魔法と科学と月の詩《更新停止中》

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: 冠梨惟人  [2016年 07月 16日 22時 22分] ---- ----
一言
何度か一話だけ読んできました。改稿される度に僕の感覚で思うところの良い作品になってきていると感じます。今回はプロローグが冒頭に入るということで読ませて頂きました。

相当練り込んだ文章なのでしょう。幼少時の描写に性格と主人公の本質を高らかに歌うような高揚感を感じました。

プロローグがあることで読者に主人公の本質を気づかせ、それ以降の物語がより鮮明に浮きあがる。そんな効果を狙ってのプロローグなのでしょうか。

確かにプロローグがある前とは主人公に対する思いの強さが変った気がします。プロローグがまるで背後から強い光を発していて主人公の輪郭をはっきり写し出している。そんな印象を持ちました。
和瀬きの    [2016年 07月 17日 16時 35分]
冠梨惟人さま

お読みいただき、感想を残してくださってありがとうございます!
改稿しまくっていましたからね。なかなかいいものが出来なくて悩んでいたので、そう言っていただけて本当に嬉しいです。

二人の出会いは、物語の重要なポイントです。それにおっしゃる通り、主人公シエルのあの性格をよりよく目立たせようと思いました。いろいろ感じてもらえて、プロローグ書いてよかったと思いました。

本当に感想ありがとうございます!Twitterでもいつもお世話になっております。ありがとうございました!
投稿者: 黒井羊太  [2016年 04月 21日 02時 21分] ---- ----
良い点
キャラクター、ストーリーが良い!
私の求めるファンタジー観が肌に合います。こうでなくっちゃ。
一言
SPELL1まで読み終わりm(__)m
シエルの取り巻く状況、それを支えるキャラクター、すんなり頭に入ってきて、続きが気になります!すごく面白い!
描写もイメージが湧きやすく、上手い描写だなぁと思います。世界観もきっちり出来上がり、かつ自然に説明されるので違和感無かったです。
反面、気になったのがシエルとアキの出会い以降です。シエルのアキに対する感情がちょっとピンと来なかったような。その辺結構あっさりしていたり、その後はダイジェスト的だったりと、あれよあれよと物語が進んでしまったな~と感じました。勿体ない。
とはいえ、色々な人物の思惑、感情がこれから更に展開していくものと思います。楽しみに読ませて頂きます!
和瀬きの    [2016年 04月 22日 16時 20分]
黒井羊太さま

SPELL1までお読みいただきありがとうございます!!感謝です!
ああでもない、こうでもないと葛藤しながら書いています。1つ1つに時間がかかっていて、逆に読みにくい部分もあったのではないかと思います。お褒めの言葉、勿体ないくらいです。ありがとうございます!!もっと精進します。

そしてご指摘の部分もごもっともです。確認してみましたら、やはり説明不足が否めないです。元々は倍くらいの文があったのを削除したからだと思いますが、言い訳ですね。
実は、現在SPELL1【1】の部分を修正しています。すでに一ヶ月ほど(ペースが遅い)。ご指摘の部分も順を追って修正していきたいと思います。
その際には納得のいく形に出来たらと考えています。

また何か気になることがあれば教えていただけたら嬉しいです。
感想、ありがとうございました!
投稿者: 一式鍵  [2016年 01月 03日 23時 56分] ---- ----
良い点
感想2回目です。
相変わらずの読みやすい文体に、サクサクと読み進めることができました。
登場人物の誰にスポットライトが当たっているのかが分かりやすく、読んでて混乱する事がなかったというのも良いです。人数多くなると、その辺のフォーカスがブレブレになってしまう作品も多々あるので。

SPELL2の【1】(40部分)まで読みましたが、新展開気になりますね~!
一言
SPELL1読み終わったので一区切りということで。

クオリティは十分高いと思うので、このまま維持して突き進んで欲しいと思います。
和瀬きの    [2016年 01月 04日 16時 26分]
一式鍵さま
ありがとうございます、ありがとうございます!
久しぶりの感想に非常に感動しております。更新分までお読みいただき、ありがとうございます!

そしてお褒めの言葉、有難いです。内容も、登場人物のことも気になっていましたので、そう言っていただけて本当にほっとしております。
人数が多くなってきて、何度も読み返したり変更したり、ちゃんと伝わっているのか心配していました。

ありがとうございます。このまま、突き進んでいきます。更新はゆっくりですが、お付き合いいただければ幸いです。

素敵な感想、本当にありがとうございました!
投稿者: ニカイドン  [2015年 12月 15日 10時 19分] ---- 男性
一言
拝見させていただきました。

なろうでは珍しい世界観にとても関心しました。

登場するキャラクター達良いですね。
個人的にはシエルのキャラがお気に入りです。

展開も丁寧で、じっくりと世界観に浸りながら読みことができました!

これからも陰ながら応援させていただきます!
和瀬きの    [2015年 12月 17日 21時 42分]
ニカイドン さま

感想への書き込み、ありがとうございます。
感謝です。

なろうでは珍しいですよね。
キャラクターは多いので出来るだけ特徴をと思っています。なかなか出せていないのが、力不足なところですが。

お褒めの言葉、応援ありがとうございます!
素敵な感想ありがとうございました!
投稿者: 穂織 耀  [2015年 08月 19日 23時 55分] ---- ----
良い点
はじまりがカッコいいです……‼
心情からはじまって、台詞などがきた瞬間場面がパッと浮かぶような感じがしました。

また、見に来ます‼
気になる点

呪文が色々あってちょっとだけ分かりにくいです……もう少し説明をキャラに言わせたり、呪文の一覧などがあるといいなぁと思ったりします。
和瀬きの    [2015年 08月 21日 17時 08分]
鰒谷 ちかう 様

感想・指摘ありがとうございます!!
始まりを褒めていただき嬉しいです。

呪文ですよね。
わかります、ややこしいです。
一応、説明は文の中に入れていますがややこしいですよね。わたしもここはずっと考えていたりするんです。

セリフに持ってくると、バトルを断ち切る感じになるので、呪文自体を変えようかと思っています。

フオーコやアックアといった呪文はルビにしたりとか。
わたし自身、考えていたところなので今後、変更していきます。恰好いいのが思いつき次第!

本当に素敵な感想ありがとうございました!!
投稿者: あすか@お休み中  [2015年 08月 10日 11時 47分] ---- ----
一言
 街を焼き尽くしたのは、当然、あの子と思っていましたけど、その力は……だったんですね。
 この力がどう言うことになっているのか、興味津々です。
 そのシエルさんが様々な経験を通して、心の成長を遂げているのが、うまく描けていて、ついついシエルさんを応援したくなります。
 そして、炎に包まれたプルプから逃げ延びて来た人たちの中で描かれているマールさんをはじめとした人々の姿も印象的でした。
和瀬きの    [2015年 08月 13日 15時 53分]
あすか 様

またまた感想ありがとうございます。励みになります!

いろいろな事件が起こりますが、謎ばかりが深まる展開でもやもや状態ですよね。
プルプでの事件はきっかけにすぎず……これからの展開を楽しみにして頂けたら幸いです。

序盤があんな感じで(笑)嫌われがちなシエルですが、苦難に立ち向かう姿をこれからも応援していただけたら嬉しいです(^_^)

感想ありがとうございました!!
投稿者: あすか@お休み中  [2015年 08月 01日 16時 26分] ---- ----
一言
 はじめまして。
 はっきり言って、面白いです。
 文章もいいですし、ストーリーもいいですし、キャラも。
 特に主人公、最初はちょっと嫌な奴感満載でしたけど、力を失い、挫折を味わい、新たな目標を得る展開で、これからの活躍が楽しみになってきました。
 集った四人の今後に興味津々です。
 また、読みに来させていただきます。
和瀬きの    [2015年 08月 02日 14時 14分]
あすか 様

ありがとうございます、ありがとうございます!!
面白いと言っていただけるなんて、本当に書いてよかったと思いました。
文章、ストーリー、キャラと、褒めていただけて嬉しいです。勿体ないくらいのお言葉に、今後も頑張らなけばと思いました!

主人公、そこに集った仲間たちの行く末。どうぞお暇な時にでも読みに来てください。わたしも執筆更新がんばります。

本当に素敵な感想ありがとうございました!
投稿者: 神楽 佐官  [2015年 07月 25日 12時 26分] ---- ----
良い点
 妙にせつなくてリアルな作風。
 小説家になろうの流行とは一線を隔した作品だと思いました。面白かったです。
和瀬きの    [2015年 07月 26日 22時 49分]
神楽 佐官 様

読んでいただきありがとうございます!!

確かに、なろうの流行りとは無縁な作品になっていますね。書きたいものを書いているので、流行りからははずれているかもしれませんね(笑)

面白いの一言でがんばれます!
本当に素敵な感想ありがとうございました!!
投稿者: 九藤 朋  [2015年 07月 19日 09時 56分] ---- ----
良い点
シエルが魔法を失ったところから世界が一転、崖っぷちで足掻きはじめる姿がヒロインとしてとても魅力的でした。
何より驚いたのが誤字の少なさ。
少なくとも九藤は一つも気づきませんでした。
これはすごいです。文章を丁寧に綴られていることの証拠だと思います。見習いたいです。
一言
冒険ファンタジーの面白い一作、として楽しく読ませていただきました。
魔法は出て来るけれど、綺麗ごとばかりではすまないシビアな現実。素敵な作品だと思います。
果たしてこの先に恋愛は絡んでくるのでしょうか…?
密かに期待しております!
和瀬きの    [2015年 07月 21日 12時 21分]
九藤 朋 様

読んでいただきありがとうございます。
誤字、少ないですか!?よかったですε-(´∀`*)こうして公開して読んでいただくものですから、誤字だけは慎重にチェックしているつもりです。
ああ、でも何か間違いあったら教えてくださいね。

素敵な感想の数々に、少々興奮ぎみです(笑)

魔法を失ったシエルの旅の行方。そして、もしかしたら絡んでくるかもしれない恋愛(≧ω≦)
楽しみにしてくれると嬉しいです。

感想ありがとうございました!!
返信遅くなりすみません。
投稿者: 美浦ゆきみ  [2015年 07月 12日 13時 10分] ---- ----
良い点
冒頭、シエルが才能を鼻にかけた嫌な奴だなーってのがよくわかります。よくもあしくもキャラが立ってますね。良いと思います。
気になる点
敗北から始まっちゃってるところがなー。シエルが高慢ちきだって言うのが描かれてその末の敗北じゃないと「ざまみろ」と思えないって言うか。まあそれは単に私の好みなので他の人にとってはわかりません。
一言
私も小説を書いてますが短編ばかりなので長編を書けるってすごいなと思います。頑張ってください。
和瀬きの    [2015年 07月 13日 21時 00分]
美浦ゆきみ 様

初めまして。読んでくださってありがとうございます!!

序盤のシエルのこと、そう思っていただけてよかったです。生意気だなぁと感じてもらえたなら、本当に書いてよかったと思えます。

敗北からの始まりですね。
なるほど、そう思われる方もいるのだということを覚えておきます。ただ、逆にそれがいいと言ってくださっている方もいますので、今の所は完結まで書き、その後の感想や評価次第で考えていきたいと思っています。貴重なご意見ありがとうございます。

応援ありがとうございます。
頑張って書いていきたいと思っていますので、よろしくお願いします。

感想、本当にありがとうございました。
― 感想を書く ―
感想を書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ