勇者のクセにデブだとは、何事か!

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: 卯月  [2016年 12月 15日 08時 36分] ---- ----
良い点
おぉ更新されてる!
投稿者: 灰色沢鵟  [2016年 11月 03日 21時 21分] ---- ----
良い点
久々(失礼)の更新に合わせ、何度目かの通読をいたしました。
通して読むと些末なことは気にならず、細切れで読んでいた時の停滞感はいったい何だったのかと思うような疾走感と爽快感を感じました。
一言
完結を待って一気読みする快感と、待ちきれず逐次読むであろう自分との戦いがありますが、間違いなく待ちきれないでしょうね。
投稿者: オイラム  [2016年 11月 03日 07時 42分] ---- ----
一言
盛り上がって参りました。
白黒ハッキリさせてからの泥沼展開バトルは気持ちがいいですね。
主人公もらしくなってまいりました、やっぱり謙虚になるばかりではなく、こうして前に出て扇動者としての清々しさを見せてこその勇者です。
投稿者: キノこネコ  [2016年 09月 28日 11時 33分] ---- ----
一言
計画通り(にやり)

新世界の神が頭に浮かんだ
投稿者: キノこネコ  [2016年 09月 23日 18時 45分] ---- ----
一言
あれ?戦闘なしなのかな?と思ったらまさかの使用人犯人。ますます目の離せない展開ですね
zan    [2016年 09月 27日 16時 41分]
完結までもう少しだと思います
それまでお付き合いくださいませ

ご感想ありがとうございました
投稿者: 園田一二三  [2016年 09月 23日 01時 11分] ---- ----
良い点
はじめまして、

とても楽しいですよ、いい感じです。
一言
 なんか読んでたら、「セリヌンティウス。俺を殴れ」という一節をおもいだしました。
 何かあの作品を読んでる雰囲気になります。

 あれも、文章は素っ気無いけどとても熱い話でした。
zan    [2016年 09月 23日 18時 31分]
ありがとうございます

このお話は一人称でやっているので同じことはできませんが、
似た印象になっているのならうれしいですね

ご感想ありがとうございました
投稿者: 大沢 雅紀  [2016年 09月 20日 14時 51分] ---- ----
良い点
仮にお前が言うように、王族が民から税を取り立て、贅沢な生活をしているとしよう。
ならば、なぜ王が魔物を召喚して自らを支える民を害する必要がある。民を害して王はいったい何者になるのだ?


翻ってリジフ、お前には魔物を召喚する理由がある。
魔物を召喚し、みずからの手てせたおすという自作自演を行い、名声を得て強引に王族を処刑して自らが王になるとというな利益がな。

子供でもわかる理屈ではないか


なーんて責めたりして
zan    [2016年 09月 23日 18時 29分]
加筆・修正の際にはぜひ取り入れたい論理ですね
何しろリジフ側は
証拠として自分で魔物を呼び出してしまったことが致命的でした

ご感想ありがとうございました
投稿者: オイラム  [2016年 09月 16日 22時 10分] ---- ----
一言
悪魔の証明ですものね。
たかだか薬学の知識があるだけで魔女扱いになるってのもありました。

悪魔の証明の仕方には二種類ありまして、どっちに転んでも死、あるいは何もできない状態で反論させる余地を与えずに断罪。
まぁ、どっちも不公平さ極まりない、力か法か権力か、とにかく弱者を無理やり弱者以上の罪人に仕立て上げるのだから酷いものです。
zan    [2016年 09月 18日 18時 06分]
うまくいった場合はそうなりますね
今回は失敗した挙句、その行為の代償を受けることになります
そもそも正式な法廷でもありませんし……

ご感想ありがとうございました
投稿者: 大沢 雅紀  [2016年 09月 16日 20時 16分] ---- ----
良い点
割とおもしろいです。
あとはダメ押しですね

リジフに関してはこう脅す
「リジフ・観念しろ。どの道無駄だ。私は今、ここでお前を殺す。そうなれば、王になって好き勝手するというお前の野望はうちくだかれるだろう」
民に対してはこう脅す

「民たちよ。心するがいい。忠実な将軍が軍を率いてこの都に向かっておる。そのとき王が処刑されておれば、怒り狂った彼は民にその罪を償わせるであろう」
衛兵に対しては
「その身分いやしき女をとらえろ!今なら、心優しき王はリジフに従った罪を許してくれるであろう。簒奪者と共に滅びたくなければ、王への忠誠心をみせるのだ」
zan    [2016年 09月 18日 18時 04分]
なるほど!
こういう展開もありかもしれませんね

お知恵をいただきありがとうございます
実際その必要もないほど、強力な後押しが入りますが…

ご感想ありがとうございました
投稿者: ルミネルテ  [2016年 09月 16日 18時 27分] 23歳~29歳 男性
一言
いろいろ批判が出ているようですが、自分はストーリー構成、キャラともに十二分に面白くする構成ができていると思います。

主人公より強いけど何かしらの制約(ジャクを守る)がかかって動けないキャラ(母)。様々な場所に魔族討伐に出なくていて肝心の時に近くにいない将軍。
小説という媒体のため若干の違いはあると思いますが、RPGゲームのシナリオに近いものを感じます。

デブである事もシナリオの要所要所でキチンときいてます。

問題があるとすれば、これが文字媒体だけで表現されてるという事ですかね……。たぶん、デブ設定が活きているところに挿絵が入るだけで、かなり印象が変わるんじゃないでしょうか。

長文失礼しました。
zan    [2016年 09月 18日 18時 03分]
確かに、挿絵の一つもあればだいぶ違うかもしれませんね
私としては、主人公の容姿には想像の余地を残しておきたいのですが

お褒めの言葉をいただき、ありがとうございます

ご感想ありがとうございました
― 感想を書く ―
感想を書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ