私、能力は平均値でって言ったよね!

レビュー一覧 ▽レビューを書く

心を楽にして気軽に読めます

投稿者: 弐円 [2017年 07月 26日 17時 55分 ()]
ギャグテイスト多めでテンポよく話しが進み、非常に読みやすい作品です。

転生チートものによくある長々とした設定や説明も少なめで、
覚えなくてはいけないような要素も少なく、頭を使う要素もほぼありません。

主人公のパーティは女の子100%で、出番の多いキャラクターもほとんど女の子なので、
女の子達がきゃっきゃしながら冒険する様子を楽しめます。

過去話しは多少重かったりする事もありますが、
基本的に酷い事は起きないので、身構えずに心を楽にして読めるでしょう。

そんな感じで心を楽にして気軽に読めますので、
小説読むのに気力を使いたくないという方におすすめです。

馬のm…発想がよかった。

投稿者: まかまか [2017年 06月 13日 19時 09分]
色んな意味で突っ込みどころが満載です。
おっさん臭いノリもあります…主人公は少女じゃなかったっけ?

展開やキャラの思考回路というか、発想というか…意味不明。
連想ゲームの途中がごそっと抜けているのです。
その途中は、「このくらい察せるよね」と読者に委ねられますw
とんでもないボケが返ってくると書いていますが、間違いありません。
皮肉がきいてて素晴らしい一文です。

色々脳内補完しつつ、そのまま流して読めれば面白いですよ…多分。
偉そうに書いてるくせに、ラノベ以外はからっきしなんだけど、それ以外の娯楽小説はこういう書き方なのだろうか?

感想を読んでください。

投稿者: tackmdc [2017年 04月 10日 11時 11分]
小説としては、異世界転生モノ。
なろうでは珍しいジャンルではありません。
でも、文庫化されて、漫画化もされて、そちらから入ったファンの方、是非web版の感想を読んでください。
感想欄が本文の三倍。
ツッコミが凄いし、ボケもとんでもない。
こんな作品は読んだ事ない。
貴方も是非作者様に突っ込んでみてください。
とんでもないボケが返ってきますよ。

強くて可愛い、そしてお間抜けな女主人公の冒険です!

投稿者: のじま [2017年 02月 16日 16時 05分]
アデルが、そしてマイルがポンコツかわいい!(同一人物です)

かわつよな女主人公が大好物なそんな私のレビュー
読みながらニヤニヤできる。そんな作品です!

世界はテンプレをなぞりつつ、魔法の行使を行っているのはナノマシンという独自設定を使っているのがまず面白い。

そしてそんな世界を生きるキャラたちも最高です!

ネタとかは若干くどいというか、もう中身おっさんだろ!wとツッコミたくなるようなおバカ思考のマイルも可愛いですが、レーナやポーリン、メーヴィスという赤き誓いというパーティメンバーもみんな特徴があって素晴らしいのです(^H^)

もちろん能力は平均値というタイトル通り、主人公のマイルはいろいろな性能が平均値(人間のとは言ってない)なので俺tuee展開も楽しめます。

明るく可愛い女の子のスカッとする冒険、そして笑える仲間とのやりとり。ぜひ一度ご覧ください!

The 王道!って感じ

投稿者: エイジ [2016年 12月 31日 20時 44分]
 王道のファンタジーでいいと思いました。主人公が女の子でおやっ?と思ったくらいです。しかし!、主人公が能力に平均値を望むというところに発想を感じました。普通の異世界者ならチートが定石なのに。正直、びっくりです。
 主人公にも魅力を感じます。まず天然であること。これは私的にポイント高いです。チートで能力がぶっ飛んでいるのに、それでも「私は普通だ!」と言い張るところが可愛いです。
 とっても面白い!

頑張る女の子はカッコイイ

投稿者: 不可思議 那由侘 [2016年 12月 03日 03時 27分]
平均値の設定が斜め上を行く、痛快天然少女はチロイン(チートヒロイン)でした。もう4回は読み返してます。
今読まないでいつ読むの?
”普通の女の子”って凄いと思ってしまう作品。
※電車に乗っている時や周りに人がいる時、または飲み物を飲みながら読むのは注意しましょう。「くす」では済まない面白さ、楽しさがあり過ぎるのでね。(経験上のアドバイス)

どこが平均値やねん!!と、つっこみたくなる

投稿者: ちはや [2016年 11月 22日 22時 34分]
そんな内容です。主人公自体はドラゴンを含めた平均値での強さと地頭はいいのに抜けててお馬鹿なところで相殺されて大したことないのにいいところを持ってい麻酔。魔法原理がナノマシンに起因すると定義されていることで極端な破綻はありませんし、勢いがあるので非常に読みやすいです。一方で主人公が一本抜けているせいで旧知の友人には行動パターンが筒抜けになるなど頭のいいお馬鹿だなぁ、と安心して読める内容です。他の方で本が高いという意見もありましたが私はwebを読んでも3冊とも買っちゃいました

とっても健全な大人も楽しめるジュブナイル小説

投稿者: かわち乃梵天丸 [2016年 11月 07日 04時 12分]
 転生した少女が神様からもらった能力は平均値のはずだったのに、何か変。明らかに他の人よりも強い。調べてみると平均は平均でもそれは人類の平均ではなく、この世界で最強の生物である古流種のほぼ半分の能力であった。人類とはかけ離れたほどの強さを持った少女が、規格外の能力から巻き起こす騒動に翻弄されるお話。
 やがて少女は信頼のおける仲間と共にハンター家業をしながら世直しの旅をする。

 この作品が他の作品と異なる特徴として、色恋沙汰や過度の暴力表現が全くありません。(136話現在)
 とにかく健全!です。
 お子様にも安心して読ませることが出来ます。
 かと言って内容は子供だましではなく、大人が読んでも楽しめると言う素晴らしい作風になっています。
 殺伐としない異世界冒険ものを楽しみたい人に、特におすすめです。

天然系主人公のギャグあり王道ファンタジー

投稿者: ルー [2016年 08月 20日 13時 46分]
 異世界での常識に疎い主人公を、学校で出会った友人たち3人が、なかばあきれながらがっちり友情でフォロー。同級生4人で中級冒険者としての第一歩を踏み出します。
 年長で真面目で常識人の剣士、火力自慢で突っ走る攻撃型魔術師、商売上手で怒らせるとコワイ治癒系魔術師、そして前衛・後衛・荷物運びとして万能型なれど正体バレを警戒&仲間の成長のために能力を制限している主人公(全員女性)。チートものにありがちなくどい説明とか、急激な能力インフレとかとは無縁。パーティの成長はじっくりと、でもお話としてはたいへんサクサクと進んでいくので、読み心地最高です。
 主要キャラが立っていて、飽きさせません。主人公が外見のわりに精神年齢が高く、ところどころに入る昔話パロディとか時代劇ギャグとかには、涙が出るほど笑いました。世界観的にも懐が深く、伏線もいっぱい張られていて、これからますます楽しみです。(110話時点)

とにかく大好きです。

投稿者: 雨森 海音#一時停止 [2016年 08月 08日 22時 46分 ()]
この話しの好きなところはテンポの良さとキャラクター達の個性の豊かなことです。
頭が良いはずなのにアホな主人公、友達思いのマルセラさん、自業自得かもしれないけど不憫なケルビン君、一直線なレーナ、結構腹黒なポーリン、お姉さんなメーヴィス。そんなキャラクター達の送る面白おかしいストーリーです。前世の記憶でいろいろチートをしてやらかして国を追われるなど、何やってんだよ。と突っ込んでしまったら負けでしょうか?
マイル(アデル)と愉快な仲間達の面白おかしい冒険学園物だと思っていたらすぐに出てしまいましたね。理由が前代未聞すぎて、どこから突っ込めば良いのか迷います。3つの名前を持つ少女のお話、ぜひ読んでください。これは読まなきゃ損です。
私は大好きなんですよ!
― お薦めレビューを書く ―
レビューを書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ