臆病少女は世界を暗躍す。

レビュー一覧 ▽レビューを書く

究極のボッチを目指す、最強になりたいヒッキーな臆病娘見参?

投稿者: 菊ぞぉ [2017年 10月 12日 23時 29分]
怖い、恐い。
なにがなんでも生きることに貪欲だからこそ、全てが敵であり恐怖の対象に成ってしまう。主人公にとっては孤独こそが安らぎなのか。
彼女がいかに生きるか、生きる様は単純明快。
強ければ、負けない。害されない。生きれる。
その姿は、こぎみよく、スッキリしていて痛快。

是非一緒に彼女の生きざまを観賞しましょう。
見つかると恐いですけど。


― お薦めレビューを書く ―
レビューを書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ