スターシップ・コンクエスト

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: 森の本屋  [2017年 05月 16日 16時 36分] ---- ----
良い点
心臓に悪い……
確かにすごい威力ですけど
アリンコ達の勢い、ほんとにこれで止まるんかい?
なんか怖い罠が待ってるような気がしてなりません
気になる点
と、とりあえず
コウタロウ君たちの無事を祈ります
一言
波動砲発射ーっ

こんな感じだったっっ

はー、けど最初勝ってて後からってのが多いからなー
この物語
心配だわ
赤崎桐也    [2017年 05月 16日 17時 48分]
森の本屋さん、感想ありがとうございます!

>>波動砲発射ーっ
こんな感じだったっっ

まさにその通りで御座います。
やっぱり溜めて撃つ事は浪漫です。

>>はー、けど最初勝ってて後からってのが多いからなー
この物語
心配だわ

ネタバレになるので詳しくは言えませんが事態が二転三転しまくるとだけ……。
ハリウッド映画見たいに派手に出来るよう、色々考えてます。
投稿者: 黒崎罫  [2017年 05月 02日 11時 23分] ---- 男性
良い点
男臭いスペースアクションで面白いですね。
蟻が敵なのでEDF的な話なのかなーと思っていましたが、恋愛や故郷にかける思いが描かれていて独自の色が出ているところが好きです。
続きが気になる、もっと読みたいと思える作品ですね!
赤崎桐也    [2017年 05月 02日 13時 53分]
黒崎罫さん、感想ありがとう御座います。

お楽しみ頂けたようで大変嬉しいです!

>>男臭いスペースアクションで
いやもう、本当にこの作品を書き始めた切欠が「男臭いSFにエンタメをぶち込んだ作品を書きたい」だったので、自分の伝えたいおもしろさを感じて頂けた様で作者冥利に尽きます。

>>蟻が敵なのでEDF的な話なのかなーと思っていましたが
私も設定を練っている時はもちょっと他の虫さん達で代用できんかとアレコレ考えたのですが、人間から見た蟻の身近さは魅力的でした。

投稿者: 森の本屋  [2017年 04月 29日 16時 45分] ---- ----
良い点
なんか幸先良さそうに見えるだけに余計怖い
(;´・ω・)……
コウタロウ君たち大丈夫かな
気になる点
誰かが仕組んだ茶番劇

なんてことないですよね?と信じたい
一言
猫耳…だと?
赤崎桐也    [2017年 04月 29日 20時 12分]
森の本屋さん、感想ありがとうございます!

>>なんか幸先良さそうに見えるだけに余計怖い
新兵器と戦意高揚状態の兵隊さん達をお楽しみ下さい!
そろそろ兵隊蟻さんの出番ですね。

>>誰かが仕組んだ茶番劇、なんてことないですよね?と信じたい
今回はどっちかと言うとコウタロウ達の結果待ち、ですね。
前話のネタバラしに軽く触れながら解り難い言い方をしますと、
あれらを思い通りに動かせれる人は現時点では居ません。

>>猫耳…だと?
犬にするか猫にするか、もしくはスイートMAXなバニーにしてしまうか非常に悩みました。
ただ、登場人物をザっと振り返るとコウタロウ含めて犬属性持ちばっかりな気がしたので、ここはバランス取る為に猫にしました。
因みに犬と猫は両方好きです。
投稿者: 森の本屋  [2017年 04月 22日 09時 44分] ---- ----
良い点
驚愕のあまり声も出ない……

そうゆうことだったのかっっっっ
いやーここで言いたい
けどこれはネタバレするわけにはいかぬっっっ

えー、でも
だとすると(さっきから何を言うとるんや)

人類に勝ち目ないんじゃ……
てか暴走したんじゃなくて
誰かが暴走させたんじゃまいか?
気になる点
死亡フラグがあちこちで立ってる

と思うのは私の気のせいだよね?だよね?

「俺、この戦いが終わったら結婚するんだ」

てくらいの死亡フラグが立ってるんですがっっっ
一言
人類滅ぼしたい人がいるとか

まさかね。
赤崎桐也    [2017年 04月 22日 11時 38分]
森の本屋さん、感想ありがとう御座います!

今回は色々とネタバレ回と相成りました。
SFではある種王道の展開ではありますが、ずっと明確に語れてなかった部分を書けて個人的に少しスッキリしております。

フラグに関しては私もベタベタにしてしまったなあと。
少しこぼれ話をしますと、ウィル含む何名かは一番最初のプロットで一章途中退場予定でした。
他にはアイツとかあの子とか彼女とか。

もっと色々と言いたいのですがネタバレに触れそうなのでどうかご容赦を。


>>人類滅ぼしたい人がいるとかまさかね。
hahaha、今のところ人類に明確に悪意持ってるのは巣の主だけです。
凄く危険な事考えてる人物は既に出てますけど。
投稿者: 森の本屋  [2017年 04月 06日 06時 38分] ---- ----
良い点
マッドサイエンティストがいい味だしてるぞーっ
ほえ、かっこいい武器作ってくれましたね……

バスッと一刀両断……
ゆらーっと倒れる敵アリさんなんか想像してしまった

コウタロウ君は苦手みたいだが
気になる点
でも武器って、抑え込まれたら拙いのでわ……
やっぱ銃ですわな
一言
「全部使っちゃった」

ゾーッッッとしましたこれ
赤崎桐也    [2017年 04月 06日 08時 28分]
本屋さん、ご感想ありがとうございます!

>>バスッと一刀両断……
>>ゆらーっと倒れる敵アリさんなんか想像してしまった
蟻さん達の勇姿をお楽しみに!

>>でも武器って、抑え込まれたら拙いのでわ……
>>やっぱ銃ですわな
おっしゃる通りでございます。
今回、ある兵器で火力インフレしてるので巣突撃のメイン火力はそちらに任せる形に。コウタロウ達は随伴兵としてその兵器の護衛ですね。
一応、スリングで銃器背負わせたり、後方担当は銃器だけ持たせる積りです。

本当はドリルとかパイルバンカーとか、金棒とかを出したかったのです。
投稿者: 森の本屋  [2017年 04月 01日 11時 49分] ---- ----
良い点
ひひひひ人が捕まってるのおっ!?

うわわわわわエグイっ
気になる点
続きが気になることです
一言
こ、怖かったっ
赤崎桐也    [2017年 04月 01日 18時 46分]
本屋さん、ご感想ありがとうございます。

話を作る時に頭悩ませた理由の一つが巨大蟻の設定で、
元ネタ的にも数の暴力を書きたかったのですが、でも敵が黙々と襲って来るだけだとマンネリ化してくだろうなあ、と言う考えがありました。

更に言うと、モンスター系の敵にあまり人間っぽい感情出すのもなんか嫌だ……。と言う悩みもありまして、敵のボスにそれを担当して貰おう。と言う結論に。

不気味な相手にコウタロウ達がどうやって挑むか、お楽しみにしていただければ幸いです。
投稿者: 森の本屋  [2017年 03月 25日 00時 26分] ---- ----
良い点
>同じ部隊の隊員が視界の端で露骨に暑がる素振りを行うがコウタロウは気にしない。

ニマニマニマ(・∀・)
一言
>確かに法は常に時の権威者達が創り上げて来たものだ。人が絶対に正しくない以上、どうしても綻びと矛盾は生まれる――だからこそ、僕達はその矛盾と綻びに挑み続けなければ。僕達は諦めちゃダメなんだよ、グエン」

エエこと言わはる……
赤崎桐也    [2017年 03月 25日 09時 56分]
森の本屋さん、感想ありがとうございます。

>>ニマニマニマ(・∀・)
多分、隙あらば日常的に似た様な事が起きてますね。

>>エエこと言わはる……
ジャックは出番少ないので何か印象に残る事を言わせなきゃと思った次第です。
投稿者: Eann  [2017年 03月 19日 11時 44分] ---- ----
一言
33項前半
「エメリ! こっちだこっち!」
「コウちゃん! 大丈夫? 怪我してない?」

 コウタロウに気づいたエメリがあからさまに笑顔をになると、コウタロウの元へと歩調を速めながら近づいて来る。
 同じ部隊の隊員が視界の端で露骨に暑がる素振りを行うがコウタロウは気にしない。

が二回入ってます、二回入ってます。
大事なことなので(ry

あとマリーにPCの中身見られて、平坦な声で罵られたいです(真顔
赤崎桐也    [2017年 03月 19日 12時 44分]
Eannさんご感想ありがとうございます!

そして誤字報告ありがとうございます。
書く時にwardとなろうの執筆フォームを一緒に使ってるのでくっ付ける時に二重になってしまったままでした。
深夜に書く時は割とこうなってしまいます。

マリーは本人がその積もり無くても疑問形で質問責めorなじって来そう。
書いてる私が言うのもアレなんですが、マリーとベニーはプロット当初と比べると良い意味で濃くなってくれました。
投稿者: 海水  [2017年 03月 17日 07時 47分] ---- 男性
良い点
今更だけども、番外編読了。
変人教授、もといヘンリー教授の守備範囲は広いですね。
あの怪獣は○ジラですか?
出てきた兵器が伏線っぽいですね。
後々出てきそうな雰囲気満載でした。

あと、マリー最高。
一家に一台常備すべきです。
赤崎桐也    [2017年 03月 17日 12時 19分]
海水さん、感想ありがとうございます!

お察しの通りゴ〇ラです。
最後の方にぶっ込んだネタはメカ〇ジラの方ですが。
例の兵器は魔改造して出す積もりです。
誰に持たせるかも一応決めてます。

私の場合、マリーが家にいたら寂しい思いをせずに済みそうです。
――PCの中身見られたそれはそれは酷い事になるでしょうが。
投稿者: 森の本屋  [2017年 03月 15日 15時 22分] ---- ----
良い点
>この胸の疑問は後でコウちゃんに聴いてみよう。笑い飛ばしてくれるだろうか、それとも案外真面目に一緒に悩んでくれるかもしれない。
>――ああ、駄目だ。何か無性にコウちゃんに会いたくなって来た。

ぜひ会いに行きなされ♡
一言
ジャック君?
はてこんなヤツいたか?
読み落としたっけ?

気になるなぁ……
デートのお誘いだと?

コウタロウ、ぐずぐずしてるとエメリ盗られるぞ
さあ今すぐ指輪を買いに行くんだ
赤崎桐也    [2017年 03月 15日 18時 52分]
本屋さん、感想ありがとうございます。

次回は糖分多めに書く予定です。


そして解り難くて申し訳ございません。ジャックは新キャラでございます。
エメリに言い直して貰いました。

作者の妄想脳内だと「表面的には遊び人気質の優等生だけど、裏だと父親に認めて貰う為に常に努力している+片親なので母性に飢えてる」と言う乙女ゲーに居そうなヤツです。
因みにお父さんはもう登場してます。

エメリはコウタロウにぞっこんなんで大丈夫でしょう。

――私はNTR、と言うかドロドロした恋愛模様は好きですけど。
この作品には入れる予定無いので安心してお読み下さい。
― 感想を書く ―
感想を書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ