田中のアトリエ ~年齢イコール彼女いない歴の錬金術師~

レビュー一覧 ▽レビューを書く

この作品は知り合いには絶対に勧められない、だが紳士な成人男性なら必ず読んでほしい。

投稿者: Daiouika [2018年 01月 18日 00時 09分]
この作品の見所は主人公だ。

この主人公は変態である。

しかも童貞ブサメン中年である。

極めつけは処女でしか卒業したくないのだ。

しかしどうにも魅力的で誠実な大人だ。


主人公の元には沢山の人が集まる。
集うはこれまた個性豊かな人物達。

タグにはないがチートハーレムものである。
しかしテンプレとは全く違う。
というか1話からカオスと言ってもいい。

主人公の頭の中はピンクを通り越して真っ黒であるがおくびにも出さない。
そのお陰で誰にでも優しく、驕らず、強さを持ち、弱き民を守る圧倒的な聖人君主である。

様々な個性豊かなヒロインが出てくるが、主人公は妄想の中だけで完結してしまい、明らかに好意を持たれてはあるが、全くなびかない。
ここだけ見れば王道ラブコメかもしれない。

非常に長編ではあるが自分のペースで読み進めて欲しい。

紳士な成人男性なら、必ず癖になるはずだ。

是非読むべき作品

投稿者: ベギラマさん [2017年 12月 03日 10時 22分]
まず、完全に性欲が強い男性の感性で主人公の本音が書かれてるので不快に感じる方も居るかもしれません。
でも、そんな主人公だと割り切って読めば、楽しい時間を読み手に提供してくれるお話しです。
この作品には、他と違う魅力が溢れてると読んで感じました。
下ネタがかなり多いですが、ここまでやると芸術の域まで達してるし、嫌な感じがしない絶妙なラインで主人公田中を好きになりました。パワーワードをガンガンぶち込んでくるセンスは読んでて笑いが絶えません。主人公以外のキャラも他所で主役はれるクラスにキャラがたっていて魅力的なキャラばかりです。
今まで自分が読んできた小説の中で一番「読んでて楽しい」と感じた作品なのでお勧めします。
こんな主人公も居ていい

ワーイ♪\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ♪

投稿者: hosaku [2017年 11月 28日 11時 32分]
待望の続編開始ですか。
西野の更新がないなあと寂しい思いをしていたら、こちらが更新とは嬉しい驚き。
続きを待ちながら、何度も読み返してました。
せっかくスーパーマンなのに察しが悪くて残念な主人公を応援しています。
応援しながらも、つい下に見ていますが、基本的には彼の幸せを願っています。
これを期にkindle版のGCノベルズを揃えて行こうと思います

高度に童貞を拗らせた変態紳士が帰ってきた

投稿者: ゆき [2017年 11月 26日 17時 57分]
上辺の設定だけでない、紛うことなき不細工で下品なおっさんである。書籍化してもイラストが不細工なアラフォーだったのには感動すら覚える。
心の声は性癖と欲望に忠実だが、長年社会の荒波に揉まれたおっさんは伊達ではない。謙虚な態度、理性的な会話、そして超越した実力。その言動は見事な紳士である。内心と行動がここまで乖離した主人公も珍しい。
根底には今までの報われなさからくる歪んだ価値観があるのだろう。女性や幸せを求めながら、どこか諦めて妄想で満足している悲哀すら感じる。相手を求めながらも空回りする田中さんにもどかしさはあるが、周囲に少しずつ認められたり、趣味に走って楽しんだり、何だかんだと愛嬌のある主人公である。褐色ロリと出会うまで見守って欲しい。
人を選ぶが味わいのある作品。不細工で下品な妄想ばかりしてるおっさんでも生きていいのだ。幸せを求めてもいいのだ。

まさかの再開である。おかえり田中さん。

内容よりもワードセンスに注目してほしい。

投稿者: 風来のラブピエロ [2017年 09月 29日 01時 13分]
こう言ってしまうと内容がつまらないと思われるかもしれないが、内容の褒め称えは既に他の方々がしてくれているので、僕はあえて、「ワードセンス」というものに着目したい。
この作者は3~40話に一度は腹を抱えて笑える様なワードをぶっこんでくる事がある。
その中でも特に心に残ったのが「屁とくしゃみのツーコンボ」「シュレディンガーのホモ」
これだけ書くと何を言っているのかはわからないかもしれないが、少しでも興味を持ったなら読んでもらいたい。
作品はそんなに受け入れられなくても、ワードセンスにハマってしまう僕のような人間もいるので。

上品な下品さを兼ね備えた読みやすいコメディ。(上級者向け)

投稿者: 勤勉書造 [2017年 07月 26日 22時 56分]
18禁すれすれの妄想と変態キャラの弾雨が降り注ぐ作品です。しかし物語自体は破綻しておらず、序盤の登場キャラや伏線が殆ど回収されており、綺麗にまとまった作品でした。

特殊性癖を持つ主人公ですが、その下品さが許容範囲であれば癖になる作品です。文章も読みやすいため、私はガッツリ一気読みしてしまいました。満足です。

コメディ作品であるため欝展開などはありません。気軽に読める変態紳士向けの小説としてオススメさせていただきます。人を選ぶ作品ですが、選ばれた人間には大変味のあるスルメ作品です。スルメ作品なので非常にイカ臭いですが、褒め言葉です。

なかなか面白かった

投稿者: juvitz777 [2017年 05月 28日 04時 41分]
131部だしあっさりサクッと読み終われると思ったら、
結構長編だった。時間泥棒も甚だしい。睡眠時間まで
削らされた。時間も忘れて読んでしまった。久しぶりに有意義な読書時間を堪能できた。

とにかく下品の一言である。放送禁止用語などに○などの伏字も使わずぽんぽん出てくる。削除対象にならないのだろうか?そうなる前に読み終えることができてよかった。ちなみに自分的には許容範囲内だった。というか面白ければオールオッケー。

しかしながら誤字、誤変換、タイプミスなどが多すぎて残念だ。読んでいる途中にそれらがあったりすると萎える。打ち込んだあと読み返したりしないのだろうか。

時間を忘れて読んでしまう

投稿者: ブラインドマン [2017年 05月 21日 16時 08分]
ストーリーの展開が早く、最初から最後まで中だるみせずに一気に読めてしまう。それでいて臨場感を出すための表現が素晴らしく、主人公の心理描写もあいまって自分が異世界転生したのちに、実際に冒険しているような錯覚に陥った。話の内容も次はどうなるのだろうと常に先が気になり、キャラも魅力的でイラストがなくても脳内で姿も声もしっかりと再生される。性癖が特殊で自分の趣味と異なる部分にかんしてはえぇ・・・ってなったが、それ以外は主人公と年齢が近いことも手伝い、感情移入することが出来た。途中の出来が良いため、ラストに名作級の感動フィナーレを求めたが最後は結構あっさりしており(悪いわけではない)少し肩透かしを食らった。なかなか出会うことの出来ない良い作品だと思う。はよ次回作書いて。

最初はゲスくて面白いが

投稿者: しばいぬ [2017年 02月 27日 10時 02分]
方言なのか、話に入り込んでる途中で結構な頻度で引っかかり集中出来ない。ステータスを見られるのに、なんで見ないの?とか出来るのになんでやらないの?と云う場面が矢鱈と多くて、強引なストーリー展開に戸惑う事も多い。
キャラが作者の都合で動かされてる感じが残念。
物語は良いのに読み辛いと云うのか、B級ホラーで「何で右だけ見ないんだよ!」って思ってたらやっぱり右から襲われる 的な展開が読めてしまう嬉しくない「やっぱり」感があります。
せっかく描いてくれたのに妄想シーンとか面倒になって3〜4小節飛ばして読んだほうがスンナリ話が流れる様な、主人公に臨場感が無い まるでゲームをしているプレイヤーの様に感じます。

★★★★☆(完成度90%)

投稿者: KB [2017年 02月 19日 12時 39分 ()]
 ここまで卑猥な妄想を垂れ流しにしておきながら、寸前のところで何故かおかしな方に向かってしまうので全くそういう気持ちにならない。

 一歩間違えればノクターン一直線な小説のように見えて、実態はただブサメン中年童貞男が妄想しているだけで猥語がポンポン出てくるような内容になっている。
 それでも、物語としては綺麗に整ってるし、それぞれのキャラも立ってるので面白く引き込まれるような世界観が出来上がっている。

 猥語やマニアックなプレイが嫌いな方には勧められないが、物語や同人誌を第三者目線で楽しめる方には物凄くオススメする。

 エロ時々ラブ、所によってはコメディな空模様でお送りしているこの作品。是非とも「御都合主義」や「イケメンハーレム」に飽きてきた方は一度読んでみられることをオススメする。
― お薦めレビューを書く ―
レビューを書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ