野良のノラが教えてくれたこと

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: 霧野リノ  [2017年 03月 05日 17時 59分] ---- ----
一言
口は乱暴なのに優しいノラとチビちゃんのかけあいが自然と心に染み渡る、あたたかで少し切ないお話でした。

同じ道は歩ませまいとするノラに対して、最後はチビちゃんが自分で生き方を決めたのがすごくよかったです。

お腹の傷が同じ場所にあるのはどうしてか、ノラが旅に出たのはどこなのか、赤毛の旦那はどうしてしっぽが二本あるのか。
そういうところまで考えるとかなりの深さを感じさせるお話だった気がします。
Cat Bell    [2017年 03月 12日 19時 17分]
★霧野リノ様

どんな生き物でも、それが他の者から見て間違っていると言われたり
可哀想と同情されたり、迷惑だと疎まれたりするようなものだとしても、
自分の生き方を自分自身で決められることが、
何よりも幸せなことなんだろうなと思います。

チビの決めたことが良いことだったとは言えないかもしれませんが、
これがチビの決めた生き方でした。

お腹の傷のことや、旅のこと、赤毛の旦那の存在など
霧野さんのように考えて読んでも楽しんでいただけていたら嬉しいです。

一度読み終えたとき、せめてもう一度読み返してもらえるお話になっていたらいいなと思い作りました。

感想を有難うございます。
投稿者: ヤムヤム牧場  [2016年 03月 14日 16時 35分] ---- ----
一言
とても綺麗なお話でした。
声に出して読みたくなるリズミカルな文章が素敵です!
挿絵も魅力たっぷりで、あっという間に物語に惹きつけられてしまいました。

チビスケがノラになって巡るストーリーに感動です。
堪えていた涙が最後のセリフでポロリ。
赤毛の旦那は何度もこのやり取りを目にしているかな、と思うと胸が熱くなりました。
Cat Bell    [2016年 03月 19日 21時 24分]
★ヤムヤム牧場様

お話として読みづらさを感じる方もいるかな?
と思う、少し独特な言い回しや文字切りをしている部分のある文章ですが
声に出して読みたくなる、と言っていただけて嬉しいです。
私自身、このお話を作るときは何度も声に出して読んでいましたので、
ぜひ、声に出して読んでみていただきたいと思います。

『チビスケがノラに』
ちゃんと巡っているように読めましたでしょうか。
チビスケとノラの二匹が、ヤムヤム牧場さんが読み終えたとき
自然と一匹になっていたとしたら、この物語を作った甲斐があります。

本当はチビスケとノラの二匹だけでも作れたお話で、
その方が実は簡単に物語を作れたのですが、
どうしても孤独だと思うような中でも「仲間と呼べる者」がいるということを
そういった者への礼儀を、チビスケには知っていて欲しかったので、
赤毛の旦那というキャラを登場させることにして、
物語をもう一度、作り直しました。

なので旦那について、そのように思っていただけたこと、嬉しいです。
いつか、旦那の元にチビスケがやってくることのない
そんな未来も、もしかしたら来るのではないでしょうか。

感想をありがとうございました。
投稿者: 猫又伯爵  [2015年 09月 20日 21時 22分] ---- 男性
一言
この夏に黒の子猫を拾った私にはとてもタイムリーなお話。゜(゜ノω`゜)゜。
先住猫も黒猫なので、二匹でじゃれあってるとこを見ると
ノラとチビスケが頭に浮かんで泣きそうになりました。
Cat Bell    [2015年 09月 24日 20時 35分]
★猫又伯爵様

この夏にチビの黒猫と出会ったのですね。
お話の猫たちはこういった生き方を選択しましたが、
この物語の二匹を思って泣きそうになってくれる猫又伯爵さん。
そんな『優しい良い奴と、出会って共に暮らせる』猫又さんのところの猫たちは、
きっととても幸せだと思います^^
投稿者: yamato  [2015年 09月 20日 09時 50分] ---- ----
一言
良かったです!
なんか昔に読んだルドルフとイッパイアッテナを思い出しました。
Cat Bell    [2015年 09月 24日 20時 34分]
★yamato様

有難うございます。
良かったと言っていただけて嬉しいです。
ルドルフとイッパイアッテナ。懐かしいです。
私はアニメか、紙芝居のようなものをテレビで見た記憶がありますが、
内容がちょっとうろ覚えです(汗
投稿者: 塩じゃけ  [2015年 08月 14日 11時 58分] ---- ----
良い点
とても素敵な物語です!
一言
ノラの姿を追いかけるように成長していくチビスケに感動しました。
Cat Bell    [2015年 08月 16日 23時 39分]
★塩じゃけ様

ノラやチビスケが喜びそうな美味しそうなお名前で。
ノラの姿を追いかけることが、はたして良いことなのかは分かりませんが、
チビスケがそうなりたいと願い成長する姿に、
塩じゃけさんから感動するとの言葉をいただけて嬉しく思います。

感想を有難うございました。
投稿者: フィーカス  [2015年 08月 08日 10時 29分] 30歳~39歳 男性
良い点
小学生向けのとてもおもしろく興味がある話で、挿絵の完成度も高く絵本として成立している話だと思いました。
「ネコ」という題材も小さい子供の興味をそそるものでよかったと思います。
一言
アルファポリス絵本・児童書大賞より失礼します。

絵本・児童書大賞って、大体「絵があれば……」というところで評価が下がることが多いのですが、とても完成度が高い絵があり、十分絵本にしたときの形が想像できるという点は大きいのではないかと思います。
話もとても興味が持てる物で、正直「これが大賞に入らなければ恐らく大賞はなしになる」くらいには思っています。

私の知り合いも参加していますが、現在4位のこの作品が私の中では一番評価が高いです。是非とも大賞取ってもらいたいと思います。
Cat Bell    [2015年 08月 08日 18時 30分]
★フィーカス様

普段、自分では作品の宣伝ということをせず、
書き終えた話を読んでいただく努力を怠っています。。。
なのでアルファポリスからこうして感想を書きに来てくださる方がいて
絵本・児童書大賞に参加して良かったなと思いました。
ありがとうございます。

話を作る際にはカテゴリーをあまり気にしておらず、
書き終えたものをどこかに分類するにあたり『童話』にしておりました。
この大賞はとても難しいカテゴリーですよね。
「はらぺこあおむし」のようなものから「モモ」のようなものまで
幅広い作品が対象になるかと思います。

その中でいただいた感想の中に
子供でもおもしろく読めるとあり、とても嬉しく思います。

絵は私自身がお絵描きが好きなので、いつも自分で添えてしまいますが、
絵が話に与える印象や影響の強さも承知していますので、
こんな絵だったらもっとこうだったかな? とか
こういう絵だったらどうだったかな? とも考えますが、
この絵がフィーカスさんに気に入っていただけるもので良かったです。


「ネコ」というキャラは書きやすいようで、実はとても難しいと思います。
どうしても私は人間のため、人間よりの都合のいい話になってしまうかと。
ですが、生きる場所や生き方そのもの、
それを自分自身で選択ができることの幸せや難しさ。
誰かと関わるということや孤独や成長などの小難しい話を
「ネコ」の姿や言葉を借りてみると、少し優しく描ける気がしますし、
素直に読むこともできるような気がします。
これが「ネコ」という動物ならではなのかもしれませんね。
ありがとう「ネコ」ですね。

感想をありがとうございました。
自分でもこの話を見直す、とてもいい機会になりました。
投稿者: J  [2015年 08月 01日 01時 37分] ---- ----
良い点
なし
気になる点
すべて早くこんなもん消せ
一言
消せ消せ消せ消せ消せ消せ消せ消せ消せ消せ
Cat Bell    [2015年 08月 02日 10時 30分]
★J様

下にいただいた感想とまったく同じ内容でしたので、
こちらにまとめてお返事させていただきます。

創作物に対しての思いや好みは人ぞれぞれだと思いますので
こういったご意見もある話なのだと
作者としては真摯に受け止めたいとは思います。

しかしながらJさんのコメントは
感想と呼ぶにはあまりに一方的な削除の要求であり、
この話のどこにそれほどまでの嫌悪を感じたのか
申し訳ないのですが私には読み取ることができません。

この話を「こんなもん」とまで思う
理由があるのならそれを教えていただけますでしょうか。
差別的な言葉や、問題のある表現があるようでしたら
対処しなければいけないと思いますし、
削除しなければならないほどの理由がありましたら
それについても検討したいと思います。

この話を気に入ってくださっている方もいる中、
削除する場合、私は説明をしなければなりません。
よろしくお願いいたします。
投稿者: J  [2015年 08月 01日 01時 36分] ---- ----
良い点
なし
気になる点
すべて早くこんなもん消せ
一言
消せ消せ消せ消せ消せ消せ消せ消せ消せ消せ
投稿者: ニッキー  [2015年 07月 22日 00時 31分] ---- ----
一言
楽しかったです
絵も素敵です、黒猫のしなやかな立ち姿、背景の水玉も、
読んでいてワクワクしました。

ありがとう
Cat Bell    [2015年 08月 02日 10時 29分]
★ニッキー様

まず、お返事が遅くなりすみません。

楽しんでいただけて良かったです。
絵も気に入っていただけたようで嬉しいです。
ニッキーさんがこのお話を読んだときの
ワクワク要素になっていたなら、
この絵を添えた甲斐があります。

こちらこそ感想をありがとうございました。
投稿者: 無頼音等  [2015年 06月 04日 10時 33分] ---- 男性
一言
涙を堪えるのに必死でした。
最後の台詞で我慢できなくなりました。
ロボットハートの短編も読みましたが、ほんとに綺麗なお話を作るのが上手ですね。
Cat Bell    [2015年 06月 07日 19時 23分]
★無頼音等さま

感想をありがとうございます。
ロボットハートの短編にも目を通してくださったようで嬉しいです。
同じ台詞から始まる最後の台詞に、
無頼音等さんが涙する何かを感じてくださったなら、
最後の最後にあの台詞を持ってきた甲斐があります。

綺麗な話を作ろうと思ったことはありませんが、
無頼音等さんにとって、読んでみて良かったと
思ってもらえるお話になっていたらいいなと思います。
― 感想を書く ―

1項目の入力から送信できます。
感想を書く場合の注意事項をご確認ください。

名前:

▼良い点
▼気になる点
▼一言

↑ページトップへ