ある晴れた日の朝食

レビュー一覧 ▽レビューを書く

あなたは私のことが好き?

投稿者: 斎藤秋 [2018年 02月 13日 23時 03分]
「あなたは私のことが好き?」
「あなたは私のどこが好き?」
朝食の時、彼女は私にいつも語りかける。私は恥ずかしくなっていつも新聞紙で顔を隠すのだ。
今日の朝食も不気味なほど、私の好みのものばかり揃えられている。彼女にとって私の事はすべてまるわかりなのだろう。
彼女はとても献身的だ。それは不気味なほどに……。
新聞紙の陰から彼女の姿を除いてみる。
彼女は眩しいほどの笑顔をしていた。
もしも、好きではないと答えるとどうなってしまうのだろう。
彼女の事は大好きだが、そのことを想像してしまう私もいた。

物事の二面性を感じる……? ( ͡° ͜ʖ ͡°)

投稿者: 四季 [2018年 01月 11日 13時 46分]
爽やかな朝、温かな空気。

でも妻の繰り返し質問が少し不気味……?

幸せな雰囲気でありながらそれだけでは終わらない、裏を考えてしまいそうになる短編です。

273字という限られた文字数の中で、深みのあるストーリーが描かれていると思いました。

一見単純なように、見えてそうではない。そこが良いです。

少しの時間でも読めると思います。

皆様、ぜひこの作品を、読んでみて下さい。
― お薦めレビューを書く ―
レビューを書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ