そしてふたりでワルツを

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: 幽霊のハチ  [2017年 04月 22日 16時 19分] ---- 男性
一言
外伝七 ゲツトマ冒険記読みました。
ゲツエイ無双!! 超無双してましたね。正直催事の正体が分かっても全く危機感がなかったです。何せゲツエイがいるからですよね。いや本当普通の強キャラが無双するにしてももう少し色々と喋ったり、戦略を練ったりすると思うんですがゲツエイの仕事の早いこと。その上自分の性欲まで満たすとは……やはり天才か。

トーマスは今回もゲツエイとトラブルを呼ぶことくらいしかしていませんが、いや本当になんでしょうねこの男の妙なカリスマ感。好感度的には最悪なはずなのにトーマスから目が離せない。またあんな惨事があったのに全く動じない図太さや色々と国を行って経験を積んでる辺り、数年後にはオフィーリア国の脅威になるまでには成長してるかもですね。それにトーマスのカリスマ性ならゲツエイクラスの切り札をもう一、二枚程何かの拍子でゲットしてしまいそうだなと思いました。応援はしないですけど、これからもトーマスには大注目させていただきたいと思います。

また今回出た人食いの国は前回の原住民の同様に面白い設定ですね。今回は女性が美容なために男を食うと言った話ですが、恐ろしいですね。なぜかカマキリを思い出しましたが、実際あの儀式が進んでいたらカップルになった男女は男の子種をもらった後に食すのかそれともそのまますぐに食べてしまうんでしょうかね? また今回食べられるはずだった男性はこの国で育った男性なのかそれともトーマスみたいに旅で寄ってそのまま捕まったのか。前者なら一体男女ともにどういう教育をしているか気になったりと面白い舞台の国でした! ほのぼのもいいですがやはりこういうサスペンス的なお話も楽しいものですね。次も楽しみにしております。
カミユ    [2017年 04月 22日 19時 44分]
ハチさん!
いつもありがとうございます!

ゲツエイ大暴れは、ほんとうはもっと、何がどうなって手が飛んだとか、何をどうして首を折ったとかも書きたかったのですが、これを書いた日はちょうどエイプリルフール(そしてトーマスの誕生日)で、その日中になんとしてもアップしたかったので、こんな感じであっさりになりました笑
逆に無双感が増していたら良かったです! テンポがよくなったということですね!! やったー!

トーマスは今回イケメンがあだになりましたね。イケメンゆえにターゲットになりました。

彼のカリスマ性はおそらくその「自信」によるところが大きいと思います。
自分は有能であると知っているし、さらに何かあってもゲツエイいるからという安心感。揺るぎないです。

今回の国の設定は、時間が無いなかで勢いで考えたら結局人を食う話になりました笑
僕が何も考えずに書くと何を書いてもそういう感じになるみたいですw

そして次回ですが、デコの小話が出来上がっているので五月頭に投稿予定、そしてそのあとはついについに……セバスチャンいきますよ!
書きはじめました! いつアップできるかはまだ全然わからないのですが、がんばります! 若かりしセバスチャンをご堪能いただくために! もう、ハチさんのために! やります!!!!
またぜひ遊びにきてください♪
投稿者: にけ  [2017年 04月 05日 19時 52分] ---- ----
一言
現時点での最新話「外伝七 ゲツトマ冒険記( ウソツキたちの夜 編)」まで読みましたので主に外伝を読んだ感想を残します。

天然夫婦ジュンカミが最強でマリクなど真っ当な感性の人が本当に苦労しているエピソードにニヤニヤしました。
マリクは本編でもすごく義理堅くて真面目。それでいて世知に長けた強い人だったけれど、彼らに振り回されるのを見るととてもとても……。
ごめん笑ってしまう。

それからゲツトマの二人の話。
特にゲツエイいかにしてゲツエイとなったのか、いろいろな偶然、大いなる誤解、そして異常な性癖へと発展していく流れ納得しました。
彼らの旅はどこへ向かっていくのか引き続き外伝を楽しみにしています。


カミユ    [2017年 04月 05日 22時 20分]
にけ様

にけさんこんばんは!
感想ありがとうございます!

マリクはほんと、外伝になっても別の意味で苦労が絶えない笑
でも苦労のベクトルが変わって、本人もやれやれいいながらなんだかんだで自分の人生を謳歌しはじめているので、ハッピーですほっこり。
ぜひ笑ってあげてください。
その笑いは、きっと、微笑み成分多めですよね!笑

ゲツトマの大(?)冒険もまだまだたくさん書きたい><
時間が、足りない!
人生が短すぎる~~><

ちょっとずつ、できるところからやっていきます……!ちまちま、増やすぞ!
末永くお付き合いください!

感想ありがとうございました!
投稿者: 古川アモロ  [2017年 04月 04日 23時 33分] 30歳~39歳 男性
一言
古川アモロの眼光は鋭く、その形相は、それだけで人命を奪えるほどのまがまがしさに満ちていた。

「トォォォオオマスゥウウアアアアアア!」

バッ!
アモロは、自身の足元に手を伸ばした。

すばやいはりねずみ……

いや、針だらけの砲弾と形容すべきだろう。
砲弾は、その時を待っていたかのように、

「あッ!痛い!!」
「針が刺さった、血が出た!」

アモロの悲鳴、慟哭、スプリンクラーのような放血―――

砲弾は、別にアモロを待っていなかった。
カミユ    [2017年 04月 05日 01時 07分]
古川アモロ様

「……なんだあいつ。曲芸師か? つまらん。すぐに下がらせろ」
 王は古川さんを一瞥したのみで、背を向け歩き去った。


再びありがとうございます笑
僕はひとまず、ハリネズミくんの身の安全に胸をなでおろしました。
動物は! 大事に! しないとね!!(ハッピ~~!)

漫画を描く大切な右腕、おだいじにしてください笑
投稿者: 古川アモロ  [2017年 04月 04日 19時 36分] 30歳~39歳 男性
良い点
はりねずみでシバくぞ、トーマス……

やっと本編を読めた。
すいません、もっと早くに読むつもりだったんですが、カミユさんの作品にはきっちり感想書きたかったんで、3往復くらいしっかり読んで書き込むことにしました。
それでいて、感想がこの冒頭なんだから始末に負えねえぜ。オレ。

貴族、執事、お后、忍者……よくこれだけのキャラを詰め込んだなぁ。
いや、詰め込んだことに感心してるんじゃありません。
そのキャラたちの中にあってなお、ジュンイチのキャラが一番ひかっているところが凄い。

メッチャ大変だったでしょ?
ミステリアスなキャラクターを動かすのって。結局、読者すら置いてけぼりにするパターンのひとばっかなんですが、ちゃんと目的をもって、かつ、ハッピーエンドに落着させた技量に拍手。

もっとも評価したいのは、読んでいる最中、そんなことにはまったく頭が回りませんでした。
ただただ、夢中で読ませていただきました。

ありがとう。
一言
>酒呑んでる暇があるなら働けよ。借りたもんは返す。それが『当たり前』だろ?

まっっったく同じことを、弟に言われたことがある。

いや、だからどうしたってわけじゃありませんが、あれは迫力があった。
カミユ    [2017年 04月 04日 23時 19分]
古川アモロ様

「ゲツエイ!」
 王が叫ぶ。

 赤黒い何かが視界にうつった……と、認識したとき、すでにアモロさんの土手っ腹からはシャワーのように鮮血が噴き出していた。

「あ、あ、熱ごぽ……」

 苦痛の声をあげるすきも与えられず二撃。脇腹、そして顎。内臓をかき回されるはじめての感覚。叫び声を発しようにも喉元からは血と空気がもれるこぽこぽという音しか出ない。

 痛みと恐怖と失血により膝をおる古川さんの視界いっぱいにはニヤニヤと笑う異形の少年の姿があった。
 ああ、なんて楽しそうに笑うのだ。
 死を目前にして、古川さんは

ってことになっちゃうので!!!! ハリネズミでしばくのは危険ですよ!!
(たしか古川さんはこういうノリも大丈夫な御仁だったと記憶しておりますが、ふざけすぎて不快にさせてしまっていたら申し訳ございません)

感想ありがとうございます!
pixivいつも拝見しております。

三往復も!? ありがとうございます。
自分でも何度も読み返すので、飽きないために小ネタギミックをいろいろと仕込んでおります。周回プレイで毎回新しい発見があったなって感じだったら嬉しいです。(自分でなんども読むわりには誤字がいつまでたってもポロポロでてくるのですが笑)

ジュンイチくんは、ほんと、僕も書きながら「こいつ一体何を考えとるんや!!」て何度もキレそうになりましたwうふふ、大好きwww
ちなみに書いていて一番思考がリンクするのがトーマスです。彼の考えることや行動は手に取るように分かってしまいます。

夢中になっていただけたなんて! とてもうれしいです。
こちらこそありがとうございます!

ちょっとwwwwwww
弟さんに金借りて飲んでたんですか??wwwそれはなかなかスラムの人みたいな行動ですねwwww
古川さんワルツの世界いったらスラムに住みましょう笑

今後もちまちま、外伝とか、第二部とか、あと古川さんほど上手には描けないですが、漫画にも挑戦してみたいな(と言いつつまだ0ページ!)と思っているので、末永くよろしくお願いいたします。

僕も近々遊びにいかせていただきます。

感想ありがとうございました!
投稿者: 桜 詩  [2017年 04月 04日 10時 47分] ---- 女性
良い点
ジュンカミはいいぞ!

これ、いい合言葉ですよね!ふふっ(*´∀`)
一言
最親話まで読み終わりました!

まずは冒頭から!
およ!
ち、血まみれ!?
ん?なのに、グロさないかな?とそのまま読み進めていくと、本来ならぎゃぁっ!となりそうな、ファウストくんの、実験ネズミの話にも笑えてしまいました。

(何気にファウストくんが好きです)

そして、意外と早く恋だと気づいたジュンイチ。

冷静に?恋心を分析してて、可笑しいのにとっても可愛い!カミィのジュンイチが好き!となるのも分かる気がしました!

八話読んで……。
この時は、ゲツエイは=トーマスじゃないの?なんて思ってたんです!

そして、核?となってる、『ももいろのまる と すばやいはりねずみ』のお話。
トーマスはもしかすると、無意識にこのお母さんの願いを感じ取ってて、カミィを選んだのじゃないかな?なんて思いました……。
なんだか哀しいな……。

でも、外伝でゲツトマがいい感じで生きていってるのが本当に、ヤバイとしか言い様のない二人なのですけど、良かったね!といいたい。

ジュンカミはもちろん、マリクとデコボコの絡みも楽しい!

そして、もっとジュンカミのイチャイチャが読みたいな!

拙い感想でいつもすみませんm(__)m





カミユ    [2017年 04月 04日 16時 39分]
桜 詩様

ジュンカミはいいぞ!!!ハッピ~~~!!!
感想ありがとうございます。

なんでwwww
なんで実験笑ったんですかwwww
ファウストくんお気に入りなんですね。彼は、僕の友人がつくったキャラなんです。本来なら彼がメインの物語も紡がれるはずだったのですが、書くと言っていた友人が飽きてしまったため、永遠にお蔵入りになってしまいました。結構、不遇な子なんです実は。ワルツにはもう出てこないですが、いろいろと、設定だけはあったんです(´ཀ`」 ∠)
作中の扱いも、実際の扱いも不遇な子です笑

ジュンイチくんは、人の気持ち(そして自分の気持ちまでもを)理論で考えちゃってるから、変てこですよねw
そこがカワイイと僕も思ってるので、可愛いと言ってもらえてハッピーです!ありがとうございます!

おお、ゲツエイ=トーマス。
それも、構想段階ではありだなとは思っていました。
鋭い。
ガチの二重人格……とか考えていたのですが、結局別の人ってことになりました。

トーマスはそんなw優しいやつじゃないですよw救いようのないクズですwww
カミィをえらんだのは、ほんとにただ「使えると思ったから」です。
でも、そうやって、桜さんに優しい方向に考えてもらえて、トーマスは果報者だなあと思います。ありがとうございます。かわりに僕が感動しておきます。ウルル(T_T)

ゲツトマはwwwいろんな意味で、「つよい」ですよねwwwえへへwww今後も機会があれば紡いでいきたいです。彼らの冒険を。

外伝は結構みんなワチャワチャしてる感じで本編の暗い部分とかをペロッと払拭できたらなって思います。
ジュンカミのイチャイチャは! 二次創作もいただいてるのでそっちでも補給してもらったらみんなハッピーですw


全然! 拙くなど! ないですよ!
ありがとうございます。とってもうれしいですはっぴ~~!!
今後もじわじわ外伝とか、できたら第二部とかしていきたいなあと思っているので、また気が向いたらぜひぜひ遊びにきてくださいませ!
投稿者: 貴様 二太郎  [2017年 04月 03日 18時 59分] ---- ----
良い点
キャラクターが濃い(笑)
第一話から忍者の彼のあまりの濃さに笑いがこみ上げてきました。
スラムの金貸しが一番常識人に見えるのはなぜなのか……
一言
痴漢から数多の活動報告を経て、ついにはジェルドさまに導かれここに辿り着きました。
平素、よそ様の活動報告ではお世話になっております。
本編まで読み終えました。ジュンイチくんとカミィちゃんの天然バカップルっぷりにニヤニヤし、マリクの不憫さに涙し、ほくろの男という投げやりさを感じる命名に笑いを堪えながら読みました。いや、彼は立派な人でしたけど、名前が……だって、名前が…………

トーマスと月影のその後も気になるので、またゆっくりと外伝の方も読ませていただきますね。
カミユ    [2017年 04月 03日 19時 47分]
貴様 二太郎様

やったぜ貴様サンダーーっ!(雷ではない)

感想ありがとうございます。
ほんと、「他所様の活動報告で」って、なんでやねん!どんな関係じゃい!って感じなんですけどw
ジェルド様のお導きという関係w(ドドドン!)

えへへ、一話冒頭で、いろいろと、ぶっぱなしてしまいました。
でも逆に、逆になんですけど、あれがOKならその後も全部OKになるっていう、説明書みたいな感じで……だめですかね?笑

そうなんですよね。出て来るヤツだいたいネジぶっとんでるので。
ギャップギャップ。一番やばそうな肩書きのやつが一番ノーマルというその、ナアアアかわいい!!!!(発狂)

ほくろのwwwwwww彼はwwwwwwwすみませんww名前だけでなく扱いも不憫でしたw
僕自身が、あまりたくさんのキャラの名前を覚えられない人なので、読む人にもできるだけ、覚えるものは少ないほうが良いだろうと思って、主要なキャラ以外には名前はつけないことにしているんですよ。
なのでほくろの男だし細い目の男だし背の高い男とかなんとかかんとか笑

ありがとうございます。
外伝は本編より他ジャンルでわちゃわちゃしてますので、楽しんでいただければ嬉しいです。
ジュンカミは本編より脳みそとろけてます。
今後もジワジワ増えたり、あと第二部なんかも構想はしているので、末永くお付き合いいただけますと幸いです。

感想ありがとうございました!ハッピ~~~!!!
投稿者: 桔梗  [2017年 04月 03日 12時 55分] ---- ----
一言
「外伝七 ゲツトマ冒険記( ウソツキたちの夜 編)」まで読みました!!

冒頭からこれは……。
確かに読者を選ぶと言っていた理由がわかりました。
でも、これくらいなら大丈夫!
そう思って先へと進むw



でたカミィちゃん。
イラストと印象が一緒!!
かわいい。
かわいい!
ピュアや!!
トーマスのところにいたときと、ジュンイチくんとラブラブしているときとの違いが、安心して素の自分いることができるんだな~って温かい目になりました。
マリクと家族になる話は、「あんた出来た子や!」と撫でてあげたくなりました(笑)



ジュンイチくん。
想像していたキャラと違っていました~。
ふんわりしているんですね。
でも、こういうキャラ好きです。

天才=変人
お母さんに対する態度が悲しい(;;)

この心のない感じから徐々に変わっていくのがいいですね♪

お注射www
でたーーーって思いましたよwww
楽しそうでなによりですwww



トーマス~~~!!!
お父さんを見に行った時は気が付きませんでした!!
∑(゜Д゜)マサカ!?
ってなったときは良かったですね~♪

あとゲツエイとの出会いを読んでいて昔騒がせた犯罪者たちを思い出しました……。
そして気持ちが沈む……。

ほくろの人が可哀そうで可哀想で。
もぅ、辛い。
ううう……。

あと大臣ね。
彼の気持ちを思うと……;;

カミィちゃんパワーが効かなくて残念です><
確かに可哀そうな人だけど、ここまで来たらもうダメなんかな~……。

誕生日はホラーでしたねw
あんな国、すぐに滅びそうだ……。



マリクはね……一番好き(*ノ▽ノ)
口は悪いけど優しい。
律儀。
そしてカミィを遠くから守っているところ☆
ジュンイチに会いに行くとことか
カミィを助けに行くとことか……
バルコニーが切れたとき、
ぎゃーーーー!!
って心配になりました><
だってゲツエイでしょ!!
ハラハラしましたょ~~~!!

外伝の出現率がめっちゃ多くて嬉しい♪
デコボココンビもいいですね!
いぬころみたいなボコw

マリクが庭仕事している姿を想像して、癒されてますw



ゲツエイはやばい。
やばいやばいやばい。
でも外伝読んだらちょっと可愛くみえるのは何でだ……。
でも危険人物には変わりない><
ぐろかったね~。
でもこれにめげずに読んで欲しいですね。
カミユ    [2017年 04月 03日 14時 56分]
桔梗様

ま! さ! か! の! 桔梗!(はかたの塩のCMのリズムでお願いします)さん。

こんにちは感想ありがとうございます。

冒頭ほんまねwwwwすみませんwww
いけましたか、良かったですwえへへ。

カミィは、何も知らなさすぎてw
エリー様みたいに、箱入りで育ったところは一緒なんですが、こう、エリー様がしっかりと自立して自分の足で立って物事をすすめ、自分から積極的に幸せをつかもうとされるのに対して、カミィはこう、ふわ~~~っと。流されていく感じで。
流された先でうまくできたらいいなあっていう感じで。
また違ったお嬢さんを楽しんでもらえたらと思いますです。

ジュンイチくん、どんな想像されてたんでしょうw気になります。
そうですね、基本的には他人に興味がないので、目に見えて攻撃的なことはなく。ふわーっとしてますね。ふわーっとしたまま、人を殺す。必要に応じて生かしも殺しもする。他人の命をどうとも思ってない、そんな感じの人です。
外伝ではカミィと一緒に脳みそドロッドロになってますwwお、おちゅうしゃ~~~~^wwwwwwwwwwwwwww(大草原)

トーマス!
そうそう、お父さんを見に行ったとき、あれ、実は、「肩を震わせて」笑ってるんですよ。
くぅ~~!ド畜生ですね~~~!(HAPPY!)
彼についてはもう、救いようのない感じで……。良い人になることは一生無いです。
そういう人も、世の中には、いる。みんながみんな改心するわけじゃないんです……。
(僕はそういう悪役が好きですw

マリクは、外伝での成長を経て、第二部では主役をやってもらうつもりです!
そ、そのうち……笑
それまではブツブツ言いながら夫婦のお世話して、庭いじりを楽しんでもらいますw
ツンデレヤレヤレ系執事(オカン?)です。
バルコニーのゲツエイに気づいていただけてハッピーです!!!!!ありがとうございます!
ニンジャ、暗躍っ!笑 

ボコいぬころ分かるwめっちゃ尻尾ふるw
かわいい~てなるけど彼女はできないwwwww

ゲツエイはカワイイですよ!ニンジャ!ニンジャだからね!ニンジャはかっこよくてカワイイだから!ニンジャ!!!
彼動物だから、人間とは違うから、だからある意味一番純粋。
グロ描写は、かなり控えめなつもり……(なろうなので)
なので、読んでもらえたら嬉しいですね! 桔梗さんもありがとう!

桔梗さんの書くものがたりはどれも優しくて、試練があってもハッピーに乗り越えられるから、僕の書くもの(救いがない部分だったりとか)はもしかしたら苦手かなあって思っていたのですが、大丈夫だったみたいでよかったです!
これでアレですね。えっちな。えっちな二次創作が楽しめますね。好きでしょ!? えっちでハッピーでしょ!?笑

感想ありがとうございます!
今後も、ユルく、外伝だったり、第二部だったり、漫画だったりやっていきたいなあと思うので、もし苦手じゃなかったら、また遊びにきてもらえると嬉しいです!
よろしくお願いします。
投稿者: LED  [2017年 04月 01日 23時 14分] ---- ----
良い点
本編読み終わりまして候。

何コレ面白い! 予想していた以上にストレートな純愛モノで、グイグイ読めました。
なぜか食わず嫌いしていた過去の自分を呪い殺したくなるレベル!(笑)
一言
カミィさん天使やなぁ。ただの可愛いお嬢様ってだけじゃなくて、芯が強い。
普通あそこまで酷い目に遭わせた人間のこと、真剣に思いやれないよね!

セバスチャンやマリク、ヘルトゥといった脇を固める人々も、それぞれの持つ愛情を身近に感じる事ができて魅力的!

ジュンイチが段々人間らしくなっていく過程に感動しました。でもずっとその不器用なままでいて欲しい。可愛いから(笑)。
カミィさんマジ天使(2回目)。セバスチャンも嬉しそうで何よりです。

これから外伝の方を読み進めさせていただきます。まだハッキリしない部分も明らかにされていくのでしょうね。改めて面白い物語をありがとうございます!
カミユ    [2017年 04月 02日 00時 58分]
LED様

ヒイイイイイイイイイイイイイイエエエエイイィッ!
感想ありがとうございます!!
今ここで荒ぶるために! 僕は下の石川さんへの感想返信をあえてクールなテンションで切り抜けてきましたドヤッ! これが! 変幻自在変わり身の術ッ! ニンジャーーーッ!!!!!!

登場人物だいたい気が狂っておりますがシナリオ的には王道古典をなんとなくふんわりとなぞったつもりです。
そして純愛はハッピーなので大好きなのでおいしいむしゃむしゃもぐもぐごっくん。

殺そう!? 過去の自分殺そう!? いいよ! ゲツエイ! ブシャー! オッケー死んだ! LEDさんの過去は代わりに殺しておきましたので! 新しいあなたで! ハッピーです! あなたの罪は浄化されました!

カミィはなんかこう、極度に頭がお花畑なので笑
過保護に育てられすぎて&絵本とかの、結局いい人しか出てこないような本ばっかり読んで生きてきて、世の中に救いようのない悪意があるということを知らないというそんな感じで。善意100%で出来ております。

そこが良いところでもあり、しかしイライラさせるところでもあるので、多分好き嫌いは相当わかれるだろうなあと思いつつ書いております。
気に入っていただけたなら大変ハッピーです。ありがとうございます。僕は頭の悪い女が大好きです!!!!

せ、セバスチャン出た~~~!!!笑
僕はもう、感想欄でセバスチャンの名前が出るたびに笑ってしまいます(良い意味で!)
マリクやヘルトゥはメインキャラ的な位置づけなので分かるのですが、なぜかみなさんことごとくセバスチャンを推す笑
何のコメントにもとりあえずセバスチャンをぶち込んでくるような、熱心に愛してくださる方までいて、ほんとに恵まれたキャラだと思います。
みんな老紳士好きすぎだろ!w 本編にそんなに出番無いぞ!?!?!?w
と、思いつつ、愛されおじーちゃんにハッピーです。ありがとうございます。

どうしよう、そのうちセバスチャンの元恋人の話とか書こうと思ってたのに書いたら人気なくなってしまうだろうか。だってほら、アイドルが結婚したら人気が下がるって言うじゃないですか。恋愛禁止系おじいちゃん?

ジュンイチくんは結局根本は変わらないので大丈夫ですどこまでいっても変なヤツです。外伝ではむしろ脳みそのとろけ具合が悪化してジュンカミはただの頭の悪いカップルになります。頭のわるいカップルになります。頭の悪い
ジュンカミはいいぞ!!!!!!!めっちゃ!!!! ハッピ~~~!!!!!

外伝は本編で描ききれなかった部分を掘り下げてみたり、新しく彼らのその後を紡いでみたり、のんびりモッコリやっております。

諸事情で、設定はあれども補完しきれない部分なんかもあって、もし何か疑問が残られましたら個人的にメッセージいただくか、もしくは感想欄でつっこんでいただければ気持ち悪いくらい懇切丁寧に解説を入れさせていただきますのでぜひどうぞ。裏設定とか小ネタもやまほどあります。亜人(カミユ)ちゃんは語りたい。
「もう! もうわかったから! もういい! もういいってば!」と言われようと。きみが! なくまで! 次作語りを! やめない! ないても! やめない! オラオラオラオラ。


僕は近いうちにルネッサンスにつっこんでみようと思います。
感想ありがとうございました!
投稿者: 石川 翠  [2017年 04月 01日 21時 18分] ---- ----
一言
エイプリルフール、当日中に間に合いましたね!
さすがカミユさん、痺れるかっこよさ! シビレエイもびっくり!

そしてトーマス、ハッピーバースデー!
プレゼントに、とりあえず中国誕生日名物、すごい色のバタークリームケーキを差し上げます♪ レインボーカラーのスポンジと、同色のクリームデコレーションだよ♪ あ、やめてまだ死にたくないっ。代りに、中国の「変面」もあげますから! 違うんです、変態のお面じゃありません! 国家一級芸能ですよっ、ああああああ。

読み始める前に、ジャンルがホラーであることに少し疑問を抱きつつも、読み始めました。だってゲツトマですしね。ちょっと血しぶきかなあと思って読み進めて、納得。こりゃホラーです。会場全員が敵とか、どうしましょう。そしてみんな只者じゃない。戦士の国だ!の手首が落ちても平然としてるぞ!(ゴクリ)

それにしても国中の男性がほとんどいないとか、アマゾネスっぽいですよね。繁殖のために誘拐されて、使えなくなったら「ワタヌキ」に使われるのかなあ。いしなり使っちゃうと、勿体無いような気もしてきます(笑) せっかくハーレム的な国に来たのに、血みどろになるのが安定のゲツトマですね♪

果たして安息の地は見つかるのか。動物の方が位が高い国も、気になります。回想シーンでいいから、ちょっと覗いてみたいなあ。この国、動物の肉はアウトなのかな? 人間の食事はどうするんだろう。
カミユ    [2017年 04月 02日 00時 30分]
ハピネス様

感想ありがとうございます。

なんとか……なんとか間に合いました脳みそも手首も目も腰もありとあらゆる肉体部位が死んでおります命を削って書きました_(:3」∠)_
推敲できてないから文章がクソヤロウです。
こんな強行は年に一度でじゅうぶんです。僕は自分を褒めてあげたい。


表「こちらでもありがとうございます。そんなに祝っていただけて大変光栄です。なんとプレゼントまで!? とても綺麗な色合いでおいしそうです。そ、それに、仮面!? これはとても良いものですね! お金を支払いますので、よろしければもっと見せていただいても?」

裏『何ッ……こいつ、ここにも居るのか。怪しい女だ。ゲツエイ、一応警戒しておけ。それにしても、怪しいが、下賤なブタにしてはなかなか使える女じゃないか。とくに面は良い。面白い。気に入った』

それにしても変面は普通にめちゃくちゃカッコイイですねこれ僕もほしい。
トーマスじゃなくて僕が欲しい笑
動画みて「ヤベエ!かっこいい!ヤベエ!」て寝る前にテンションあがっちゃったじゃないですかどうしてくれるーー!!!
ハー! かっこいい!!!! 仮面は良い。仮面は良いぞ。あとついでにジュンカミもいいぞっとぉ。

一つの作品内で比較的多彩なジャンルを扱うと自称しているワルツですが、ホラーは今回初だったような気がします。(もう確認する力も残っていない)
今回の話を書ききったあとに、「これジャンル何……?」となりまして(ジャンルが迷子問題。よくある)
スプラッタというほど血しぶきは飛ばしてねぇ、ギャグというほど笑えるシーンもねぇ。はあ~ラジオもねぇテレビもねぇ車もそれほど通ってねぇ。
そんなこんなで「ぷちホラー」。めっちゃ怖いわけでもないけど、ちょっと怖い……みたいな?笑

ゲツトマどこへいってもとりあえずゲツエイが暴れてオチ持ってくんで笑
ある意味考えやすいかもしれません。どんな理由でゲツエイが暴れるのかのバリエーションさえ出れば……!(それが出ない)

いつか、今回書けなかったいろいろな冒険先の話も書きたいなあってもうこれずっと言い続けて約一年ぶりの登場なわけですよ笑
ほんとうになにもかも後手後手で……! ふがいないヤツですが今後ともよろしくお願いいたしますです(-人-)
投稿者: 遥彼方  [2017年 03月 27日 14時 44分] ---- 女性
良い点
やっと読み終えました。
心配していたマッドサイエンティストや性的、残酷描写も全く抵抗なく読めました。

他人の心を理解出来ないジュンイチが、カミィに恋という感情を抱く過程がすんなり入ってきて、セバスチャンと一緒になって微笑ましく見てしまいました。

カミィが后になってから中々出てこないから、何やってんのー!とハラハラしましたが、マリクがいい奴で良かった。
気になる点
ゲツエイの存在とトーマスへの忠誠が不可解でしたが、外伝を読んで納得しました。
一言
脇役ですが、マリクとセバスチャンが好きです。
ジュンカミは、予想以上にほのぼの甘々で見ていてほっこりしました。

楽しいお話をありがとうございました。
カミユ    [2017年 03月 27日 14時 59分]
遥彼方様

あっ……ああああ! ああああああ!!
(感想をいただくとだいたいいつもこういう感じになります)

ありがとうございます!! ありがとうございます!!

あーよかった! 性的&残酷大丈夫でしたか! それさえ大丈夫なら! 読めるやつだと思っていたので! ハッピーです!!

僕はこの作品を書くにあたって「恋って何だ」という哲学に陥ってしまい、「恋 とは」とか「好き なに」とかってグーグル検索をしては頭を悩ませるという日々を実に三ヶ月ほど過ごしました。
なぜならジュンイチのような人が恋をする理由がまったく想像できなかったからです。
でも、最終的に「人が人を好きになるのに理由なんてない!」という結論にいたり、「一目惚れじゃい!!」ってこんな感じの作品になりました。
その過程がすんなり入ったと言っていただけて嬉しいです。ありがとうございます。

カミィwww中盤閉じ込められてるだけなのでwww何もしてないのでwww書くことがない笑

そうそう。ゲツエイは忠誠ではなく「群れの仲間」としてトーマスを認識しているのですねえ。
なのであれだけ協力するのです。獣が群れの為に行動するのは自然の摂理なのです。

来たっ! セバスチャン!
感想をくださるかたは、だいたい、「セバスチャンが好きです」とおっしゃります。
みんなおおらかな老紳士好きね笑
ありがとうございます。

マリクはこう、外伝でちょっとずつ成長して、いつか第二部ではメインになってもらおうと思っています。
ほんとにいつになるか分からんのですが……。ジワジワお話増やしていけたらいいなあって思っているので、よろしければ末永くお付き合いくださいますと幸いです。

感想ありがとうございました。ハッピー!
― 感想を書く ―

1項目の入力から送信できます。
感想を書く場合の注意事項をご確認ください。

名前:

▼良い点
▼気になる点
▼一言

↑ページトップへ