転生したらスライムだった件

レビュー一覧 ▽レビューを書く

私もテンペストに行ってみたいぜ。

投稿者: かき揚げ [2017年 07月 19日 00時 56分]
※この作品は「ステータス表記」「スキル表記」が含まれております。

私が読み専だった頃、ランキング上位作品を読み漁っていた時に出会い、「完結」の表記があったので安心して読みました。

ええ。面白かったです。

完結済みである作品の中で、唯一書籍でも読みたいと思った作品でした。
結末が分かってる作品なのに、その物語を書籍でも追いたいと、本当に思ったのです。

ただのスライムがリムルと呼ばれ、その行動で地位を確立していく。これは「成り上がり」ものであり、後半には「俺強い」要素も出てきます。

数多くのこれらの要素を「なろう」で慣れ親しんだ後で、この作品はまさにテンプレだと後で思ったものです。それでも他とは違う面白さを持ってると思っています。

初めてのレビューで拙い部分もあると思いますが、一番に勧めるなら、この作品だと決めてました。

沢山の人に彼の活躍を見て欲しいです。

人生を狂わされかけた

投稿者: カニカマ [2017年 06月 16日 11時 00分]
何日も徹夜してまで読んだ作品は、転スラ以外にありません。題名を見たときに「えぇ……」と思っていたのですが、初めの何話か読んだだけで世界観に引き込まれ、中盤の盛り上がりから、毎日続きが読みたくて仕方なくなりました。
そのせいで当時学生だったのですが、危うく何日か欠席しかけましたが(笑)
でもそれだけ中毒性のある作品だということです。
最後の締め方なんか鳥肌物でした。ぜひ一度は読むことをお勧めします。

面白いの一言に尽きます

投稿者: 青原 匠 [2017年 06月 11日 09時 45分]
漫画にて知りました。転生したらスライムってどういうことだ?と思いネットサーフィンで調べたらなろうにて公開されていると書かれており、一気に読んでしまいました。僕自身スライムといえばとても弱いという印象がありましたが、この作品では逆に最強です。ですが、最強といってもこじつけ感はなく、とてもしっくりきます。僕も執筆しているので参考になります。

のめり込みすぎて回りが見えなくなるほど面白い作品でした

投稿者: けんや [2017年 04月 05日 00時 40分]
 漫画から入っていただきました。とても面白いと思っています。今では漫画やラノベ小説の続編、そして他の番外編を楽しみに待ち望んでおります。常に元気をもらっている作品だと自分は感じています。読んでて爽快だし!!それにこちらとラノベでは展開が似ている(?)けどそれぞれがきちんと楽しめるようなっており、漫画も同様です。ただ漫画はもうちょっと早く出してほしいなーと思いますが。。。アニメ化が楽しみです。特に冒頭辺りはどうなるのかなってとても気になります。何せナイスガイから美少女(年?)になるのだから。その辺は?みたいな。
 

スライムってなんだっけ?

投稿者: マサツ [2017年 03月 11日 17時 37分]
読み終わったらまず思うことは「スライムってなんだっけ?」これにつきます。

常軌を逸している以上、きっと某テニスマンガやバスケマンガで言うように、この物語にでてくるスライムも、「ス」と言う文字を「ヌ」に置き換えてヌライムと呼ばないといけないのかもしれませんね。

さあ皆さん一緒に

「ヌライム!」
「転生したらヌライムだった件」
このレビューは利用規約に違反する内容を含むため、運営により削除されました。

最弱のキャラは最強だった?

投稿者: 菅康 [2017年 02月 26日 22時 06分]
主人公が不慮の事故で死亡し、気がつくと真っ暗の世界に。モンスターに転生して、物語が始まります。

スライムというモンスターは、目がない、鼻がないので出来るのは身体に触れるものを取り込むだけ。

スライムに転生して、徐々にそのスタイルを確定させ、成長をしていく壮大なストーリーです。

ほとんどのゲームで最弱のキャラ、スライムがここまで成長できるんだと驚きました。

キャラクターの性能を理解して、発展させる。本当に色々なスキルをうまく繋げて考えると感心しました。

アイデアひとつで、物語がどこまでも主人公を中心に膨らんで行きます。

実は、自分が小説になろうで登録前に読んでいた作品です。
当然、登録前になるので、ブックマークはできません。ブラウザのブックマークでページの登録していました。中断する毎に、どんどんブックマークが増えていったことを思い出しました。

そのぐらい夢中になれる小説です。

面白かったです。

投稿者: はっつ [2017年 02月 16日 22時 41分]
異世界に転生してしまうというコンセプトがまず面白かったです。
私は本屋さんでコミカライズされていたものからだったのですが、どんな本を読もうか迷っていたときに、題名に少し興味を持ち手に取りました。
このお話で惹かれたのは主人公、三上悟、リムルの話し方でした。リムルは異世界に転生してしまったからといって絶望することはなく、この異世界でどう楽しんんで生きていこうかと考えているのが面白かった点だと思います。また出てくるキャラクター達も個性が強く、ファンタジー感がとても出ていてこんな世界に転生するんだったらいいかもしれないななんて思ったりもしました。最後まで読み終わるのに大分時間がかかったのですが、最後まで読む価値があります!こんな素人が言ってることが参考になるかはわかりませんが是非読んでみてください。

久しぶりにのめり込んだ小説でした

投稿者: がっちゃん [2017年 01月 03日 13時 05分]
約一週間で読破しました。その間、家族を放ったらかしにして怒られたくらいです。海外に居るので漫画を読めていませんが、そのうち帰国したら購入したいと思います。続編でなくても構いませんので、次作がいつの日かリリースされる事を待ち望んでいます。無理に捻出されても執筆が嫌になってしまうでしょうから、適当にお願いします。

コミック化しているのを見つけました

投稿者: 退会しています [2016年 11月 12日 15時 52分]
これも読み終わってから、だいぶ時間が経っているのですが、本やでコミックをみかけて思い出しました。

いきなりドラゴンと友達になって、魔物の国を作り上げていく過程が面白いです。

いろんなモンスターを仲間にしていって、人間との戦争に発展するも、基本的に完封勝利してしまうのはトントン拍子過ぎる気もしますが、やっぱりハッピーエンドがいいですよね。
― お薦めレビューを書く ―
レビューを書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ