そのおっさん、異世界で二周目プレイを満喫中

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: bellbell  [2018年 02月 25日 18時 38分] ---- ----
一言
第十一話:おっさんは温泉を楽しむ

>「ほう、なかなかいいアイテムだな。【魔除けの鈴】。それを鳴らしている間は、魔物が近づくにくくなる。パーティが消耗しているときには役に立つ」
>「やった! お宝!」

> 便利だし、商人たちが街から街へ移動するときに欲しがるので高く売れる。
> たしか、俺の魔法袋にもあるし売ろう。

物語冒頭のレベルダウン後のダンジョン脱出から、街までの道中や初心者ダンジョンのゴーレム戦までの間に使ってなかった(?)と思うので持ってる設定要らないんじゃないでしょうか?間違ってたらすみません。
投稿者: ぬこ  [2018年 02月 25日 08時 43分] ---- ----
一言
紅蓮の駄犬はしょーも無いな~(´・ω・`)
投稿者: GoldBlend  [2018年 02月 25日 02時 41分] ---- ----
気になる点
第五話
>「ミラー・クレイマンがコピーできないのは、神か精霊かに作られた装備だ。ルノアの盾はそういう類のものらしい」
>うすうすそうだろうと思っていたが、確信できたのはなかなかの収穫だ。

そうだろうと思っていたのなら、自前の黒の魔剣も最優先で確認すると思います。
1章の鍛冶屋の言い分をそのまま信じたのでしょうか?
名工に託されただけで、名工が作ったとは限らないでしょう

第六話
>気配に敏感なルーナに存在を悟らせないのはなかなか。

紅蓮の猟犬のボスは「戦士」で3章のエピローグで「スキルの特性を理解せずに適当に使い、技も磨いていない。」と判断されたのに、スキル主体の世界観で何故か隠密系技術を持っている
残り2人が盗賊系で気配遮断みたいなものを習得していたとしても、疑問が残ります。
投稿者: のもげ  [2018年 02月 24日 23時 46分] ---- ----
良い点
「俺は甘い男だ。だがな、二度目を与えるほど愚かじゃない」

まさに!まさに!!
一度目にダンジョンから出たところで襲われ、撃退したときは
「え?殺処分しないの!?甘いなぁ」と思いましたが
何度も見逃す能天気では無かったか!

逃げた二人も捕縛され、独占ギルドも取り潰されて
後々の憂いも晴れたな。めでたし、めでたし!
気になる点
レナードが何を知っていて、何を企んでいるのか気になる。
どうにも初登場時の印象が悪すぎて、信用できないんだよねぇ
投稿者: みょんギツネ  [2018年 02月 24日 20時 09分] ---- ----
一言
愚かなワンコだった。
いよいよセレネ回か!
投稿者: .  [2018年 02月 24日 20時 02分] ---- ----
気になる点
/79.ごじ?ギルドの借りているに帰ろう
投稿者: へのへのもへじ男  [2018年 02月 24日 19時 21分] ---- ----
一言
エルリクのキュイキュイが聞きたい
投稿者: Na魔物  [2018年 02月 23日 16時 19分] 18歳~22歳 ----
良い点
「おっさんは燻っている」では、のめり込むように読んでいました!おっさんという年上特有のかっこよさ、包容力が素晴らしかったです!!
また、食事の描写がざっくりと、そして何度も出て来た点に好感を持ちました。
気になる点
40話?辺りから物語が単調になって来ているように感じられます。
具体的には、

1.相手の視点、第三者の視点が描かれないためストーリー性が乏しいように感じられます。

2.見た、来た、勝ったといった緊張感、爽快感の薄い戦闘描写が最近多い気がします。「おっさんは勝てる戦いしかしない」のような戦いをまた見たいです。

3.おっさんが話数を重ねる度に、ガキくさい、というか俺Tueeeハーレム系の主人公になってる気がします(個人的には)。
「おっさんは燻っている」で見た大人のかっこよさ、包容力をもっと見たいです。
一言
お小言長くなりましたが作品を楽しませて頂いています!
「気になる点」を参考に加えて頂けたら嬉しいです!

応援しています!!
投稿者: 庄司  [2018年 02月 22日 19時 35分] ---- ----
良い点
面白いです
一言
謎ダンスがみたいです
投稿者: かゆい うま  [2018年 02月 22日 09時 40分] ---- ----
良い点
コピーと戦うことを匂わせながら、予想しやすかったvsコピーはアッサリ決着させてバランスを取りつつ、いろいろ伏線を増やしているところ。
続きが楽しみになる良い書き方だと思いました。
一言
今回は思考ルーチンの差で勝ったのなら、もしも『思考ルーチンも強化されたコピー』が出た時はどう戦うのか、とても楽しみです。
― 感想を書く ―
感想を書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ