なんでも知ってるお姉さん

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: 三村 たま  [2017年 10月 14日 02時 42分] ---- ----
良い点
こんばんは。

お姉さんではなくおじさんだったとは……!( ゜Д゜)ミスリードというやつですね。

それにしても、近頃の小学生の知能は素晴らしいですね(笑)

我が名はクレイジーほうれんそう君の質問は何度読んでもわかりませんでした……賢すぎる( ˘ω˘ )


お父さんの頭痛の質問が一番好きです。

育毛剤のツッコミがナイスで笑いました(*^▽^*)
一言
ウナムムルさんとsbnbさんのイラストが素敵でした(*´ω`*)

たくさん笑わせていただきました。

ありがとうございました<(_ _)>
古川アモロ    [2017年 10月 14日 03時 38分]
三村さん、感想ありがとうございます。

全部読んでくださったんですか、もしかして。
嬉しい限りです。


そこは……ミスリードってゆうの?

クレイジーほうれんそうくんの質問は大変でした。
書いた俺にも意味が分かりません。


イラスト提供していただいたお二人には頭が上がりませんよ、ホント。
投稿者: 悠貴  [2017年 10月 04日 15時 44分] ---- 男性
良い点
子供たちの常識にとらわれない想像力豊かなユニークな質問と、お姉さんのナイスな回答がたまらなく面白いなと思いました。

どういう表現が望ましいか、試行錯誤しているシーンも良かったです。

魅力的なお姉さんの正体も意外性があって、それも面白さを倍増させている気がします。

そして最後のオチも素晴らしかったです。
気になる点
『お姉さん』がどういう経緯でこの仕事に就いたのか、それが少し気になりました。
一言
期待しているので、これからも頑張ってください。

笑わせてくれて本当にありがとうございました。
古川アモロ    [2017年 10月 04日 19時 02分]
悠貴さん、感想ありがとうございます。

賛辞の数々、光栄です。
前から書いてみたいと思っていた題材なので、トリビアを全開放しました。
もう僕が知ってる雑学はこれでおしまいです。

お姉さんは、出し尽くしました。


どういういきさつで、こんな仕事してるんでしょうね。
実際いくらもらえるのかな?

今後も新作上げていきますのでよろしくお願いします。
そうだ!
連載もしてますんで、ぜひ見に来てください。
投稿者: 夢学無岳  [2017年 09月 26日 21時 39分] ---- 男性
良い点
最高です!
お姉さん(おじさん)にとても共感できます(;・∀・)
古川アモロ    [2017年 09月 26日 22時 02分]
夢学無岳さん、感想ありがとうございます。

おじさんはこの後どうなっちまうんでしょう。

直接はがきが来るようになったわけだし、これで安心して質問を水増しできるんでしょうか?
また、計画倒れにならなきゃいいんですが。
投稿者: みにら  [2017年 09月 19日 17時 27分] ---- ----
良い点
面白かった!
最後の、怒涛の展開がすごい。
張り紙の質問がマニアックすぎる(笑)
その上、8000! の中から、たった50しか残らないなんて(笑)
一言
GBさんの活動報告で紹介されてまして、やって来ました。
もー、面白い!
お姉さんはハイテンションだし、中身はくたびれたオッサンだし。
ギャップすごい。
テレビでやってるクイズ番組の、「○○大学のクイズ王」がお姉さんやってると想像すると、笑えるような泣けるような…(笑)
古川アモロ    [2017年 09月 20日 01時 28分]
みにらさん、感想ありがとうございます。

最後、なんとかオチつけないとと、多少強引ですがお姉さんにはドツボにはまってもらいました。

GBさんのページから!
それはうれしい。
俺もちょくちょくお世話になってるんですよ。


お姉さんのモデルのおっさんは、私本人です。
小説との違いは、クイズが大の苦手ってことだけ。
投稿者: 安積  [2017年 09月 05日 20時 26分] ---- ----
一言
新着レビューから来ました。
思わず笑っちゃいました。

頑張れお姉さん(の中の人w)
古川アモロ    [2017年 09月 05日 20時 35分]
安積さん、感想ありがとうございます。

笑ってもらえたらそれが何よりです。

他にもいろいろあげてますんで、ぜひご覧になっていってください。
投稿者: 三里の長城@【レビュー推進運動】  [2017年 09月 04日 07時 23分] ---- ----
一言
>お次は鹿児島で鹿を
実際、鹿は出没しますよ。殺した鹿は、剝製にしないで食べるらしいですね。「食われるのもヤダシカ」
古川アモロ    [2017年 09月 04日 08時 45分]
あ、鹿くんはいるんですか。
どこにでもいるなあシーカのやつ。
投稿者: 三里の長城@【レビュー推進運動】  [2017年 09月 03日 12時 14分] ---- ----
一言
>「熊本県で、野生のクマを捕かまえることは出来るか? 野生である。動物園のクマは除のぞく」
 まず、どこかから弱った妊娠中のクマを連れてくる。それは熊本生まれではないから、野生ではないと呼ばれるかもしれない。
 やがて、クマが子熊を生む。アメリカの国籍と同じで、自然の中で勝手に子熊を産めば生まれたクマは野生である。
 親を撃ち殺し、子熊を下りへ入れれば捕獲完了!

「お姉さんは、熊本でクマを捕まえたので、今度は”クマ”を食べに隣の鹿児島へ行ったよ」
→シロクマおいしいな。

文学フリマ短編小説賞おめでとうございます!
古川アモロ    [2017年 09月 03日 15時 34分]
三里の長城さん、こんにちわ。
レビュー推進運動始められたそうで、すごい熱意ですねえ。

お祝いくださり、ありがとうございます。
なんとか幸運にも受賞かないました。

なるほど、その手があったかクマ!
お次は鹿児島で鹿を、群馬で馬を、鳥取県で鳥を…
投稿者: 夏目あみ  [2017年 09月 02日 00時 59分] ---- ----
一言
読みやすくてテンポもよくて面白かったです。
古川アモロ    [2017年 09月 02日 01時 08分]
夏目あみさん、感想ありがとうございます。

続編を書きたくてももう書けません。
ちょっと長くなりすぎたかなと思ったんですが、お褒めいただき光栄です。
投稿者: リーマンA  [2017年 09月 01日 22時 57分] ---- ----
一言
『お姉さんの回答ッ!』
『素数にはネッ、最大の素数なんてないんだよッ。素数は無限に続くんだッ。仮に最大の素数があったとするよッ。その時、最小の素数から最大の素数まで全ての素数を掛け算して、それに1足してごらんッ。おかしいネッ、最大の素数より大きな素数が出来ちゃったネッ。つまり素数は無限であって有限ではないんだよッ。……どうして全ての素数を掛け算して1足したら素数になるかッ? それはネッ、全部の素数のどれで割っても1余って、割り切れないからだよッ。つまり素数は無限。そして君たち子供の可能性も無限なんだッ。素敵だネッ』

長文失礼しました。
古川アモロ    [2017年 09月 01日 23時 06分]
リーマンAさん、何度もありがとう。


『俺の回答ッ!』

『6回読み直した』


( ;∀;) ウオオオオオン。
投稿者: リーマンA  [2017年 09月 01日 22時 33分] ---- ----
良い点
青山さんの活動報告から流れてきました。
ハイセンスな短編ですね。とても楽しんで読めました。
一言
『お姉さんへ。最小の素数は2ですよね? なら、最大の素数は何ですか? 気になって気になって、ご飯が三杯しか食べられません。どうか教えてください』

作中に数学の質問があったので。答えを聞けば、数学が苦手な人でも感心できる素敵な証明ですよ。
古川アモロ    [2017年 09月 01日 22時 36分]
リーマンAさん、感想ありがとうございます。
センスをほめていただけるとは!
初めてのことです。


ここで告白せねばなるまい。


( ;∀;) 数学は専攻してなかったもんでさっぱり……


その俺でもわかる。
最大の素数は……



おしえてお姉さん。
― 感想を書く ―

1項目の入力から送信できます。
感想を書く場合の注意事項をご確認ください。

名前:

▼良い点
▼気になる点
▼一言

↑ページトップへ