グルノールの転生少女 ~ないない尽くしの異世界転生~

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: シロエ  [2017年 03月 29日 11時 21分] ---- ----
一言
馬鹿正直なレオさん嫌いじゃないけど広がる波紋を考えたらアルフさんが正しいかな。

ついに日本語読めるってバラしちゃったティナの今後が気になります!

今後の展開を予想(妄想)したら、オレリアさん優しい♡って結論に…。ムフフ…
投稿者: さいあ  [2017年 03月 29日 07時 59分] ---- ----
気になる点
アルフレッドもさんざんティナに読ませようとしてたし・・・「やっぱりね」って思われるだけなのかな
投稿者: マリナ  [2017年 03月 29日 07時 06分] 40歳~49歳 女性
一言
情報漏洩罪、全然気がつきませんでした。いいことだからってスルーしちゃだめですよね、確かに。
投稿者: 緋乃依  [2017年 03月 29日 04時 50分] ---- ----
一言
いくら大人びているとはいえ、子どもの目にはいる範囲で機密文書を扱っていたことの方が問題になりそうですもんね…。そこがそもそもあり得ないというか。
いえまあ、ティナも悪いんですけど…。

そしてさらっと暴露されるティナの前世が日本人という事実ェ…。
投稿者: 末期謹賀  [2017年 03月 28日 09時 23分] ---- ----
一言
「レオナルドさん、お話があるます」
誤字かもしれませんけど緊張で噛んだ感じがあってむしろ可愛いですねー。
自ら俎板の上に乗って開き直るティナ、ここしばらくの中でいちばん可愛いと思います!

信頼は裏切られることもある・・・・・ここはフルボッコにはなって欲しくないですねー。
投稿者: 雪駿  [2017年 03月 24日 05時 01分] ---- ----
気になる点
性格 ば 真逆な二人なのだが、変なところで気が合ってしまっている。
ありの みえ    [2017年 03月 27日 12時 15分]
こんにちは、コメントありがとうございます。

HDDの中のは修正しておきましたので、順調に誤字脱字作業が進めば5月頃には訂正できると思います。
今ようやく132話まで確認できました。先は遠いです。
投稿者: ひより  [2017年 03月 22日 10時 13分] ---- 女性
一言
作家さんのブクマで見つけました。最新話に追い付きました。

転生モノでほのぼの系が好きでよく読みます。知識チートの方が好みなので楽しく読ませてもらいました。どちらかと言えばヒューマンドラマに近いですね。レオナルドの鈍感振りにイラっとするティナの気持ちがよくわかります(笑)
男と女の子の思考の差が面白くて。本当に分かってない!
ティナのこれからが楽しみです。ご無理のない連載更新お待ちします。頑張って下さいね!
ありの みえ    [2017年 03月 22日 12時 53分]
こんにちは、コメントありがとうございます。

ほのぼのお好きですか、大丈夫ですか。
このお話、ハートフルに擬態したハートフルボッコがちょいちょい挟まれてきますが、大丈夫でしょうか。
あらすじにあるように、青年×少女のほのぼのしつつ、溺愛しつつ、ハートフルで、ハートフルボッコなお話になる予定です。

レオナルドはあれですね。
熟年離婚を切り出されるタイプ。
長年かけて奥様に不満を溜め込まれるけど、本人はまったく不満のある生活を送らせている気はない的な。
いつかティナに怒られま……や、すでに2回激怒されていましたね。
3度目の正直で学ぶか、2度あることは3度あると同じ事を繰り返すのかは、レオナルドの成長具合に期待しましょう。
投稿者: 末期謹賀  [2017年 03月 18日 03時 12分] ---- ----
一言
イツラテル役を選ぶのにウェミシュヴァラ・コンテストなんですね?
追想祭でイツラテル役をするだけでコンテストではとりあえずウェミシュヴァラ役を選んでいる体裁だったりするのでしょうか?
「イツラテルはそんなチャラチャラした行事に参加したりしない!(キリッ」的な建前があるとか?

商人さん退場しなかった・・・・。
ありの みえ    [2017年 03月 22日 12時 52分]
こんにちは、コメントありがとうございます。

イツラテル役を選ぶための美人コンテストじゃありませんよ。
収穫祭のイベントなので、豊穣の女神の名をかりた美人コンテストです。
そのついでに追想祭の劇の女神役を引き受けて貰おう、ってことです。

どちらの女神も美人で有名な女神様なので、繋がりとしてはそこですね。
昔は劇を主催するメンヒシュミ教会の女性がイツラテル役をやっていましたが、心無い野次を飛ばされたのでしょう。美人の女神役が不美人である、とかなんとか。
だったら、誰も文句の付けられない美女を女神役にしようぜ、ってことでコンテスト優勝者が引き受ける流れだと思います。
その代わり、劇中の女神様はほぼ台詞なしになりました。が、そこがまた女神の神秘性を現しているとかなんとか劇の評判は良いようです。

商人さんはタイトル、怪しい商人、しつこい商人、こりない商人と三回ぐらい付き纏ってくる予定でしたが、予定よりはやく自滅されました。
投稿者: さいあ  [2017年 03月 16日 12時 07分] ---- ----
一言
赤青黄はずばりてんとう虫のサンバ
ありの みえ    [2017年 03月 16日 13時 03分]
こんにちは、コメントありがとうございます?

微妙に返信に悩むのですが、懐かしい歌のタイトルですね。
投稿者: 城戸・ししゃも・一輝  [2017年 03月 11日 18時 06分] ---- ----
良い点
やっと最新話まで追いつきました。
更新が楽しみな作品です。
兄としての成長が遅いレオさんの葛藤にニヤニヤしたり、活報の絵におおー、と思ったりと色々楽しませて頂いております、ありがとうございます。
一言
タイプミスらしきものを見つけたのでご報告まで。
http://ncode.syosetu.com/n1100dk/107/
>……きっかけば美談だった。

きっかけ ば になっていました。
ありの みえ    [2017年 03月 16日 13時 02分]
こんにちは、コメントありがとうございます。

地味で面白みにかけるお話かと思いますが、自分が読みたいものを書いておりますので、よろしければお付き合いください。
レオナルド自身家族に恵まれなかった人ですからね、自分に家族が出来た場合に完璧な対応なんてできるわけがありません。
亀の歩みでティナの兄になっていきますので、生暖かく見守ってあげてください。

きっかけ「ば」のご指摘ありがとうございました。
そっと直しておきました。
― 感想を書く ―

1項目の入力から送信できます。
感想を書く場合の注意事項をご確認ください。

名前:

▼良い点
▼気になる点
▼一言

↑ページトップへ