男爵令嬢と王子の奮闘記

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: mi  [2017年 12月 13日 18時 55分] ---- ----
一言
更新待ってます。
頑張ってください(*^▽^*)
投稿者: るな  [2017年 03月 21日 10時 18分] ---- 女性
気になる点
続きがすごく気になります…!
一言
これからも頑張って下さい!
投稿者: アファー  [2016年 01月 29日 10時 20分] ---- ----
良い点
凄く楽しく読ませてもらってますー
設定とか面白すぎる!
魂が強いあたりが
気になる点
「もう、シャナ様何をやっておられるのですか!!あんな仕打ちをされたのにのこのこと近付かれるなんて!!!」
「すみません、もしかしたら本当に、心の底からの叫びかと思ったのですが…。やっぱり違いましたね」

このお茶会であれだけ疑っていて、この発言と行動は無いと思います。
彼女の生き方とかこのお茶会のやり取りを見ていて、徹頭徹尾疑う場面なのに、このやり取りには違和感を感じました。
この行動と発言は主人公として動きではなく、物語のスパイスとして付け足されたようなモノに感じました。
olive    [2016年 05月 13日 14時 55分]
アフォー様  

こんにちは、olveです。
ご拝読いただきどうもありがとうございます!
主人公は強い設定なので、そこを楽しんでいただけてとても嬉しいです。


そしてシャナの行動に関してなのですが、前世で人を心から愛した記憶を持つシャナは、アムネシを疑いながらも、もしかしたら一ミリくらいは彼女の気持ちを信じられるんじゃないかと思ってつい温情を出してしまった……という感じです。
ですが、確かにスパイスの要素も含んでいる部分ではあります。

その部分を変えるかは少し考えてみます。ご指摘ありがとうございます!
投稿者: ゆのみ  [2016年 01月 19日 21時 14分] ---- ----
一言
書籍からこのストーリー知りました。紙イイですよね。楽しく読ませて頂きました☆続きがでますよに、楽しみにしています。
olive    [2016年 05月 13日 14時 42分]
ゆのみ 様

はじめまして、oliveです。
書籍版からということで、どうもありがとうございます!
書籍とwebはかなり違うのですが、お陰様で続きが出せそうです!
これも応援してくださった方々のお陰です。
投稿者: 花森 紗也  [2016年 01月 16日 08時 25分] ---- ----
良い点
はじめまして。以前から拝見していましたが、途中、更新が止まり、残念に思っていました。

再び作品を拝見することが出来て、嬉しいです。
今回、非常に気になるところで続くになって、思わず身悶えました(笑)
これからも、楽しみにしてますね!
olive    [2016年 05月 13日 14時 40分]
花森 紗也 様

はじめましてolivrです。そしてまたまた更新を止めてしまいすみません……!
また続きを近いうちに更新していこうとは思っております。
読んでいただきましてありがとうございます。
投稿者:  [2015年 12月 25日 10時 41分] ---- 女性
一言
あれ?
もしかして、中身(魂)とガワ(魄)で別々に転生してるの?

……ということは、サツキちゃんのガワもどっかにいる……?
olive    [2016年 01月 14日 02時 11分]
和 様

転生の秘密はまだ暴かれておりませんが、少なくとも中身と外身が必ず一緒に転生する訳ではない、ですね。シャナのように。

なので、サツキの外見をした人間ももしかしたらどこかに……要るのかもしれません。
投稿者: うぃんてる  [2015年 12月 25日 10時 12分] ---- ----
一言
あれ。もしかして転生したひとってこの世界でしぬと別の他人に憑依し直すのかにゃ?(ぇ
olive    [2015年 12月 30日 13時 19分]
うぃんてる様


そうですね、憑依……ではありませんね。一度死んでしまったら、新しい生を受けて生まれ変わることはあるかもしれないですが(シャナのように)。
レイジと同じ顔をした男の正体については、また徐々に出していけたらなと思っています(*^^*)
投稿者: 海水  [2015年 12月 22日 20時 00分] ---- ----
良い点
なんか砂糖成分がいっきに増えていませんか?
気になる点
滑りすぎな口でしょうか?w
一言
お、王子・・・口が滑りすぎですぞ!!
あの決心はいずこへ・・・
olive    [2015年 12月 25日 04時 20分]
海水 様


ありがとうございます。えらく甘甘になったなぁと自分でも思いながら、話を進めている次第でございます……。

レイン王子の口の滑りやすさ、それも彼女への愛があふれすぎる故の天然の所業です。多分これからもっと、色々と滑っていくことになると思います(笑)
投稿者: Desperance  [2015年 12月 14日 18時 56分] 30歳~39歳 男性
一言
ふと気づいたのですが52話「手紙」で「エスパー~」と表現がありましたが、ファンタジー世界で「エスパー(超能力者)」の表現はおかしい気がします。
その辺は「魔法使い」じゃないですかね?

…いや、その世界にエスパーがいるなら話は別なんですけど。
…いるとしても、やっぱり魔法使いですよねぇ…?
某フェイトなシュナイブルでも超能力っぽい奴でも一応魔術って出てましたし…。
olive    [2015年 12月 16日 04時 33分]
Desperance 様

私も今気が付きました。
そうですよね、エスパーはシャナが使うならともかく、魔法使いの方がいいです。この世界にエスパーはおりません……。
ありがとうございます!
投稿者:  [2015年 12月 14日 10時 48分] ---- 女性
一言
|王太子殿下の初めての海外遠征ということもあって、

戦いに赴かれるのですね☆
殿下の意気込みはよく解りますが、ここは『外遊』とかではないでしょうか?
親善のためにお出かけするのですから……

えん‐せい【遠征】
①遠くに出かけること。遠行。特に、遠くに征伐に行くこと。
②試合・調査・探検などの目的で遠くに行くこと。

がい‐ゆう【外遊】
外国に旅行すること。
(広辞苑第六版より引用)
olive    [2015年 12月 16日 04時 31分]
和 様

ご指摘ありがとうございます。 
そうですね、確かに、戦いに行く気満々になってしまいますね。
外遊の間違いでした!ありがとうございます!
― 感想を書く ―
感想を書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ