おいしいパンを作りましょう。

感想一覧 ▽感想を書く

投稿者: 水源  [2017年 05月 18日 07時 45分] 40歳~49歳 ----
一言
完結おめでとうございます。
そしてお疲れ様でした。
なんとも食欲をそそられる作品でした。
パン大好き    [2017年 05月 19日 04時 35分]
水源さま

温かいお言葉、ありがとうございます。

飯テロ? パンテロ?
お読みいただいた後、お腹を壊してはいないでしょうか?

パン作りとは言っても食パンのみでしたので、他のパンについても色々と調べてみようかな、とも思っております。

ともあれ、一休みいたします。

パン大好き
投稿者: KEY  [2017年 03月 16日 09時 10分] ---- ----
一言
ゴールデンヨットとカルピスバター!
いつも贔屓にしている業務用スーパーで見かけるたびに、どれだけ味と香りが違うんだろう、おねだんもちがうんだからさぞかし・・!といつもドキドキしながら横目にしてました
工程と試食レビューを楽しみにしています~(●´ω`●)
パン大好き    [2017年 03月 19日 04時 56分]
KEYさま

 感想ありがとうございます。

 ゴールデンヨット&カルピスバター。いつもチラリと眺めてはあきらめていたのですが、えいやっと買い求めました。

 さっそく一度作ったのですが……発酵の途中で寝てしまい(生地とともに眠ってしまうとはなんたる不覚!)、しまりのないパンとなってしまいました。折角の素材なのでこの状態をもってレビューするのはちと寂しく思い、再度挑戦いたします。
 
 ということで、申し訳ありませんが今しばらくお待ちくださいませ。

 パン大好き
投稿者: 水源  [2017年 03月 09日 19時 25分] 40歳~49歳 ----
一言
ああ~おいしそうですね~。
こうやって写真を見ると自分でもパンを焼きたくなってしまいます。
ハンドメイドは手間ひまかけてるから余計に美味しく感じるのですよね。
パン大好き    [2017年 03月 10日 10時 18分]
水源さま

 ご感想ありがとうございます。
 写真を付けるのは文章力に自信がないからという理由もあったりします。
 「実験」しているような内容なので、仕方がないかな……
 
 焼き上げの時、徐々に香りが広がって、ワクワク感も高まって。そんな「おいしい時間」を楽しんでいるのかもしれませんね。

 パン大好き
投稿者: 壱宮凪  [2017年 02月 06日 17時 18分] ---- ----
一言
次回――

ついに放たれた極大魔法。
邪炎との闘い終止符はどう打たれるのか?
ミーアは、ロッドは、そしてアシスは……なによりもパンは?!
どうなってしまうのか!

はっやく焼きあがらないかなー♪(食べる専門)
パン大好き    [2017年 02月 06日 18時 17分]
壱宮凪さま

 まったくもって、お恥ずかしい…。すみませんとしか言いようがないです。5カ月間もパンを焼いたら、真っ黒焦げですよね……

 とはいえ、まだラスト数話が書けていません。すべて書き切ったら、できる限り迅速にアップいたします。それまでは、数日おきの投稿となります。

 ちなみにパンは昨日も焼きました。冬場ということと、イーストを変更したことが重なり、膨らみはいまいちでしたが、味はそこそこでした。

 順序が逆になりましたが、お読みいただいたうえに感想まで書いていただき、本当にありがとうございます。元気が出ました。

 パン大好き
投稿者: 水源  [2016年 07月 22日 02時 21分] 40歳~49歳 ----
一言
パンを焼く理由ですが米などを煮炊きするのと同じで
β化したでんぷんをα化するためですね。

β化したでんぷんは糖が密集しているため
消化もされにくく味も悪いです。

生米や生のパン生地はそのままでは食べにくいので
加熱するのですね。
食パンを食べる前にトーストするのも
そのためです。

水分を加え加熱しでんぷんをα化すると
糖の間に水が含まれふっくらとした
食感になるのですね。

ちなみにパンや炊き上がったコメを基本的に
冷凍保存しても冷蔵保存しないのは
冷蔵すると再度β化してしまうためです。
パン大好き    [2016年 08月 23日 03時 49分]
水源さま

 感想を頂いてから、時間が経ってしまい申し訳ありません。

 ご指摘の通り、デンプンのα化が焼成の「キモ」になります。

 とはいえデンプンのデフォルトの状態、つまり、加熱されていない状態が「β」で、加熱され変質した状態が「α」と定義されていることに、天邪鬼な当方は引っかかりを感じていました。

 いろいろ調べてみたところ、α・βという呼び方は日本特有の呼び方ということが分かりました。しかし、誰が、いつ、何のためにα、βと命名したのかまでは、結局分からずじまいとなってしまいました。そんなこんなで時間を費やしてしまい、貴重なご感想に対して返信する機会を失ってしまったことを反省いたしております。
 
 焼成に即したお話を考えているのですが、ナカナカまとまらないままに、リオ五輪も終わってしまいました。とはいえ、何とかして「おいしいパン」を書き続けたいと思っています。今後とも、なにとぞよろしくお願いいたします。

 パン大好き
投稿者: 水源  [2016年 07月 16日 03時 26分] 40歳~49歳 ----
一言
ためになります(^^)
頑張ってください。
パンとか洋菓子のホームメイドって楽しいですよね。
パン大好き    [2016年 07月 16日 13時 57分]
水源さま

はじめまして、パン大好きです。
お読みいただき、ありがとうございます。

はいっ! パン作り、頑張ります!
書く方も……いつも手探りですが。

手作り、失敗も含めて楽しんでいます。
最近は手芸にも手を出し始めたり。

脱線し通しのエッセーですが、今後ともよろしくお願いいたします。

パン大好き
投稿者: 七瀬渚  [2016年 05月 05日 20時 26分] ---- ----
良い点
テンポが良くて面白いですね!時々入ってくる空想的表現や雑学も楽しいです♪
一言
7話部分まで拝読させて頂きました。いや、何度も笑ってしまいましたよ。私、パンもお菓子もろくに作ったことがありませんが、こんなに奥深かったのか…!と新たな世界を知れた気分です。

それにしてもまるでグルメ評論家の如く素晴らしき解説!メロンパンの皮、食べてみたくなりました。
また読みに参りますね。楽しませて頂きありがとうございました☆
投稿者: 黒井羊太  [2016年 04月 15日 01時 21分] ---- ----
良い点
分かりやすい!
気になる点
深夜に読んでたらお腹が空いてきてしまった(>_<)美味しそうな文章だから!(笑)
一言
思いつきへの回答、感謝ですm(__)m
まさに組み合わせは無限大、パンの世界の奥深さの片鱗を垣間見ました。
苦味といえばマグネシウム。もしかしたら量が多いのが関係してるかもしれませんね。
硬水、ヨーロッパの人間は唾液の量が日本人より多く、わりかしボソボソしてるパンが好まれるとか。①とかまさにそうかもと思いました。日本人向けはもちもち生地。漫画知識ですが(^^;
チーズのような匂い、発酵が進んでるのかしら?しかし一次、二次発酵に影響なさそう…謎は深まりますね(笑)
四つの生地を同時に仕込む、しかも混ざらないようにと配慮されたとの事、本当にお疲れ様でした。
投稿者: 壱宮凪  [2016年 04月 06日 19時 09分] ---- ----
一言
TwitterからこちらのURLが回ってきて読んでみたら……面白い!まだ六話しか読めていないんですが面白いです!早く最新話まで追いつけるように読み進めていきます(*´▽`*)パン美味しいですよね。私はホームベーカリーでしか作らないのでキチンと工程を経て作られている作者さんに憧れます。
パン大好き    [2016年 04月 07日 15時 05分]
壱宮 凪さま

 感想ありがとうございます。

「料理のレシピが書ければ一人前」
 先輩からこんな言葉を掛けられた記憶があります。調理の煩雑な手順を整理し、読んだ相手の実際の作業なども想像しながら正確に、簡潔に、かつ数行でまとめ切るのは至難の技です。
 一方で材料一つ、切り方一つ、火加減一つ、どれもこれも書き出すとキリがないくらい複雑で深い歴史や背景を持っています。そのような、レシピの行間にあふれ出ているモノを「物語」として紡いでみようと思い立ったのが、今作「おいしいパンを作りましょう」です。
 これってエッセーなのか?
 これならブログで掲載すればいいのでは?
 そんな疑問と戦いながらの執筆です。「なろうで掲載するからには」ということで、創作的な要素を盛り込んだ展開となっているのが現状です。実際には、気になるパン紹介の「番外編」の方がよく読まれているようですが…

 初めての感想をもらって舞い上がり、編集後記のような内容になって申し訳ありません。ネタを練ってパンが焼き上がるまで何とか書き続けますので、今後ともよろしくお願いいたします。

パン大好き
― 感想を書く ―

1項目の入力から送信できます。
感想を書く場合の注意事項をご確認ください。

名前:

▼良い点
▼気になる点
▼一言

↑ページトップへ