マギクラフト・マイスター

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: b2ox  [2017年 11月 22日 16時 06分] ---- ----
気になる点
>仮説住居を『世界警備隊』が設置
>仮説住居の食堂に、ロードトスが顔を出した。

以上2箇所が「仮説」になってます。
一言
ファミリー入りの前にひとまずアヴァロンに留学してもらう感じかな。
メルカーナの世界会議参加(ほぼ強制)と同時に幹部クラスのアヴァロンでの教育にロードトス及びマリッカの推薦枠で三人をねじ込むのでしょうw
秋ぎつね    [2017年 11月 22日 16時 32分]
  御感想ありがとうございます。

 orz
 さっそく修正します。

>ひとまずアヴァロンに留学
 そうなりますね。
 ファミリー入りすると多少なりともプライベートが窮屈になりそうですので、そのへんも考慮できるといいですが……?
 乞う御期待。

 これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
投稿者: ショーグン  [2017年 11月 22日 14時 51分] ---- 男性
良い点
(仮)なメンバー体験、もしくは新しい職場でも……かな。
マグロにはお呼びがかかってないけど、きっとロードトスが引き取ってくれるはず……?
……一人だけ残されたりして(笑)
秋ぎつね    [2017年 11月 22日 15時 05分]
  御感想ありがとうございます。

>マグロ
 みそっかす?(ぇっ
 次回をお楽しみに。

 これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
投稿者: 津希名魅  [2017年 11月 22日 14時 25分] ---- ----
一言
>「御苦労だったな。おかげで捜し人は見つかったよ」
「すると、あのジンが、師匠の……?」

「ああ。捜していた思い人だった」
「それは……!」
 ロードトスは微笑むとグローマの尻をぽん、と叩き、
「今はやることがある。後でゆっくり話そう、今夜は眠らさないぞ!」
 と言って、技術者集団の方へと歩いていった。
「おいグローマ、今のは?」
「ん? ……ああエイラか。あれが、僕の師匠だ」
「師匠……というと例の『アヴァロン』(隠語)の?」
「ああ。ロードトス先生、とみんな呼んでいるな」
「そうか……アレが」
 エイラは遠ざかっていく技術者集団の背中を胡乱な目で見つめていた。


>「うーん、そうだね。じゃあ、それも含めて、君たちを呼んだ理由に入ろうか」

 ちょっと知り合って、常識的に打ち解けただけで直ぐにファミリー扱い。
どこまでコミュニケーション能力が低いのか。

 結局手ずから一から大量の若者にその溢れんばかりの知識をもって教育することなど終ぞなかったのですな……教育の場にしたいとは何だったのか?
 老君の事といい、全ては他人任せ?
秋ぎつね    [2017年 11月 22日 15時 04分]
  御感想ありがとうございます。

>思い人
 アッー!
>尻を
 ひいいいいい(ぞぞぞぞぞ
>(隠語)
 おいw
>胡乱な目で
 気持ちはわかる
>教育の場にしたいとは
 教育とは難しいものです。
 現代の学生を見れば一目瞭然。

 いつもありがとうございます。
 これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
投稿者: キノこネコ  [2017年 11月 22日 13時 44分] ---- ----
一言
ファミリーが増えるのかな?
ワッフルワッフル
秋ぎつね    [2017年 11月 22日 13時 54分]
  御感想ありがとうございます。

>ファミリー
 増えるといいですね。
 まあもう少し様子見……でしょうか?
 ヘールへ行く前には……。

 次回もお楽しみに。
 これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
投稿者: びしょっぷ2142  [2017年 11月 22日 12時 40分] ---- ----
一言
昨夜、名前をどうしても覚えられない方の、あられもない姿を拝見しました
登場早々、ヒロイン枠を自ら放棄する潔い自爆芸に、涙を禁じえません(ほろり)

リ「自爆芸じゃないです!」酷いです!
フ「ほほう?騎士を目指すものが、大真面目に馬で逆さ吊りになったと?」鍛えたろか?
エ「鍛えるべき。お腹がシックスバックになって、腕の太さが倍になるまで」
サ「当然、サバイバルなお食事の訓練もだね」初心者だからイナゴからいこか?
帝「そっかー。ああ言う芸風もあったのねー」
礼「でも、あの方は養殖物じゃなくて、天然物っぽいですよ?」
ジ「ドジっ子って、天然じゃないと痛々しいだけだもんなー」
フ「ところでジンよ。あいつの名前を思い出せんのだが……」小声。
エ「実は私も……」ぼそぼそ
リ「ふえぇぇぇぇん!」
ジ「それはともかく、25日に十三巻が」作者の治療費のために買うてくれろ
帝「あら?病気か何か?」
礼「さきほどまで四の字固めをしたら、ぽきぽきと」色々発散しきれなかった分です

炎の匂い染み付いて……じゃない、お茶でむせたカチェアさんの目と鼻からお茶が
リなんとかさんの芸風を取り入れるのでしょうか……

エ「けんけんけんけん!」←対抗
ジ「そんな、無理にむせなくても」
エ「むせる事について、私に対抗する事は誰にもゆるさない」めらめらめらめら
礼「ところで、ロードトス様がお話する前に、まず口止めをすべきでは……?」
フ「はやまるな!あいつらは死んだらそのまま死ぬぞ!?」礼「……#」あいあん苦労〜(めきめきべきょぼきぱきゅっ?ぶっしゃー)
帝「口止めならいっそ、その唇で塞いじゃいなさいな」うふふ百合百合しいわ
サ「さすが陛下。オールラウンダーな変態だね」ボクも精進するよ
秋ぎつね    [2017年 11月 22日 13時 28分]
 ご感想・SSありがとうございます。

>あられもない姿
 鐙がないとあんなものかも(なかったすよね?
>鍛えたろか?
 お前が鍛えると体形どころか骨格から代わりそうだ
>初心者だからイナゴから
 川エビくらいにしてあげてー
>25日に十三巻が
 m(_ _)m
>むせる
 無理矢理むせるなw
>口止めならいっそ、その唇で
 腐皇帝っすなあ……w

 いつもありがとうございます。
 これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
投稿者: 雷帝  [2017年 11月 22日 12時 29分] ---- ----
一言
デウスエクスマキナ三世なんて言う訳にはいかんからな
どう誤魔化す気なんだろ?

祖母が亡くなり葬儀で帰省しますので数日返信出来ませんが作品は拝見させて頂きますー
秋ぎつね    [2017年 11月 22日 13時 20分]
  御感想ありがとうございます。

 マキナ3(まきなさん)?
 ……まきなさんさんになってしまふ



 お祖母様のご冥福をお祈り申し上げます。

 これからもどうぞ宜しくお願いいたします。 
投稿者: あまと  [2017年 11月 22日 12時 21分] 50歳~59歳 男性
気になる点
46-27 消息

仮説住居 → 仮設住居


もういい加減、新しいPCを買えという天からの啓示に違いない。
秋ぎつね    [2017年 11月 22日 13時 19分]
 御指摘ありがとうございます。

 orz
 PCよりもATOKのせい。
 今からいろいろ新調すると慣れるまで更新が滞りそうなので踏み切れませぬ

 次回もお楽しみに。
 これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
投稿者: きつねこ  [2017年 11月 21日 22時 08分] ---- ----
一言
結局、マルキスタは意志を持った脳腫瘍に操られていた(影響されていた)って事かな?
いずれにせよ、摘出した危険な腫瘍をどう処理した描写が無いと結局どうなったのかよく分かりません…
秋ぎつね    [2017年 11月 22日 07時 26分]
  御感想ありがとうございます。

 どう描写しても(標本・焼却)グロいかと思って書かなかったんですがやはり結末は書いた方がいいですかね。
 この先の話で書きます。

 ご意見ありがとうございました。
 これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
投稿者: ジョン=ブリアン  [2017年 11月 21日 19時 09分] ---- 男性
良い点
>『ロードトスさんの方は上手くやっていますかね』
>『マリッカさんにお任せしておけば大丈夫でしょう』
まるでロードトスが役立たずだったみたいな。
いや、そういう訳ではないのでしょうが、それ以上にマリッカの立ち回りが立派と言いますか、
あの噛み噛みだった娘がこんなにも、と言いますか。
気になる点
導師が何をしていたかは知りませんが、『マキナ1世』は世界警備隊の隊長でしたから、
その辺りの記録をどうするのだろうか、と。
まあ恐らく、
『世界警備隊創設に尽力後、隊長職を後進に譲り、レイと共に引退』
みたいな書かれ方をして、今まで歴史の表舞台からは消えていたのかも知れませんが。
一言
>世襲制ではなく、能力で引き継ぐ、とマリッカは説明した。
つまり襲名制で、今のデウス・エクス・マキナ・サードは、3世と言うよりは3代目という事に。
老『そしてその3代目は、自らも前線には立ちますが、直接戦闘よりも指揮と人心掌握術に長けていまして、
  ショウロの国立銀行で人事に居た所をレイがスカウトしてきた、という設定でして』
仁「……何処の魚河岸かな、それは。まさか、『美食コンサルタントの真似事もしている』なんて設定、
  盛ってないよな……?」
老『ちなみに2代目は女性で、自ら前線に立って敵基地へ突入・爆破・脱出を得意としていた、という設定が』
仁「……それ絶対、『プリンセス・マキナ』とか呼ばれていただろ。良いのか、そんな派手な捏造?」
まあ実際には、マキナ1世はジョン・ディニーに改装されていますから、厳密には2世のままですが。


○「……リシア……、後々影が薄くなるからって、まさかドジっ娘属性を追加してくるなんて……」
ビ「……体張った上に素肌の露出が多いなんて、普通は売れなくなってからする物なのに……」
エ「……ヒロイン、諦めた、の……?」
リ「肌色が多いのは原作通りです!……バーバラさんとの格差に全く触れられないのは助かりましたけど(ぼそ)
  それに、ジンさんとの初対面で、啖呵を切ったりラインハルトさんを海に蹴落とした人には言われたく
  ありません!!」
エ「……私は、あの人とは、劇的な出会いを果たしてる、から」
ラ「(……夜道で迷子になっていた所を助けられた、ってのが劇的ってなら、な……)」
ヴ「(……『暗闇で迷っていた所で差した一条の光』って言えば、その後の暗示っぽくならないかしら)」
ル「…………」
ビ「あなた!『その手があったか!』って顔はお止め下さい!レジーが真似したらどうするんですか!?」
秋ぎつね    [2017年 11月 21日 19時 28分]
  御感想ありがとうございます。

>ロードトスとマリッカ
 何と言っても年長者ですからね、マリッカは
>噛み噛みだった娘がこんなにも
 娘(542歳)
>マキナ1世
 最終的には名誉顧問あたりで落ち着き、引退したのだろうと
>導師が
 仁がいなくなった後、老君共々抜け殻に……
>3世と言うよりは3代目
 ですかね。
 養子的なものなら。
>ショウロの国立銀行で人事に居た所をレイがスカウトしてきた
 そうなの!?
>美食コンサルタントの真似事もしている
 おいこら
>2代目/『プリンセス・マキナ』
 てんこー
>リシア/ドジっ娘属性を追加
 あれはコミック独自の演出でw
>啖呵を切ったりラインハルトさんを海に蹴落とした
 そんなこともありましたねえ
>夜道で迷子になっていた所を助けられた、ってのが劇的ってなら、な……
 ラインハルト……w
>『その手があったか!』って顔
 ルイスェ……w

 いつもありがとうございます。
 次回もお楽しみに。
 これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
投稿者: でぼちん  [2017年 11月 21日 18時 10分] ---- ----
一言
マリッカがまとも過ぎて違和感が(笑)
そして第二期仁ファミリーの連絡兼まとめ役という先代ラインハルトと同じ道を着実に……

一方その頃礼子は……
「お父様ただいま戻りました」
「暴れ足りないので一寸某作者宅で一暴れしてきます」
秋ぎつね    [2017年 11月 21日 19時 21分]
  御感想ありがとうございます。

>マリッカ
 ですから仁が見てないとまともなんですって
>連絡兼まとめ役
 堅実でおいしい役どころですね
>礼子
 ちょw

 これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
― 感想を書く ―
感想を書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ