旅男!

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: 男爵  [2017年 03月 27日 11時 39分] ---- 男性
一言
今回も楽しませていただきました。
今回の料理ネタは我が事の様で苦笑してしまいましたね。この初心者コースは…飲食できた頃、私がたまにやっていた謎料理の様です。まぁ、一人で食っていたから好奇心に任せた実験料理が多かったせいなんですがね。
あと、この世界の星座、コワイ。正座って……。
吉岡果音    [2017年 03月 27日 20時 49分]
いつも嬉しいご感想本当にありがとうございます!!
色々実験なさってたのですね!? でも、実験によって新しい料理が生み出されていったりしますから!? 先日観たテレビで有名料理人が、サラダの中に偶然味噌かなにかを落っことしてしまい、食べてみたら、あら美味しい、それで新しいアレンジを発見されたらしいです(笑)
この世界の星座、他にも色々ありそうです(笑)
投稿者: Shizuka  [2017年 03月 27日 09時 38分] ---- ----
一言
気になったので、先に最新話を読みました。
とっても素敵!!!
1話から読みます♫
吉岡果音    [2017年 03月 27日 09時 49分]
嬉しすぎるご感想本当にありがとうございます!!
読んでいただけたらすっごい嬉しいです~!!!ヾ(≧▽≦)ノ
少しでも楽しんでいただけたら幸いです。
投稿者: 男爵  [2017年 03月 23日 16時 18分] ---- 男性
一言
更新、お疲れです。
今回はおとぎ話的テイストの強い作風でしたね。妖精の呪文もそれっぽい感じで。
最近のファンタジーに多い中二病的呪文詠唱も好きですけど、こういうのも好きです。
吉岡果音    [2017年 03月 23日 18時 47分]
いつも貴重なご感想本当にありがとうございます!!
なんか最近おとぎ話テイストが多くなってます(笑)
もともとそーゆーのが好きなせいもあるんですが、そういうネタばかり浮かんでしまうんですねえ。
クラウスたちはどうした、そもそも冒険がないぞ、と自分でもツッコむ次第……。
何気に新章に突入しましたので、いろいろ開拓せねば! と思ってはおります。
投稿者: 男爵  [2017年 03月 19日 14時 59分] ---- 男性
一言
更新、お疲れです。
まさかの着替えネタでしたねぇ。
スーパーマンの着替えを思い出しましたよ。
もしくは、日本版スパイダーマンの変身(と言うか着替え)。
日本版スパイダーマンは、超ごっついブレスレットに着替えが入っていて、いざ変身となるとそこからスパイダースーツが飛び出してくるのです。
スーパーマンは、最初に映画化されたエディションでは、回転ドアとか電話ボックスで超スピードで着替えている、と言う、割と芸の無い設定でした。
それらに比べると、カイの着替えは大分芸がありますね。コメディ方向に、ですけど。
吉岡果音    [2017年 03月 19日 18時 19分]
いつも貴重なご感想本当にありがとうございます!!
えええ! 日本版スパイダーマンは、そんなシステムだったんですね!?
それは知らんかったー!
てゆーか、日本版は、特撮本で紹介されている記事しか見たことがなく、実際には観たことなかったりします☆うむむ。楽しいシステム……(笑)
おそらく、こちらの地方では放送されてなかったのではないかなあと思います。
(そーゆー番組、結構ある……。残念! 地方の悲哀ですねえ)
スーパーマンは、新旧ちょっとずつ観たことがあります←そういえば、なんかやってて、しっかり観たためしがない。
スーパーマンはやっぱかっこいいです(*´ω`*)
投稿者: ミサオ  [2017年 03月 16日 19時 04分] ---- 女性
良い点
宗徳さんの回、よかったです。
ジーンとしました。
吉岡果音    [2017年 03月 16日 20時 32分]
嬉しすぎるご感想、本当にありがとうございます!
書いてよかったとしみじみ思います(ノД`)・゜・。
これからも、楽しんでいただけるお話を書けるよう頑張ります!!
投稿者: 男爵  [2017年 03月 16日 10時 13分] ---- 男性
一言
更新、いつもお疲れ様です。
今回は特に心にしみる回でしたね。
深い闇を抱えた人間が正道に立ち返るとき、多くの場合、周囲からの良き導きと助けがある物です。
それが身近な人なのか、通りすがり程度の人なのか、あるいは、物語なのか。それは人それぞれでしょうけれど、私はそう思いますよ。
きっと、宗徳にとっては、チーム昼飯と、彼らとともに出会う出来事一つ一つがそんな掛け替えのない物なのですね。
吉岡果音    [2017年 03月 16日 10時 24分]
いつもあたたかいご感想を本当にありがとうございます!
嬉しすぎるお言葉……! ああ! 本当に書いてよかった(ノД`)・゜・。
拙い文章ではありますが、不遇な生い立ちの中、懸命に明るいほうへ向かって生きていこうとする宗徳という人物が人物として描けていたらいいなあと思います。
そして、少しでも前向きな思いが誰かへ届けばいいなあ、微力でも明るい気持ちになるお手伝いが出来たらいいなあと願っています。
投稿者: 男爵  [2017年 03月 12日 18時 08分] ---- 男性
一言
今回も更新お疲れです。
今回はまた、全身がかゆくなりそうな、見事なラブコメですねぇ。
あんまりかゆくなったせいか、術創部からちょっと出血してしまいました(別にかきむしったワケではないんですが)。すぐ納まりましたけどね。
吉岡果音    [2017年 03月 12日 18時 14分]
だ、だ、だ、大丈夫ですかあああああっ!?
いつも貴重なご感想、本当にありがとうございます!!
それにしても、ほんと、大丈夫でしょうか!?
どうかお大事になさってくださいね。
い、痛そうです……。めちゃくちゃ、痛いと思います……。
一日も早く、傷も癒えますように。
投稿者: 男爵  [2017年 03月 10日 11時 29分] ---- 男性
一言
うさぎとリスですねぇ。
私はこう言った小動物には懐いてもらえないので羨ましいお話でしたね。
私の腹が減ると自分たちが絞められそうな気がするのか、それとも、同居している猫たちの匂いが小動物的にはヤバい感じなのか…まぁ、どっちもありそうです。
吉岡果音    [2017年 03月 10日 11時 47分]
いつもご感想ありがとうございます!!
おおっ! 猫複数飼いですかっ! いいですねえ♪
絞められそうな気がする……は、たぶん大丈夫じゃないかなあと!? たぶん(笑)
うちにいる猫が、私にとって初飼い猫なのですが、毎日猫と攻防戦が繰り広げられてます(笑)猫ってこんなにイタズラ好きとは知らなんだ……。
「こういうこと、やらないといいなあ」と思うことは大抵やってのけます。
一匹でも大変なのに、これが複数となると……(笑)←狭い家で室内飼いをしてるからか、ほんと毎日カオス! です(笑)
投稿者: 男爵  [2017年 03月 05日 21時 44分] ---- 男性
一言
いつも更新ご苦労様です。
今回も楽しませていただきました。
私は釣りをしたら自分で魚を絞めて料理をしますし、鶏程度なら絞めた経験もあります。
なので、今回は特に心にしみましたね。
それに、名前に関しても。
私の自分ルールで、食べる動物には名を付けない、と言うのがありまして、うっかり名前を付けると絶対絞められないし食べられないという性格なんですよね。
こういう人、結構いるんですかね?
吉岡果音    [2017年 03月 05日 22時 06分]
いつもあたたかいご感想本当にありがとうございます!!
食べることとは命をいただくこと、「いただきます」は、命をいただきますという意味、とよくいわれておりますが、つい食べ物を粗末にしてしまうことも多いです。世界的食糧危機も心配されていることですし、いかんいかん!
「いただきます」の心を忘れないよう生活していきたいですね。
自分では絞められませんが、誰かが絞めてくれている、だから食べることが出来るんだ、ということは忘れないようにしようと思ってます。
名付けは、縁が出来るというのは、実話系怖い話で読んだ情報? だったりします。そういうことってあると思います☆
情も移りますしね。
「ホゾンヌ」はふざけたネーミングですが、かわいいと自分で思ってます☆

投稿者: 男爵  [2017年 03月 02日 21時 03分] ---- 男性
一言
やっと娑婆に帰ってきましたよ。今回も楽しませていただきました。
これはまた「すき」まみれですねぇ。
さて、鈍感男の思いが通じて、今後は激闘が間違いなくあって、どんな風に物語は収束するんでしょうか。楽しみです。

あぁ、それにしても、毎度手術はきついなぁ。
今回は1週間の入院で済んだけど、手術はやっぱりしんどいもんですな。
吉岡果音    [2017年 03月 02日 21時 23分]
ご退院本当におめでとうございます!
よかったですねええ……!!
あまり無理はなさいませんよう、徐々に通常のペースになるよう、今は体調最優先でお過ごしくださいませ。
寒暖差も激しい毎日です。今日などは、日中は春、夕方から冬、という感じの気候でした。ただでさえ、体調管理が難しいこの頃です。
どうぞご自愛くださいませ。

早速のご感想本当にありがとうございます!
げ、激闘……、果たして書けるのでしょうか!?
たぶん、まだまだのんびり行くような気が……(笑)
― 感想を書く ―

1項目の入力から送信できます。
感想を書く場合の注意事項をご確認ください。

名前:

▼良い点
▼気になる点
▼一言

↑ページトップへ