日 18時 57分] ---- ----
気になる点
7巻で完結するようですが七色の神々に関連性があって各巻に神々の色が付けられそうな気がする?




二人の子供のリッソの呼び方はどうなのか気になる。

一言
週末の朝が寂しくなっている。
CHIROLU    [2017年 09月 11日 10時 40分]
拙作に感想頂き、誠にありがとうございます。
巻はともかく、章を七章仕立てにして、色に関連したタイトルをつける……というものは考えたこともあったのですが、ネタに詰まって自分の首を締める未来が見えたので止めた……なんて過去はあったり致します。
「伯母さま」ですよ一国の王相手なので、敬称はつけます。「おば」と呼ばれることよりも、『甥、姪
可愛い』が優先されることでしょう。
充電した結果、『小説書きたい』のモチベーションが戻るのを、後少々お待ちくださいませ。
投稿者:  [2017年 09月 03日 16時 28分] ---- ----
気になる点
完結まで楽しく読ませて頂いたのでまずは感謝を。

ひとつだけ気になるというか、後半になって顕著だったのが「お姫様の魅力を描くのに注力しすぎて、勇者が周囲に愛されてる、信頼されているような描写が少なすぎる」こと。

それがデイルの親でも、友人でも、デイルに仕事で助けられた人でも誰でもよかったんだけども。
度々デイルを気遣っていたのも、ラティナ以外だとケニスとグレゴールぐらいじゃないかな。
男の目線で読むとちょっとデイルが不憫でした。

CHIROLU    [2017年 09月 04日 07時 15分]
拙作に感想頂き、誠にありがとうございます。
そして最後まで拙作にお付き合いくださいまして、誠にありがとうございました。最後まで書ききることが出来ましたのも、お付き合いくださいました皆さまのお蔭に存じます。
書き手の当方の視点が、どうしても主人公の視点と交じってしまう故なのですが……むしろ必要以上に周囲が自分のことを褒め称えたり、持ち上げて来ると、居心地悪くなりませんか……? やってる行動自体が『残念』である自覚があれば、なおのことにございます。
当方の性格がそんななので、我が主人公も『英雄』って呼ばれるのを嫌がったりしております。
またお目にかかることが出来ましたら、宜しくお願い致します。
投稿者: ラピスティア  [2017年 09月 03日 11時 29分] 23歳~29歳 ----
良い点
色んな障害はありましたが小さいころから一途に想い続けていた人と、最後は夢であったお嫁さんになったラティナにとても感動しました!花嫁衣裳とても美しかったです…(想像
気になる点
気になる点として、ラティナは結局デイルの祖母であるヴェンデルガルト婆から戴いた『役目』の名前の意味を知る日と、名前として名のる日が来たのでしょうか?

そして、エピローグで『お守り』を持っていた子の会話から少なくとも100年以上時が立っていると思うのですがその間に「一の魔王」以外の魔王が再び玉座に就き始めたという事はあるのでしょうか?再び「八の魔王」の脅威になり始めている(もしくはなった)など…
一言
書店で見かけたコミックスから入り、調べてみたらここを見つけ、その時から数日間貪るように読み耽っていました。
デイルと言う残念ながらも優しいキャラと気持ちを同じくしながら、とても可愛いラティナの成長を追っていけて凄く心が暖まりました。
このような作品に出合えたことに最大の感謝を
CHIROLU    [2017年 09月 04日 07時 06分]
拙作に感想頂き、誠にありがとうございます。
そして拙作に最後までお付き合いくださいまして、誠にありがとうございました。最後まで書ききることが出来ましたのも、お付き合いくださいました皆さまのお蔭に存じます。
『魔王』は、非規則的なタイミングではありますが、わりとぽこぽこ次の魔王も現れますので……場合によっては、『(元)親バカシスコン連合』が動く事態になったのではないでしょうか。
『娘』っ子は、本編の時間軸でも自分の『名』の意味も知っているんですが、名乗る機会自体がなかった感じだったり致します。
楽しんで頂ければ何よりにございます。
またお目にかかることが出来ましたら、宜しくお願い致します。
投稿者: 飛翡  [2017年 09月 02日 22時 47分] ---- 男性
一言
まとめ読み、今161ですが
全話通して何か所か「煩悩」と表現がかかれてますが
「懊悩・煩悶」の間違えではないでしょうか?
161にも存在してやはり気になるので指摘しておきます…

煩悩
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/206347/meaning/m0u/%E7%85%A9%E6%82%A9/
仏語。身心を悩まし苦しめ、煩わせ、『けがす精神作用。』

懊悩
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/27924/meaning/m0u/%E6%87%8A%E6%82%A9/
なやみもだえること。煩悶(はんもん)。

煩悶
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/182112/meaning/m0u/%E7%85%A9%E6%82%B6/
いろいろ悩み苦しむこと。
CHIROLU    [2017年 09月 04日 06時 59分]
誤字、誤使用のご指摘、ありがとうございます。
ただ、修正については、基本的に行わない旨をご了承くださいませ。書籍化作業で自分の文章を読み返す度に、誤字その他を発見しておりまして……修正するとなれば、書籍版と全て差し替えるような事態になってしまいますので……
こちらの身勝手で申し訳ないのですが、ご理解頂ければありがたく存じます。お楽しみ頂ければ幸いに存じます。
投稿者: 御神薙  [2017年 09月 01日 02時 55分] ---- ----
良い点
家族や人と人の繋がりがとても暖かい、素晴らしい話でした!
ハッピーエンドは良いもです。
気になる点
アニメ化はいつでしょうか?
一言
コミックスから入り、どうしても続きが気になり原作を身に参りました。
完結まで執筆お疲れ様でした!
CHIROLU    [2017年 09月 01日 11時 11分]
拙作に感想頂き、誠にありがとうございます。
そして最後まで拙作にお付き合いくださいまして、誠にありがとうございました。最後まで書ききることが出来ましたのも、お付き合いくださいました皆さまのお蔭に存じます。
ハッピーエンドという当方の主義を貫き通してみました。お楽しみ頂ければ何よりに存じます。
動き回るちっさい『娘』は……きっと可愛いですよねぇ……(願望もしくは妄想)
またお目にかかる機会がありましたら、宜しくお願い致します。
投稿者: ILD  [2017年 08月 31日 08時 52分] 18歳~22歳 男性
良い点
ほんとハッピーエンドで良かったです。長い時間の中での出会いと別れを考えると何とも言えませんが。この作品に出合えて良かったです。
気になる点
魔王になったあたりから、「うん?」と思うことが増えた気がしました。重い話だったのでそう思っただけかもしれませんが。
一言
あ~、完結しそうだな、やだな~。と思って、数話前からしばらく見てなかったんですが……ついに終わってしまいましたね。うちの娘ロスです。どうしてくれるんですか(笑)
完結して嬉しいのか寂しいのか……
三年間(間違ってたらごめんなさいです)お疲れさまでした。この作品に出合えたことに感謝です。ありがとうございました。
CHIROLU    [2017年 09月 01日 11時 06分]
拙作に感想頂き、誠にありがとうございます。
そして最後まで拙作にお付き合いくださり、誠にありがとうございました。最後まで書ききることが出来ましたのも、お付き合いくださいました皆さまのお蔭に存じます。
ハッピーエンドという当方の主義を貫き通してみました。シリアス期間も過ぎてしまえば、我が主人公はあんな残念仕様と相成りました。
またお目にかかることが出来ましたら、宜しくお願い致します。
― 感想を書く ―
感想を書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ