精霊幻想記(Web版)

レビュー一覧 ▽レビューを書く

これはいいぞ(小並感)

投稿者: 光鱗 [2018年 02月 18日 06時 35分]
二回目のレビュー、前回のは自主削除、理由は
「へっくしゅっ、寒っ」

「あれ?ここどこ?ああ、俺のべッドか」

「異世界で魔王を倒したら、戻った」(夢の中に)

「精霊幻想記のレビューはどうしたっけ?(思い出した)あれ?なんか、ネタバレしすぎだろ!」

書き直す ←いまここ

 誰に言われたではなく自分がそう思った。
だから削除した、許せ。許してくれないなら土下座します、それでも許してくれないなら、貴方を殺して私も死にます。綺麗なレビューを書ける才能が欲しい。レビューを書く資格がないかもしれない、それでも残したい。繊細なんだ乙男(おとこ)の心も、図太い精神スキルが欲しい。
 冗談はこれくらいにして、これから読む人に一言
「これは第三者視点でカメラの大半を主人公のリオに置いてた形の物語、主人公にだけ感情移入しないで、もっと全体的に視野を広げて見てください」

更新頑張ってください

投稿者: kawa699 [2018年 01月 16日 01時 10分]
ずっと前から読んでいますが、とてもいい作品だと思います。これから先どのような展開になるかは私には分かりません。ですが、私自身フローラが好きなのでもっと物語に入れてくれるとありがたいです。フローラはなかなか思いをリオに告げることが出来ずにいるようなので、見ていてとてもフローラが可哀想に思えてきます。ですので、なんとかしてあげてください笑
これからも体調に気をつけて頑張ってください。

納得のゆく設定の作品です

投稿者: Late02 [2017年 07月 29日 20時 17分]
ちょっと読んでみようという気軽な気持ちで読み始めましたがなかなか面白く、ハマってしまいました。

転生ものの他の作品であるようなチートは少なく、主人公の努力で成長していく過程が好きです。

言葉遣いが丁寧なところや、主人公は数人から想いを寄せられつつもハーレムを作るでなく幼馴染に一途なところに好感が持てます。

その他、葛藤や人の醜いところを無視することなく書いてあるにも関わらず清らかなイメージを与えている点や、長ったらしい無駄な描写が少ない点も気に入っています

最近は少し話が停滞気味かもしれませんが、なろうの小説の中ではかなりオススメの小説だと思っています。

ここのところ少し物足りないです

投稿者: cahppy [2017年 07月 17日 00時 25分]
最近、少しストーリーに起伏が無くなってきているように感じます。

その方がラノベらしい、とも言えるかもしれませんし、書籍版としては優れているのかもしれませんが、私はWeb版5章あたりまでの、強いけれど不器用な主人公が苦難に立ち向かっていく感じが好きでした。強いリオはかっこいいですが、ただ主人公が活躍して、周りの人たちに認められる話は飽きてしまいますし、そのような話は他にもたくさんあります。

少し批判のようになってしまいましたが、私はこの作品が本当に大好きで、初めて読んだ時は「こんなにも面白い話を書く人がいるのか」と感動したものです。
今後も、Web版の更新、新巻の出版ともに楽しみにしております。

I love this story!

投稿者: Kuroh143 [2017年 06月 22日 14時 03分]
I love the story, at first it started slow (with the harem I mean) but after that it became very interesting and the character developments I love it very much! Flora's character development is very-very good it made my heart throb that it's so sweet that I felt diabetic. Hahaha! ( I force myself to read this because the english translation of this novel is slow but Its worth it!!)

First Review

投稿者: Ghazian [2017年 06月 22日 05時 59分]
Hi! this will be my first review on this story so I'm kinda nervous and don't know what to say but, one thing I can say about SEIREI GENSOUKI is it's a best story I've read so far. I really love the plot and the character development! Thank you for writing this story and do your best to write this story from now on!

最近の「なろう」の物語に飽きてきた人。読みごたえのある物語が読みたい人へ。

投稿者: os [2016年 12月 24日 10時 08分]
日本人が異世界で、いきなり最強になってやりたい放題する作品などが好みの人にはオススメしません。

登場人物達の関係や設定、世界観を重視する人は、お試しとして、第十二話まで読んでみてください。

ここからは私の感想なのですが······女性陣が可愛い。(迫真)
というより、どの人物もキャラが立っていて、主人公のいない場面でも、楽しく読めるようになっています。

楽しい場面もあれば苦しい場面もある。人生はままならない。それでも世話になった人を助けたり、見捨てずに子供を保護したり。そんな主人公が好きです。

基本的に物語で重要な場面以外はすぐに終わるので、どんどん読み進められると思います。
個人的には何度も読み返したくなる作品です。
作者さんに感謝です。

作品が面白いというより・・・・・・

投稿者: 多賀ワ [2016年 03月 04日 02時 32分]
作者さんの増長しない直向さが
形として出ている印象を受ける作品です。
そして、人と向き合う事に不器用な主人公が不器用なりに
状況を乗り越えて行く冒険活劇です。
良くある男性の性的欲望を思うがままにした様な
とても気持ち悪い作品とは正反対の、シンプルな
テンプレチートを綺麗に描いた作品であり、
なろうの作品に体性の無い初心者にも優しい
綺麗な作品でも有ります。

作者様が変わらないでこのまま頑張って欲しい
と願うばかりです。

王道を丁寧に書いた物語

投稿者: ああああ [2014年 09月 06日 15時 30分]
この作品は設定面より何より、作者の技量にあると思います。
今まで似たような設定は使われてきましたが、どれも行き当たりばったりで矛盾も多く、それに比例するかのように描写は薄く、特に特別な理由なく最強で、ノリだけで読んでいくようなものばかりでした。

しかしこの作品は、転生した直後から成長に至るまでが綿密に、確りと描写されており、主人公が強い理由に納得がいきます。
冗長だと思われる部分はバッサリ切ったり、逆に重要な部分は何話もかけて書いていたり、作者の作品に対する意気込みが感じられます。
加えて読者への配慮も忘れず、初めて更新までに大きく日にちを開けた時なんて、前書きにこれまでのあらすじが書かれていました。

正直脱帽です。そこらで更新頻度だけが早くランクインしている作品では、比較することすら敵わないレベルです。

是非一読するべき作品です。

「シビア」な物語です

投稿者: 夢育美 [2014年 06月 14日 16時 45分]
読み始めて最初に感じたのが、シビアな境遇でした。
それから読み進めてますますその気持ちが強くなりました。

主人公のリオの境遇、この世界の社会情勢、生活基盤など、シビアに感じる部分が多くありました。

でも、それが面白い。
シビアさが心地いいというと、何か変な感じもしますが、理不尽さとシビアさは違います。
なぜシビアに感じるのか、そこの描写が丁寧にされていて、すっと心に入ってきます。

書くべき所は書いて、読者に想像を委ねない、省く所は省いて想像する楽しさと、伏線にも出来そうな余地を残す。
その判断が非常に上手いと思いました。

リオの心理描写もあえて抑えている所があると感じましたが、四章から物語の転機を迎えて、同時に心理面でも動き始めました。

ますます面白くなるであろう物語に大いに期待しています。個人的にはラティーファちゃんに頑張って欲しいです。
― お薦めレビューを書く ―
レビューを書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ