全ての人類に絶望を。

レビュー一覧 ▽レビューを書く

やがて最悪へと帰結するラブコメ

投稿者: たからもの [2017年 06月 20日 01時 38分]
この物語は地球外生命体であり人類を滅ぼすという目標を掲げる侵略者リンデンと、謎の怪力を有する女子高生朱里が織りなす、どこか懐かしい雰囲気のラブコメ。

『ぼっち×ぼっち』が持論を展開しながらドタバタと物語が進行していくのだが、その裏で幾度となく描写されるリンデンの葛藤を楽しむべし。

そうすれば、全てを読み終えた時に、最低最悪の気分を味わうことができると思う。もちろんこれは褒め言葉であると同時にささやかな批判でもある。期待を裏切りやがってコノヤロウという怒りを込めている。〝理由〟が気になる方はぜひとも物語の中で探してもらいたい。

私と同じように騙されてくれると信じている。

【※ 深夜のお話 ➁ までの内容】 

― お薦めレビューを書く ―
レビューを書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ