朝起きたらダンジョンが出現していた日常について……

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: tossi  [2018年 01月 17日 09時 42分] ---- ----
気になる点
体育祭はそんなに引っ張るようなネタでしょうか。
日常描写が増えすぎて話の展開が遅くなりすぎているような気が。
一言
タイトルが「日常」ですから探索や国などとの絡みより学校生活などの日常を重視しているというのならそういう作品として読むのですが。
投稿者: ジグタビ  [2018年 01月 17日 07時 34分] ---- ----
一言
裁縫部の備品ダメにしたけど、そのうちモンスターからドロップした皮革加工用の設備揃えそう。当然、材料は現地調達
投稿者: はいよるくま  [2018年 01月 17日 06時 47分] ---- ----
良い点
杭打ち
 調子付いて「素手で杭打ちできるぜ」と手刀を打ち下ろし、杭を真っ二つにする探索者生徒がいるに違いない(笑)
一言
 得点まで付けてるともう明日(本番)しなくていいじゃんと思ってしまう
 リハで全競技してないので「全チーム同点、本番頑張りましょう」とお茶を濁す方が……(笑)
 なんかこの学校、無駄な所に全力投球する節が見られますな(笑)
投稿者: 笛 夢人  [2018年 01月 17日 06時 43分] ---- ----
一言
> グラウンドに杭を打つぐらい

排水設備(U型排水溝・埋設型暗渠排水管など)が
グラウンド下に埋設されている+表土改質なども?

杭を打つよりは、(本来は車用の)クッションドラム設置では?
https://ja.wikipedia.org/wiki/衝突衝撃緩衝具
投稿者: しゃあっ  [2018年 01月 17日 01時 55分] 50歳~59歳 男性
良い点
先生達が苦労して走っていますが、運動能力向上のために、レベル上げして、レベル1になれて、あまりの違いに驚いて、ダンジョンにハマる中高年が増えそうですね。  
気になる点
ロードレース用の自転車と、レベル1の冒険者の組合せは、50㏄のスクーター以上ですね。 私自身もレベルを上げたくなりました。
一言
ダンジョン深部のトラップ対策のために、トラップを修行したり、武術を修行したり、主人公達は頑張っていますね。素晴らしいと思いますね。     
投稿者: もっふる  [2018年 01月 16日 23時 52分] ---- ----
一言
既にリハーサルレベルじゃないですね。全力出した先生とか本番筋肉痛なんじゃないだろうかw
だいぶ目立ってしまい厄介事が増えそうな予感。生徒会の頼みごともですが道場に弟子入り志願者が増えそう。
投稿者: 異邦人  [2018年 01月 16日 23時 49分] 40歳~49歳 ----
良い点
更新お疲れ様です。
一言
ティーンの頃には想像もつかないものですが、ある程度の
年齢になると足が動かなくなるんです。先生は悪くないです。
悪い予感は当たるものである。
投稿者: yanyan  [2018年 01月 16日 22時 07分] ---- ----
一言
あれだね。先生、お願いしますって奴だ。
投稿者: Tsuchiya1644  [2018年 01月 14日 11時 57分] ---- ----
気になる点
モンスター皮は普通の針では突き通らないなどの問題がありましたが
調理部の包丁はどうだったんでしょうね? 
ダンジョンで鍛えた「包丁+1」なんかが通販されているのでしょうか。
ポンポコ狸    [2018年 01月 16日 18時 39分]
感想ありがとうございます。
いずれ、出てきそうですね。
投稿者: 健腎モトム  [2018年 01月 13日 20時 31分] ---- ----
気になる点
第195話
以外だな→意外だな

なろうでは正解の方が少ないかも知れない誤字。。。
ポンポコ狸    [2018年 01月 16日 18時 39分]
感想ありがとうございます。
誤字報告ありがとうございます、修正します。
― 感想を書く ―
感想を書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ