信長の弟 織田信行として生きて候

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: 田舎ライダー(since2005)  [2017年 12月 26日 18時 53分] ---- ----
一言
「がや」をどうしても使いこなせないツマビラカズジ先生。

方言 変換 サイト
で検索してみてください。

名古屋弁変換サイトもいくつか見つかりますよ。
投稿者: 鉄平  [2017年 12月 25日 14時 19分] ---- ----
一言
そろそろ、続きが読みたいなぁ
期待しています。
スーパーコンピュータに、変更要素を入れてシュミュレーションしたようなもしも歴史ではなく、物語を期待しております。
投稿者: 田舎ライダー(since2005)  [2017年 12月 10日 17時 19分] ---- ----
気になる点
「がや」をどうしても使いこなせませんね。
近畿方言「がな」と同じだということも、どうしても理解できませんね。


>#106 関ヶ原を終えて(2) 2017/12/05 18:00
>「い、田舎臭い東女には飽いただがや」
近畿方言に変換
→「も、もっさい東女には飽きてしもたがな」
これを名古屋弁に変換
→「い、田舎臭い東女には飽きてまったがや」
投稿者: 異邦人  [2017年 12月 09日 23時 07分] 40歳~49歳 ----
良い点
更新お疲れ様です。
一言
確かに敷かれてナンボではありますが(苦笑)…
「あなたには敵いません」
と巧みに転がしてくれる掌を持っていてほしいなぁ(笑)
投稿者: 粗笊  [2017年 12月 08日 23時 44分] ---- ----
一言
喪失した兵力は現地調達それしかないですが…衛生観念自体が欠ける当時の非イスラム圏となるとキリスト教徒の大移動で疫病交換が起こる。
スペイン風邪を先取りしたパンデミック待った無し、信行の未来知識でどこまで被害を抑えられるか。アジアではキリストの神が疫神で語られる存在になりそうです。戦争の勝敗に関係無く地獄の釜の蓋が開きますね。
投稿者: 名無しの権兵衛  [2017年 12月 06日 09時 25分] ---- ----
一言
キモ、それ以上の表現が失礼に思える。
ネタ枠としては、成功なんでしょうね。
投稿者: 酔っ払い  [2017年 12月 05日 21時 39分] ---- ----
気になる点
責め苛まれる信玄(43歳くらい?)…まさか衆……読みたくねぇ……
一言
我が子晴信と言えば、大河ドラマ武田信玄でしたっけ?
投稿者: なっかー  [2017年 12月 05日 19時 07分] ---- ----
一言
ふむふむ、我が子晴信へ、か。
  ↓
ふむふむ、我が子義信へ、か。

 かと。
投稿者: TOMO  [2017年 12月 05日 18時 48分] ---- ----
気になる点
>余程の事がない限り、上手く行く訳がなのだから。
無いのだから。
一言
山田太郎くんの今後の行方や如何に…!
投稿者: 粗笊  [2017年 11月 30日 23時 20分] ---- ----
一言
まあ、秀吉は天下の趨勢が着いてからの小田原征伐。
動員数でも20万以上と比較以前の問題でも比べてしまいますか。
十字軍の後発隊は先発隊に辿り着けないでしょうし、合流は例外的なごく少数に限られる。先発隊がオスマンが本気を出す前に危険区域を駆け抜ける風土病や飢餓で何割残るか。十字軍に襲われ東南アジアの植民地が荒廃、諸侯や宗教問題、統一後の余剰戦力の消化を考えると…(察し)
信行本人の意思に関係無く海外に引きずり出される。
― 感想を書く ―

1項目の入力から送信できます。
感想を書く場合の注意事項をご確認ください。

名前:

▼良い点
▼気になる点
▼一言

↑ページトップへ