帝国皇女の私掠船《プライベーティア》-灰色狼たちの航跡

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: dekunobo  [2017年 09月 11日 23時 23分] ---- ----
気になる点
更新ありがとうございます。

> 銃弾を摘出する手術は[原語を絶する]。
→【言語に絶する】or【想像を絶する】?
・・・慣用句的には、「言語を」絶するではなく、「言語に」絶する、のようです。

> そこで基礎的な[軍事教練を学び]、平凡な卒業生はそのまま配属となり、
→【軍事教練を経て】or【軍事教練を受け】
・・・「学び」で間違っているというわけではありませんが、「軍事教練」のイメージ的に座学よりも実技(訓練)の割合が高そうですし、教練=座学+訓練と考えると、教練全体としては「学ぶ」よりも「経る(経験する)」「受ける」の方が良さそうな気もします。
コウヤ    [2017年 09月 11日 23時 39分]
dekunobo様

ご指摘ありがとうございます。
修正しておきました。

投稿者: dekunobo  [2017年 09月 10日 00時 43分] ---- ----
気になる点
更新ありがとうございます。

> そして攻略軍の総司令をランヌとし、それに伴って[彼を陸軍元帥に昇進すること]、
→【彼が陸軍元帥に昇進すること】
or【彼を陸軍元帥に昇進させること】

。。。でしょうか
コウヤ    [2017年 09月 10日 00時 54分]
dekunobo様

いつもありがとうございます。

修正しておきました。
投稿者: dekunobo  [2017年 09月 02日 19時 45分] ---- ----
気になる点
更新ありがとうございます。

> 「南方王国第二王子、カタルニア・アラゴンと申します。このような場所でお目にかかれるとは、恐悦の極みに存じます」
>「おいこんなところとは何――」

→【おい『このような場所』とは何――】
・・・ヘンリーが横やり(ツッコミ)するとすれば、カタルニア王子の言葉尻を捕らえる(失言箇所を正確にコピーする)流れの方が自然かと。
コウヤ    [2017年 09月 02日 20時 19分]
dekunobo様

おっとこれはうっかり。

ついキャラらしい口調になっていたので、修正しておきますね。
投稿者: dekunobo  [2017年 08月 31日 20時 11分] ---- ----
気になる点
更新ありがとうございます。

> 後部指揮所に立つヘンリーは[憮然としない顔を浮かべ]、曇り空の下に広がる海面を睨んでいた。
→【不機嫌な顔で(表情を浮かべ)】or【ぶすっとした顔で(表情を浮かべ)】
・・・「憮然」:失望してぼんやりとしている様子。本来の意味ではない「腹を立てている様子」という意味での誤用も増えているようです。
文脈からすると、「納得がいかず、腹を立てている」表情だと思われますが、「憮然としない顔」という表現だとどちらの意味でも、ちょっと変な感じです。「憮然とした」と「釈然としない」が混ざってしまったのかもしれませんが、もし誤用で押し通すなら、「憮然とした顔」かな。
あとは思い切って、「納得いかない」「憤懣(ふんまん)やるかたない」(腹が立って仕方がない)のような他の言葉で言い換えるのもアリかも。
一言
船長室って、機密文書っぽい大事な物も置いてありそうだし、航行にあたっては作戦会議をしたり一種の司令室に当たる重要な部屋だからカタルニアを監禁するなら一般船室とかウィンドラスの部屋(船長室の次に良さげな部屋?)とかでよかったのではないでしょうか。食事の時だけ船長室に招待するなどすれば、ヘンリーのストレスも減らせますし^^
捕虜の待遇<安全な航行、だと思います。
コウヤ    [2017年 08月 31日 20時 44分]
dekunobo様

毎回ご指摘ありがとうございます。

表情については修正しておきますね。

重要書類などはむしろウィンドラスが管理していますね(笑)

なにせヘンリーは事務的な仕事や書類の整理などが大の苦手なので、その辺は全てウィンドラスに押し付けている状態です。


投稿者: dekunobo  [2017年 08月 25日 23時 30分] ---- ----
気になる点
更新ありがとうございます。

> 突然[沸いて出た]ような休暇ではあったが、
→【降って湧いた】?
・・・「物事が突然起こる。思いがけなく現れる」
「沸いて出た」だと温泉が急に湧き出したような感じで、それだけでもビックリ要素はありますが、
「天から降る」と「地から湧く」が同時に起こるような思いがけない出来事に遭遇した感じ。
一言
休暇の最後の方でようやく合流ですね^^
コウヤ    [2017年 08月 26日 20時 48分]
dekunobo様

いつもご指摘誠にありがとうございます!

はい、合流です!

二人の会話を考えるだけで胸がわくわくすっぞ!
投稿者: dekunobo  [2017年 08月 21日 22時 18分] ---- ----
一言
いつも細かい指摘ばかりでスミマセン。
ご丁寧な感想返しありがとうございました。

「護身用」=個人用というイメージがあって、
ルーネさんが肩に担いで、
「コレ護身用にちょうどいいな」ってバズーカ砲的な利用をする図が思い浮かんでました(笑
個人の護身用なのに、砲だと大きすぎるのではないかと思ったのです^^;

個人用ではなく船員全体の護身用というか、武装商船における、護艦用?(防衛用)の
艦載砲のことだったんですね。
コウヤ    [2017年 08月 21日 22時 51分]
いえいえお気になさらず。
指摘を戴けるのは作者としてありがたいことです。

艦載のカノン砲を肩に担いだらすごい絵になりそうですね(笑)


投稿者: dekunobo  [2017年 08月 21日 20時 09分] ---- ----
気になる点
更新ありがとうございます。

> 護身用の[砲]に使う火薬を甲板へ運び出し、それらを船に撒いて火を放つ。
→【鉄砲】or【銃】?

・・・無人島までルーネが乗ってきた帆走短艇には大「砲」は積載されていないと思われ、護身用としても大きすぎるので、携帯可能な「銃」(ピストル、狩猟用マスケット)かと。
あと、火薬は、拾った空薬莢に火薬詰めて再使用ってことかな?
コウヤ    [2017年 08月 21日 21時 08分]
dekunobo様

御感想ありがとうございます!

この時使った砲は、難破船のものですね。

ガレオン船は護身用の砲を搭載した武装商船なので、その砲に使う弾薬を使用しました。

分かりにくいようなので、描写を修正しておきます。
投稿者: dekunobo  [2017年 08月 15日 22時 42分] ---- ----
気になる点
更新ありがとうございます。

> 苦笑していると不意に[草むらが鳴った]。
 咄嗟に[音が鳴った方]を睨むと、一羽の野兎がルーネを観察していた。
→【草むらで音がした】/【音がした方】

・・・「鳴る」は「音がする」「音がでる」という意味なので、「草むらが鳴る」でも間違いではないのですが、
電話・チャイム・雷などの語句に比べて「草むら」が「鳴る」という表現は使用頻度が低そうなので「草むらで(カサカサっと物)音がした」の方が個人的には良さそうな気がします。ただ、好みの問題なので、そのままでも構わないかも…

また、「鳴る」に「音がする」という意味が含まれているので「音が鳴った」よりも「音がした」の方が「頭痛が痛い」的な重複表現にならずに済むと思います。
コウヤ    [2017年 08月 15日 23時 02分]
dekunobo様

御感想ありがとうございます!

ふむ、なるほど。

少し修正してみますね。

ご指摘ありがとうございます!
投稿者: 大竹雅樹  [2017年 08月 14日 07時 53分] ---- 男性
良い点
ローマの休日編からまさかの無人島生活編に突入!
ここまでの遠出はまったくの予想外。
アーデルベルトのじいやの胃がストレスでマッハだ。
よし、このままヤシの実ブラと昆布水着だ(違
この「子供にとっては裏山にいくのも大冒険」なノリ大好き。
一言
大航海時代にもソロバンってあったんですねぇ。
と、調べてみたらローマ時代からあったのか(驚愕)。
真珠をあしらったところをみると伝統的な球算盤かな。

活版印刷による活字媒体のメディアも国内に普及してるし
帝国の文化レベルめっちゃ高い。
コウヤ    [2017年 08月 14日 10時 25分]
大竹雅樹さま

御感想ありがとうございます!

最初は自分の中で、人気のない山中にするか、島にするか悩んでいたのですが、脳内の彼女が熱烈に「海がいい!」と叫ぶもので無人島にしました(笑)

帝国の文化レベルとしては、おおよそ17~18世紀の、近世から近代あたりを基準にしております。

産業革命こそ迎えてはいませんが、少なくともナポレオニックは結構意識していますね。

そのうち誰かが天体望遠鏡を発明するかもしれません(笑)
投稿者: dekunobo  [2017年 08月 14日 04時 21分] ---- ----
一言
更新ありがとうございます。
ヘンリーが拠点にしているキングポートを目指すのかと思いきや、目的地は案外近場だったんですね。

> 真珠の算盤
ググったら、大正後期の贈答用そろばんの画像を発見。あるんですねぇ、そんなのw
キレイだけど、あまり実用向きではないように見えましたが^^;
コウヤ    [2017年 08月 14日 10時 49分]
dekunoboさま

御感想ありがとうございます!

ふふふ、誰もいない無人島で思いっきり遊ばせますよー!

普通の玉算盤にしてもよかったのですが、そこはまあ、女帝陛下なので(笑)
― 感想を書く ―
感想を書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ