【完結絶対保証】ロシアンルーレットで異世界へ行ったら頭脳派の魔法使いになっていた件【三部作:完結】

レビュー一覧 ▽レビューを書く

意外に頭脳派の、剣と魔法のファンタジー

投稿者: 深森 [2017年 05月 13日 21時 07分]
王道ファンタジーですが、商取引・政治的交渉の類のインテリジェンス要素が少し加わっており、ちょっと独特なストーリー運びであります。

序盤で放り込まれたSF的・摩訶不思議な展開、それに続く異世界の第1日目…「意味不明なまでの奇妙奇天烈」に振り回される主人公の、目となり耳となって「?!?!?!」な気分を体験できる事ウケアイ!

「地道に見聞&経験を重ねる」という主人公の行動に立脚した密な語り口であり、読み解いていった後の怒濤のクライマックス展開では、むしろミステリー・サスペンス物の謎解き編に近い、ハイテンションな感動を覚える筈です。

過去の職歴もあって、主人公はタフネゴシエーターの素質を秘めているようです…その力量は、まだ未知ですけど。主人公は数々の試練を乗り越えて、果たして汎世界の究極の謎に辿りつけるのか…

純粋な思いも打算もある現代日本社会人の、異世界ワールドでの活躍に期待です!
― お薦めレビューを書く ―
レビューを書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ