Re:ゼロから始める異世界生活

レビュー一覧 ▽レビューを書く

物語の発展を期待する

投稿者: wojiaowangdabao [2017年 10月 28日 16時 31分]
個人は次のストーリー発展を期待していた。
この小説は中国では人気がある
私はとても評論中に日本語の方式に評論すると思っていました
でも私は日本語を書くことができないので、機械で訳して訳して、本当に恥ずかしいです。
私が見た多くの日本の小説がアニメ、しきたりのストーリーは満ちて嫌気がさして、この小説は私の視界に更新しました。
次にどんな面白いことが起こるのか楽しみにしています。

主人公の人間らしさがダサくも、カッコイイ

投稿者: まさぼー [2017年 10月 27日 00時 29分]
この小説は主人公が主人公らしくなく、現実の世界のなんて言うか、「一人の人間」としての現実感が表現されていて自分自身が主人公に気持ちを重ねやすいので、「全部俺のおかげだろ!」とか言った時は自分のことでもないのに、「言っちゃった」感が凄く、ここまで文章が巧い作家はラノベ以外でもそれほどいないと思わせるほどの巧さ。

ストーリーも良くて主人公に全く優しくなく、ご都合主義もそれほど無いので、主人公が葛藤しながらもその能力を使って藻掻く姿はダサいなと思いつつもカッコイイと俺は思う。

拙い文章ですみません。

作品の、永き道程って

投稿者: ヘカテ [2017年 10月 03日 02時 35分 ()]
良いですよね^ー^
それぞれのキャラクターに意思があって、深淵の如く想いもあって。でも個人的には3年くらいで結末が観てえなァ、って思っちまいます。せっかちさんなんで。

せっかちさんって、きょうび聞かねぇな

同じように楽しむナカーマが増えて、タスクも増えて、鼠さんの忙しい心中御察しですが、想いのままに魅せてほしいと思います。ご自愛くださいっ

天才だ、格が違う

投稿者: [2017年 10月 02日 11時 06分]
流石にリゼロ原作者、格が違う。
その辺の作品とは違う何かがある。
Web小説にもこんなに素晴らしい作品があるなんて、しかも無料で見ることができる、最高です。

私の好きなキャラはレムです。
可愛いよねレム。スバルが羨ましいデス!
なんと怠惰なことかぁ
怠惰怠惰怠惰怠惰怠惰怠惰ァアア!
私は魔女教大罪司教怠惰担当ペテルギウス・ロマネコンティ..デス!

ここまで面白い作品に初めて出会えた。

投稿者: ノリトロ [2017年 09月 29日 10時 52分]
リゼロを初めて知ったのはアニメでした。友達に勧められて見たのですが、気が付いたら25話見終わっていました。
それから原作でアニメの続きを読み、13巻を買ったところで他の巻も短編集もEXも全て買いました。
なろう小説に続きがあると知り、夏の間に読み終えました。
画集と14巻も先日買い、エミリアの生誕祭イベントにも参加させていただきました。
それまでもかなりの量のアニメ、ラノベを読んできましたが、本当に最高の作品です。
9月はリゼロ月間でそれの準備のため更新が滞っているものと勝手に推測しています。書くものが無くなったらで良いので更新待ってます。これからもリゼロらしい素晴らしい展開を期待してます!
リゼロを生み出してくれてありがとうございます。

重厚感があり、まるで大河ドラマを見てるよう。

投稿者: 古川夕 [2017年 09月 17日 21時 42分]
描写の細やかさや登場人物の人間味あふれる言動が、まるで大河ドラマのような壮大な物語を作りあげています。
主人公のスバルと共感できる点がたくさんあり、読者が物語を間近に見ることができるので、彼が味わう感動や辛さが、読者にとってもまるで自分のことのように感じらます。
ただ、長月さんと読者の間で生まれる溝が所々に見られ、そこで少し戸惑うことがありました。終わりまで読めば合点がいくのですが、少しモヤモヤが残ったまま読み続けることになったので……
あと、スバルが『試練』で自分の過去と向き合った以前と以降で、あまりスバルの言動が変わってない点が不自然に感じられました。
スバルの言動は他のラノベなどより現実味、人間味がありますが、それでもやはり常人とは思えない理解力、行動力、判断力などを発揮する場面はありますね。仕方ないと言えば仕方ないですが。

アニメ2期希望です

投稿者: シュガー [2017年 09月 03日 22時 40分]
リゼロのアニメ見てはまって最近原作も読んでます。
スバルが苦しい試練に挫けながらも乗り越えて行く姿勢に感動しました。ただ、毎日筋トレやっていたとはいえ、ベンチプレス80キロはスポーツやっている自分からしたらとてもじゃないが引きこもりにできるとは思えません笑笑
ですがそんな部分があってもリゼロという作品は今まで読んだり見た作品の中でダントツの1番です
アニメ2期待ってます

リゼロが僕の人生を変えた

投稿者: 則竹直樹 [2017年 09月 02日 03時 37分 ()]
とりあえず一言、面白い。
まずなんと言っても主人公の能力がチートではなく、なんども死んで抗い続ける『死に戻り』という戦闘向きではない能力を駆使して、ハッピーエンドへ持っていこうとするナツキ・スバルがカッコよすぎる。
絶望が彼を幾度となく襲うが、その絶望を乗り越える瞬間は僕の鳥肌が暴走しだします(笑)
僕は『Re:ゼロから始める異世界生活』を読んで小説やアニメ、漫画を読みを始めました。リゼロは誰かの人生を変えることの出来る作品です。読まないと怠惰になりますよ?

PS.レムりんの復活を心から待ち望みます。

Re:この作品の素晴らしさ

投稿者: 比子 やよい [2017年 08月 27日 01時 22分]
まず、この作品は設定量からしてモノが違います。
登場人物が多いのにも関わらず、それぞれの人物はちゃんとキャラが立っています。
それに、背景描写、感情描写、地の文の全てにおいて素晴らしいの一言に尽きます。
私は今まで数々のライトノベルを読んできましたが、ここまで重厚感のある作品は初めてでした。
そしてトリハダも立ちました。
そのくらいこの作品には、素晴らしいと思える部分がたくさんありますので、迷ってる方は是非読んで見てください。
自分の中の世界が変わります。マジで。

ラノベの中ではトップクラスの面白さ!

投稿者: ラト [2017年 08月 25日 04時 22分]
去年の夏ごろから読み始めたのですが、今でもあの時の衝撃と感動が忘れられません。当時の自分は愚かなことに、異世界ものというジャンルそのものを軽蔑さえしていました・・・。が!暇潰しにでもと小説家になろうで初めて読み、その考えがいかに浅はかだったかを知りました。膨大な世界設定と、魅力的な登場人物、各所に散りばめられる伏線。人物ひとりひとりに厚みがあり、どの人物でも主人公足り得るとさえ思います。また、繰り返される死の中でスバルが人間的に成長していき、仲間とともに勇往邁進していく姿は最高の一言に尽きます!
などと書きましたが、要するに面白いってことです(笑)スバルの性格が酷いとか、ウザイとかといったレビューもありますが、章が進むにつれて精神的にも成長してゆくので安心してください。その成長がリゼロの醍醐味といっても過言じゃないです。
↓下のレビューでレグルスさんいて草
― お薦めレビューを書く ―
レビューを書く場合はログインしてください。

↑ページトップへ