女神に選ばれた俺が異世界の救世主になった

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: 渡辺  [2016年 08月 09日 08時 30分] ---- ----
良い点
完結おめでとうございます。
いつも楽しく読ませていただいていました。

優しくて行動力のある主人公とそれを見守る優しいユニスやシンディなどのまわりのひとたちのとても温かくて好きなお話でした。
ほんとうにおとぎ話のようですよね。
読み終わったあとにじわりとさびしさがきますね。

王道だけどあまりみられなくなってしまった物語を読むことができてとてもうれしかったです。
作者様にとってはすごく難しかったのではとおもいます。
書ききってくださってほんとうにありがとうございました。
おつかれさまでした。

いま書かれている物語もたのしく読ませていただいてます。
これからもがんばってください。
投稿者: 蕩尽坊  [2016年 08月 09日 00時 22分] ---- 男性
一言
完結おめでとうございます。そして、ありがとうございます。
投稿者: カナタ  [2016年 08月 08日 23時 48分] ---- ----
一言
面白かったです。次作も楽しみにしています。
投稿者: ヤマさと  [2016年 08月 08日 20時 56分] ---- ----
一言
完結おめでとうございます!

200年後の世界はショータの活躍が誇張と思われるくらいには平和な世界みたいですね
シュガールがまた魔王にならずに済んでよかったです

お疲れ様でした!
投稿者: シン(^o^)y-~~~  [2016年 08月 08日 20時 52分] ---- 男性
一言
\(^_^)/


お疲れさまでした!

楽しく拝見させて頂きましたm(__)m

まだまだ、暑い日が続きますが新作を楽しみにしていますので余り無理せず、ユル〜く頑張って下さいな!

^_^)/▼☆▼\(^_^)
投稿者: ヒマメナ サミン  [2016年 07月 19日 21時 57分] ---- ----
一言
とりあえず、残りの三巨頭二体を倒しましょうよ(´Д` )
このままだと有耶無耶になりそう。
投稿者: ぽて豚  [2016年 07月 13日 21時 23分] ---- ----
一言
うおお 続きがきになる
投稿者: 渡辺  [2016年 07月 12日 07時 51分] ---- ----
良い点
魔王は第4の神だったとは…
驚きました

しかも今まで滅ぼされた種族たちの恨みや憎しみを引き継いでいるならこれまでのことも納得ですね
同情できる話です

そしてユニスは愛の女神メルクルディだったとは!
何かありそうだとは思っていましたが
ユニスがますます可愛く思えてきますね
ユニス最高です!
投稿者: 焔谷木砥石  [2016年 05月 12日 00時 08分] 23歳~29歳 男性
一言
「勇者様、何かございましたか?」
ルキウスが代表して訊いてきた為、彼に向かって答える。
「七本槍が五体襲撃してきたから、返り討ちにした」
「おおっ、物音はそれが原因でしたか」

「敵は何者でしたか?」
「七本槍が五体」
 翔太が答えるとルキウスは絶句する。

ルキウスが健忘症に・・・・・・
投稿者: kater  [2016年 05月 01日 11時 08分] ---- 男性
気になる点
誤字報告
四章
3話「東を探る」
 目についた貯め、
⇒目についたため、

 結局のこの日、
⇒結局この日、

5話「言えない」
 勇者の三日めの
⇒勇者の三日目の

 鋭く伸びた詰めを
⇒鋭く伸びた爪を

 彼女たち以前
⇒彼女たちは以前

6話「戦いが終わったら」
 彼女は本気で
⇒彼女が本気で

7話「理由」
 無駄だということを
⇒無駄だということが

 相当以外で
⇒相当意外で
一言
ユニスをお姫様抱っこして大きな川を飛び越えるシーンがありますが、転移できるのにわざわざ飛び越えるのは、実は翔太がユニスをお姫様抱っこしたかっただけでしょうかw
一日の始めはユニスと一緒に昨日来た場所まで転移してますから、ユニスを連れての転移は可能ですよね。
万一転移では、一度も行っていない場所は、目視可能な場所でも行くことができないとしても、一人で跳躍して一度向こう岸に行っていますから、次はユニスをつれて転移できるはずです。
― 感想を書く ―
感想を書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ