茜色で描く未来

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: yuuki  [2017年 08月 20日 20時 19分] 23歳~29歳 男性
気になる点
8/20 そう言うとこを言わない→そう言うことを言わない?、そんなことを言い出したからなんて言うか→そんなことを言い出したから、なんて言うか?(なんか読みにくく感じたため。)
一言
前回、茜さん、半強制的に校内ラジオ出演、突発的だったといえ、無難にこなす。

茜さん、将来の道への決意?

今回

ラジオ翌日、茜さんは日向達スカーレットの面々といつもの喫茶店へ。

茜さん、正直に話をし将来について皆に相談するも、茜さんが歌以外もしようとすることに和希達は反発、日向が間に入り、カラオケバトルをすることになる。

無理をしながら歌い、途中トイレに行きながら歌うも、あかちゃんに図星を言われながらも自分の歌の変化(+日向への胸の痛みの正体)を自分でなかなか受け入れられない茜さん、三人にスカーレットには合わないと言われ、泣きながら帰宅。

茜さん帰宅後、スカーレットの三人は茜さんの才能怖さと将来性を感じなから、皆が別々の道に進むという形でのスカーレット解散を決定。

茜さんが帰宅して数時間後、あの事件の日に先に解散を決定していた雪ねえも最後のライプへの練習から、同じようにぐしゃぐしゃになって帰宅。
原因は若干違うが姉妹揃ってぐしゃぐしゃな顔で対面という事態になる。

誰が聞いているかわからない場所で秘密の会話をするのは、情報漏洩のフラグですね。



投稿者: yuuki  [2017年 07月 10日 08時 38分] 23歳~29歳 男性
気になる点
7/10 がんりましょう→頑張りましょう?、
一言
次の一瞬には布団からパジャマ(替わりのパーカー)まですべて剥がされてしまった→要するに下着以外を剥いだということでしょうが、他に使い道がなさそう(雪ねぇに子供が産まれたら使えそう)ですが、凄い能力ですね(笑)

スポーツテスト、運動が苦手な者としては嫌でしたね。

ホームルーム中に後ろと話す生徒に対して、怒りモードのさっちゃん先生登場。

引きずられながらもスポーツテスト開始。
まずは反復横跳、茜さん達は偶然?遭遇した日向達と記録しあうことになる。
茜さん、数え忘れたり出遅れたり、二人の胸に敗北感を感じたり、バテかけたりしながらも、なんとかやりとげ、他の測定に移動をする。

ドギマギしながら計測した二人の上体起こしの記録が心配ですね。(互いの顔を 見たいがために記録が上がっている可能性もありそう)


茜さん、シャトルランで全力を出してしまい途中で力尽き、気絶して倒れてしまい、保健室に搬送される。(シャトルを、間違えて別のTS関係のなろう作品に出てきたシャルルと変換してしまったのに気付いてすぐに修正した人。)

駆け込んできた雪ねぇは素が出てしまい。飛ぶようにして学校に来たお父さんと楓さんに叱られ、検査が増える。

ぶっ倒れが、緋那ちゃんに悪影響が出ていなければ良いのですが。

越えられない壁は高そうですね(笑)


投稿者: yuuki  [2017年 04月 05日 08時 01分] 23歳~29歳 男性
気になる点
4/5 登校してくる生徒丸見え➡登校してくる生徒が丸見え?、やっと4時間目やっとも終わった➡やっと4時間目も終わった?、ラジオででゲストに➡ラジオでゲストに?、茜の人生変わるわけだし➡人生に関わるわけだし?、可愛そうだね➡可哀相?、金曜のラジオが1年生と2年生と3年生がランダムでやってるんだけど➡金曜のラジオは1年生と2年生と3年生がランダムでやってるんだけど、?
一言
雑誌の効果は絶大、大和はフラグ回収。

茜さん、ファン殺到もクラスの尽力もあり混乱は避けられる。

紀穂さん橙哉のパーカーを見分けられる程度にはファンだった。

平塚君、運が良いのか悪いのかくじ運であだ名がなあちゃんになる(苦笑)
みやしろちゃん    [2017年 04月 13日 08時 37分]
感想及び校正ありがとうございます。

なかなか忙しくて更新できませんが早く更新できるように努力します!!
投稿者: yuuki  [2017年 03月 23日 08時 03分] 23歳~29歳 男性
気になる点
3/23 しっかり喋って見たかった➡みたかった?、少し落ちおこんでる➡落ち込んでいる?、右手に持っていた髪らしきもの(髮 は、誤字ですかね。
)
一言
今日は緋那が登校、途中日向達と一緒になり、朝の強さで即茜さんではないとバレる(笑)

紀穂さんは世話好き?

性転換&緋那さんが出現しても、トリップ癖は治らず?

日向、告白は断る。


緋那さんとクラスの会話しにくい雰囲気を排除してくれたケン君、一緒に帰宅しようと緋那さんを誘うも、昼間のこともあり罵られて、喜ぶ方に目覚めてしまう。
投稿者: yuuki  [2017年 03月 13日 08時 22分] 23歳~29歳 男性
気になる点
3/13 怪しくいよね➡怪しいよね?、大切出し➡大切だし?、24時間テレビ(番組名はぼかしたほうが良いような気がします。)、ホームルーム始める➡ホームルームを始める
一言
東京のラジオ局にひーちゃんを届けてから帰宅。
喜多山さんに書類を渡される。

お姉さん、ゴミ出しのごみまで漁って橙哉の成績を把握、執念が凄い(笑)

翌日
日向、橙哉の葬式の後に意思を継ぐために大胆すぎるイメチェン。

日向の言葉に胸が痛くなる茜さん、ぎりぎりホームルームに間に合うもさっちゃん先生に言い訳を見抜かれたのか本気にしたのか、その後心配される。
投稿者: yuuki  [2017年 02月 27日 08時 00分] 23歳~29歳 男性
気になる点
2/27 脱がされた新しく部屋着に着替えて朝ごはん➡脱がされた 新しく部屋着に着替えて朝ごはん(何か抜けているような気がしなくもない。)
一言
お父さん、なかなか起きないのでパシャマがわりのパーカー(全裸はないだろうし下着姿?)を脱がされくすぐられて強制的に起こされている時に戸を開ける痛恨のミスにより枕が直撃。

日向達も新幹線で到着し、式は無事に終わる。

レーゾン社長兼叔母さんのミナさん、お姉さんの生き写しのあ~ちゃんを見て暴走しかけるも周りの制止と胸で違いを判断し、少し冷静になる。(胸で判断の辺りが割りと酷い(笑))
そこで明かされる橙哉達スカーレットを巡る事務所間の駆け引き、デビューは近かった?(まあ、橙哉達ならば、コネのデビュー呼び掛けを断り、自力でデビューする方を選びそうですが。)

ひ~ちゃんの事務所に声を掛けられていた日向達とスカーレット再出発を目指して日向達は帰路へ。
みやしろちゃん    [2017年 02月 27日 18時 18分]
ご指摘いただいた点は修正しました!
いつもありがとうございます。m(_ _)m

ミナさんの事務所はインディーズのレーベルなのでたとえ声がかかっていたとしてもデビューと言うよりはCDが自主制作からレーベル扱いになるだけなのでほとんど橙哉達の生活に変わりはなかったと思います。

それでもバンドマンとしては確かな一歩なんですけどね。

ちなみに雪菜がミナさんに見つけられたのも橙哉が掘り出されたのもコネではなくって実力なんですけど確かに橙哉ならミナさんの事情を知っていたらコネだと勘違いしそうですね。

投稿者: yuuki  [2017年 02月 06日 08時 17分] 23歳~29歳 男性
気になる点
2/6 色々相談したいっていったのは➡色々相談したいって言ったのは?、お父さんってこうやってこうやってみるとまだまだイケメン➡お父さんってこうやってみるとまだまだイケメン?
一言
帰宅してからは、家族の味サンドウィッチと家族でのセッション。

お父さん、プロデュースだけでなく、曲作りや幅広く楽器の演奏までこなせるのか、案外逆で曲作りや演奏からプロデュースに移った可能性もありそうですね。
お父さん&お母さんのユニット、一部で伝説のユニットとかになっていそうですね(笑)

茜さん、自分ではまだまだだと思ってやり過ぎて緋那さんと入れ替わるまで全力を出すも、伝説のプロデューサーに認められるレベルの歌唱力だった。(やっぱり男時代の産物か血筋からくる才能か?)


みやしろちゃん    [2017年 02月 16日 03時 23分]
お返事遅れてごめんなさい!

お父さんはもともとバリバリのバンドマンなので演奏も作曲もバリバリこなせるんですね!

ちなみにプロデュースの裏で曲を書いていたり居なかったり…

今や総合プロデューサーですけどもともと楽曲面のプロデューサーだったり…


そんな感じで色々設定があったりなかったり…
こういうのもお話に絡められて行けたらいいですねぇ。

次回の更新も期待してください!
投稿者: yuuki  [2017年 01月 23日 08時 37分] 23歳~29歳 男性
気になる点
1/23 こう言うのはいいなって➡こういうのは、しっかりお姉さんモードの雪ねぇなや怒られて➡しっかりお姉さんモードの雪ねぇに怒られて?、もしかしたらいけない➡行けない?
一言
お父さん、謝罪としてスイーツ購入、弦さんの寿司屋に。
双子姉妹、弦さんの寿司屋でサインを書いたりハモったりする。

茜さん、芸能界に入りドルになるか入らずにバンドを続けるかをぬいぐるみに話しながら悩み、眠る。(可愛い)
投稿者: yuuki  [2017年 01月 16日 09時 29分] 23歳~29歳 男性
気になる点
1/16 あたしライブハウスとか言ったことない➡行ったこと、葛原さんはイベント部門人たちの車で帰る➡部門の人達の車?、葛原さんがかたずけ終わる➡片付け終わる?、SHOさんが途中からショーさんになっています。
一言
ひ~ちゃん、仕事を終えて茜さん+二人の前で堂々と着替え、茜さんに格差を知らしめる(無自覚)

ひ~ちゃん、二人とも打ち解け、茜さんと帰宅へ。

葛原さん、レジェンドでも変態呼ばわりされる。(くしゃみとかしていないよな(笑))

運転手は茜さんの好きなバンドの元メンバーが、声でわかるとは流石です。

あのアカヤさんと一緒に数々の伝説を打ち立てた名プロデューサーなんですから。三姉妹の親父さんの過去が判明・・・と思ったら、帰宅早々長女に土下座しているお父さんの姿(クッキーが焼き上がる程の長時間か?)・・・(笑)

橙哉の葬儀を医者との相談をしたとはいえ、本人や他の家族への相談なく勝手に決めて、しかも娘二人のユニット計画の企画書が同時にバレたのならば、土下座になっても仕方がないですね。

遂に仕事がバレ、食事抜きにされそうなお父さん、どんどん扱いが酷くなっていっていないか(笑)(有能なキャラが自滅で酷い扱いになるのはよくありますね。)
みやしろちゃん    [2017年 01月 16日 17時 15分]
感想ありがとうございます!
ちなみにショーさんの元々の読みはエスエイチオーさんなので呼び名がきっちり変わってます。
読みにくそうなのでS.H.Oさんに変えておきますね。

お父さんは裏で暗躍する計算高いタイプなので仕事バレも企画書ももしかしたら計算づくかもしれませんね。
投稿者: yuuki  [2016年 12月 27日 20時 31分] 23歳~29歳 男性
一言
日向、女性が苦手なのにバス停から合流した茜さんに昔みたいに弄られ、暗い顔になりながらも、レイクモールに。

茜さん、病院での診察(研究協力)を終えてレイクモールへ。
緋那さん消滅阻止のために努力することに。
倉田先生も拗ねる。
バイト中の大和と遭遇した後、紀穂と奏と合流。大和達のコスブレ談義をしていると、あの噂のせいかひそひそ話しが聞こえてくるも気にせず、昼食へ。


良いお年をお迎えください。
みやしろちゃん    [2016年 12月 28日 06時 35分]
yuukiさんも素晴らしい年を迎えられることを祈ってます!
― 感想を書く ―

1項目の入力から送信できます。
感想を書く場合の注意事項をご確認ください。

名前:

▼良い点
▼気になる点
▼一言

↑ページトップへ